ブログトップ

国際結婚は勧めないっ!!!

otankoaube.exblog.jp

国際結婚、海外生活に憧れている人は 決して見ないでください!! 耳障りの良いことは 一切書いてません!くらーいブログです。

適当な人たち

実は ガスボイラーのことで ちょっと・・・。

ボイラーのエラーを見て エラーコードの意味を 探した私は 水圧が下がっているため というのは 見つけ出したんです。
でも どうやって 水圧をあげるのかが 分からない。

ということで 大家にメール。
大家が すぐにやって来てくれたんですが 大家も どうするか 分からない。

その日は日曜日だったんですね。
で、大家が 緊急の所に電話してくれたんです。

エンジニアを呼ぶとお金がかかるから と、エンジニアから 口頭で言われた指示をしに 舞い戻って来た大家。
そこで 解決しました。
いや、解決したと思ったんです。

翌日はよかったんですが、翌々日・・・。また 水圧が下がっている。

更に次の日には 上げても上げても すぐに下がってしまって 前の記事でも書いたんですけど 30分くらいしか 使えないんです。

で、これは おかしいと思って また 大家にメール。

大家は エンジニアを呼ぶ といって 呼んでくれました。
が、そのエンジニアが 格闘すること 数時間、結局 ダメだったんです。
中で水漏れをしている ということだったんですが・・・・。

でも、このボイラー 2年前に買ったばっかりなんですね。
大家は「£1000もかかったんだ!」と うちらに 言うんですが、いや、そんなこと言われてもねぇ~。。。
毎月家賃は払ってるんだからさぁ。あんた・・・。
しかも、私達が なんかやって 壊したわけじゃないし・・・。

でも、エンジニアは 新しいものへの交換を薦めたため、また 出費がかさむ大家としては 多分、すんなり 受け入れることが出来ずに 一旦 ほおっておかれることになったんです。

前の記事にも書きましたけど 相当 不便でしたよ。
しかも この冬 一番の寒さの時に・・・。

放置されること一週間。

エンジニアから電話があり「今日か 明日に 行くから。また決まったら 電話すっから。」
これまた アバウトな・・・・・。

という電話をもらった夜から なぜだか ボイラーが 正常になったんですね。
水圧が下がらないし、エラーにもならない。
次の朝、起きると タイマーが作動できるほど 普通になっている・・・。

これ、どーなってんのよ・・・。

そして エンジニアが来たんですが 他に2人のエンジニアと 新しい部品を持って やってきました。

私が 前に来たエンジニアに
「あの~・・・。正常に戻ってるようなんですけど・・・。 昨日の朝に 突然 タイマーが作動したし・・・。
今も 水圧は 下がってないみたいなんですけど・・・。」
と、おそるおそる言ってみました。

すると 他の仲間の人が 前に来たエンジニアに、
「おまえ、○○計った? ×× チェックした?」

「・・・・・・」

いやー、こえーぜ。
これ、私のお金じゃないから どーでもいいけどさ。

なんて 適当なのかしら。 よく調べもしないで 直らないから 機械がダメ。新しいのと交換!って 発想が すげー 適当っていうか ありえないわぁ。

自分の力量不足とかは 認めないからね。 こいつら。

自分の知らないこととか、分からないとか、他の人に聞くとか 調べるとか そういうこともせずに
「ない」
「できない」
「それは やってない」
って 言いきって断られるだけだからね。 
しかも 一回断言すると テコでも意見は 変わらないし。余計 いこじに 自分を正統化してくるんです。
自分を守るために。
ウソをついてでも 自分を守ることを優先ですから。 この人達。

んで、後で
「この前 あんたが こう言ったじゃないか!」
とか言って 責めても
まったく 悪気なく
「あら、そうだった?は、は、ごめんなさぁい。」
とか言うか
「いや、その時は そうだったんだから 仕方ないのよ。 私のせいじゃないわ。」
と言ってくるか どっちかなんです。


ほんと、水道屋にしても なににしても 当たり外れによる というか・・・。
こういう適当な人に当たると 自分のチェック不足なのに 機械のせいにされて 新しく買わなくちゃいけないはめになるんだなぁ と 目の当たりにして 思いました。

だって とりあえず 新しい部品に交換していきましたから。

まぁ、だから みなさん お気に入りの水道屋とかがいるんですよね。
大家の お気に入りは オーストラリアにホリディーで 1カ月以上 帰ってこないそうなので 違う人が 来たんですが、ほんと、これは 口が裂けても言えませんわ。
もともと 言葉の問題で ちくることもできませんけど。
っていうか 大家は 知る必要もないと思うんですけどね。

それにしても おとろてぃ・・・。


[PR]
by otanko-aubergine | 2015-11-28 21:46 | イギリス生活 | Comments(5)
Commented at 2015-12-02 19:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by otanko-aubergine at 2015-12-02 19:39
shinotoshirako様
初めまして!ファン申請気づかず、メッセージいただいてありがとうございます。
ただいま、承認いたしましたので ご確認ください。
これからも よろしくお願いします!
Commented at 2018-01-24 05:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by otanko-aubergine at 2018-01-24 20:54
まき様
いえ、いえ、昔の記事だろうが なんがだろうが 全然OKですよ!
業者と言えども 良くいえば フレンドリーですが 悪くいえば ずうずうしですよね。
来て、開口一番「ティーちょうだい!」って言われて はぁ??と思ったことあります。
Commented at 2018-01-25 07:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード