ブログトップ

国際結婚は勧めないっ!!!

otankoaube.exblog.jp

国際結婚、海外生活に憧れている人は 決して見ないでください!! 耳障りの良いことは 一切書いてません!くらーいブログです。

闘う意味

人が結婚するには 様々な理由があると思います。

「この人と 一緒に ずっと いたい」

「子供が欲しい」

という所でしょうか・・・。

「この人のために、何かをしてあげたい。」

これも 誰にでもあると思いますが この「何かをしてあげたい」というのも 結構 やっかいで 気をつけないと 自己満足で終わります。

相手が望むことと、自分がしてあげたい事は 違うかもしれないんです。 以前は喜んでくれたとしても、その時の状況によって 相手の気持ちも 変わるかもしれません。

そうなると 「親切の押し売り」、そして それは単なる自己満足意外の何ものでもなくなってしまうのです。

そこが 「好き」同士でも すれ違って ケンカの原因になる所だと思うんですよね。自己分析からして。



私にとって 「結婚」というのは 「この人のために生きる」という事なんだと思います。

もともと 普通の状況ではない状況の結婚だったので 普通の人とは まったく 違う考え方になっちゃうのかもしれませんけど。

少なくとも、私のために 生きたいと、願ってくれる うちの旦那を見ると そういう気がしてならないのです。

子供がいる人は 子供のために、孫がいる人は 孫のために。

誰かのために 生きたいという気力がある って すごい事だと思うし、また 配偶者を持ったなら 闘病する義務があるのかも・・・と思ったのです。

状況と年齢にも よるんでしょうけどね。

子供のころから 親には「親より 早く死ぬことほど 親不幸な事はない」と 刷り込まれてきたので 親が生きている間に もし 大きな病気になったなら やっぱり 闘病する義務がある って思います。

もし 私が今、多きな病気になってしまったら もちろん 闘病して 一日も早く 良くなりたい と思うでしょう。
でも それは 旦那のために。


でも、もし 旦那を失った後に 私が 大きな病気になっても 特に 生きたいという糧が見いだされないんじゃないか・・・・。
そしたら 闘病しないで そのまま 一生を終えたいなぁ と、今 思ってます。

だって 闘う意味が 見つからないもの・・・・・。



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by otanko-aubergine | 2013-10-01 19:48 | 単なる 独り言 | Comments(28)
Commented by hiro-ito55 at 2013-10-01 20:51
otankoさん、こんばんは。いとちゅーです。
最近は、人は「生かされる存在だ」ということがよく言われていますが、
人は、それと同時に「誰かを生かす存在」であると思うのです。

今のotankoさんが、ご主人を生かす存在であるように、
患者であろうと健常者であろうと、人である限りそれは変わらない。

患者にとって、自分が生かされている存在であることを意識させられるのは、ときとしてとても残酷なことで、それが人としての尊厳を奪う言葉に成り得ることだってあるのです。

生意気ですが、闘う前から闘う意味を探すのではなく、誰かを生かして自分も生きる道、どんなに悲しくても、どんなにちっぽけでもいから、それを探していくことが、生き残った人の役割であり、人としての形であると思うのです。
今はとてもお辛いでしょうが、人である限り人は、最後まで誰でも生かして生きる存在であるという視点を、どうか忘れないでいて下さい。
Commented by ごましお at 2013-10-01 22:01 x
こんばんはー。今、日本は22時です。おふとんの中でブログを読んでいます(^^)
ところで・・・・おたんこさん、何かあったのですか?
いつもと違う感じです。。。 心配です(:_;)
Commented by maiscavacommeca at 2013-10-01 22:28
自分の好きなように生きるのが一番良いと思います。

生きるための理由はかならずしも必要ないと思います。

誰かの為に生きるのはとっても素敵なこと。誰かの為に生きなくて、ただ自分の為に生きることも素敵なことかなと思います。

人は生まれて、死んでいく。あっという間です。その間に意味を見つけても見つけなくても、どっちでもいいのかなと思ってます。 

ふわ~とした考えで伝わりにくいかもしれませんが。。。

私の場合、1か0かの二進法的な考えや西洋的な二元論的考え方をしていると、しんどくなってしまうので、割とぼんやりいろんなことをグレーゾーンに落とし込むという考えで生きてます(苦笑)。
Commented by otanko-aubergine at 2013-10-02 19:38
いとちゅー先生
最近、先の事 ばっかり 考えちゃうんです。なんだか すでに 心の中が 空虚感いっぱいで 「死にたくもないけど、生きたくもない」という心境になるであろうと 容易に想像できちゃうんですよね。
「生きる」ということは 素晴らしいことだと思うけど、時として 残酷でもありますね・・・・。
Commented by otanko-aubergine at 2013-10-02 19:41
ごましお様
こんばんはー!おふとんの中から なんて なんか あまりにも ほんわかしてて 自然に笑ちゃいます・・!!
今は 色々あって、元気がなくなっちゃってるんですけど、また いつか きっと 楽しいブログ、書けるようになりたいんで 待っててね。
Commented by きゅうる村 at 2013-10-02 20:16 x
とっても重いテーマですね。
私の意識の底に、この人生は一度だけのもの、だから大切に生きなくてはいけない、というものがありそうです。
神を信ずる人は、そこに神の命令というものを考えてもいいですが。
でも、人間は、加齢によって、心身のうち、いずれか、あるいは両方ともだめになる時がくる。
最も悲惨なのは、心の方が先にだめになる場合かもしれない。でも、自分がどのオプションになるかは選べないんです。
それでも、生きざるをえないのが人生、、
Commented by otanko-aubergine at 2013-10-02 21:12
ゆう様
私、旦那に良く言われます。「物事にはグレーゾーンだってあるんだ」って。私は 性格的に すぐに白・黒つけたがる人なんだと思います・・・。(よく親からも言われました・・・)
Commented by otanko-aubergine at 2013-10-02 21:15
きゅうる様
ほんと、人生って 時に 生きて行くことが ものすごく辛い。でも、「生きたい」と思っている人の横で それを感じることが 罪なのか、なんなのか。。。
Commented by ごましお at 2013-10-02 21:53 x
こんばんはー(^^)

「人生ぃ~いろいろぉ~♪♪」(島倉千代子)なんですね。

楽しいブログ、毒舌ブログ、ちょっと悲しげなブログ、どんな内容でも、おたんこさんのちょっと哲学的なお話、楽しみにしています☆
Commented at 2013-10-02 22:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 愛美 at 2013-10-03 08:44 x
otankoさんのおっしゃること、とてもよくわかります。私も怖いものなしの若い頃は、白黒をつけたい方でしたよ。でも、年を重ねるごとに、グレイでもいいんじゃないかと思うようになりました。将来のことも心配で仕方ありませんし、ここにいて一人では何も出来ない自分がいるので都合上(笑)夫より先に逝けることが希望です。でも、夫が先に行ってしまった場合、私もたんたんと生きて行くでしょう。漠然と、与えられた命を全うするために生きる・・・ということなので、長生きしたいとか長生きしようとか思いません。子供とか孫とかいれば、また違う風に思うかもしれないですが、自分の身近な家族は夫だけなので延命だけの治療は望みません。先のことを考えては暗くなって落ち込んでしまうので、今はちょっと先の考えなければ行けないことだけをこなしていくのが精一杯です。でも、また、その時になってみないとわからないこともありますしね。体が動くうちに断捨離して、長患いをせず、ぽっくりと逝くことが理想です。心がけを良くしておかないと・・・(汗)
Commented by cazorla at 2013-10-03 09:51
うちの夫も そんなこと考えたりするのかと ちょっと 考えました。 
Commented by marung at 2013-10-03 12:54
仏教で、子供を作る楽しみがなければ、誰も子供生みたがらない。死ぬときに苦痛がなければ、生きようと思わないといったものがあります。またスラムに住む教育受けていない人間は、自殺が多いそうです。生きるのは辛いですからね。それでもOtankoさんのために生きようとしてる旦那様がいるなんて女冥利につきます。
Commented by otanko-aubergine at 2013-10-03 20:06
ごましお様
ありがとうございます~!嬉しいです!
Commented by otanko-aubergine at 2013-10-03 20:08
ゆう様
ありがとうございます。太陽は なかなか 出ない国なので これも 鬱っぽくなる要素だと思います。くらーい、どんよりとした空だと 心も鬱々とします。
いろいろと ありがとうございます!励みになります!!
Commented by otanko-aubergine at 2013-10-03 20:10
愛美様
現実に せまってくるとね、ものすごく 不安になります。分かってて 渡英したけれど それでも 心配で どうなっちゃうんだろう・・・って どうしようもない気分になるんです。
1週間後だって どういう気分になってるか 分からないものね・・・・。
Commented by otanko-aubergine at 2013-10-03 20:12
cazorla様
cazorla様の旦那さんは お子さんがいらっしゃるから また 違った考えになると思いますけど、やっぱり シミュレーションしては 落ち込むこともあるんじゃないかな。PC直ったんですか??
Commented by otanko-aubergine at 2013-10-03 20:13
marung様
ほほおー。なんか 妙ーに納得してしまいました・・。ありがとうございます。
Commented by 愛美 at 2013-10-04 10:41 x
otankoさん、私よりまだましですよ。私は何も考えないで日本を出ました。日本逃避って感じで。(苦笑)考えずに行動してしまうので、あとでその場になってオロオロしています。現実に迫ってくると・・・っていうのは、私もひしひしと感じています。でも何も考えてこなかった自分なので、いつもパニックになりながら、自業自得と思っています。時には、先が見えず「これでも生きている価値があるのか?」と思うことさえありますよ。だから出来るだけ、今の自分を肯定出来るような生き方をし低機体なと思っています。一日のうち、どんな小さなことでも幸せを感じられたら今、自分が行きている価値が見いだせるのではと思う。それが、たとえひとかけらのチョコレートを美味しいと感じることであってもね。(←小さな人間だな・笑)
Commented by otanko-aubergine at 2013-10-05 04:34
愛美様
そうですよね・・・。そんな事まで考えませんよね。普通・・。ってか それが 普通なんですよ。漠然とは 色々 思い描いていても そんな 何十年先のことになるか 分からないことは 現実味がないですもんね。
うん。私の 今日の幸せは 朝ご飯の卵がおいしかったー。なぜか いつもより・・・。多分、お腹すいてたからだと思うけど・・。(笑)
Commented by lllsouhaitlll at 2013-10-05 14:56
私今思っています。
別に死にたい訳じゃないんですけど、今神様に「もう寿命だよ」と言われたら「はい。そうですね。了解」とすぐ返答できちゃうなぁと。

今迄仕事にも恋愛にも、自分なりに一生懸命やってきたつもりなので、特に悔いがないのです。 
もし今の私に愛する人や愛する子供が居れば、是が非でも行きようと思うのですが、幸か不幸か今の私は単身。
ただ 親がいるので、それだけですね。ひっかかるのは。
3年前に病気をしたとき、死に仕度ではないですが、断舎利をして荷物整理をしました。
でも 落ち込んでいるわけでも悲観的になっているわけでもなく、単純にそう思うのです。

Commented by hpem at 2013-10-05 23:51
こんばんは。旦那様のために生きたいって素晴らしいことだと思います。そう思えることが羨ましいくらいです。。。先のことはわからないし、そうなってみないとわからないことも多いと思います。先を思い悩むより、今を大事にしてくださいね。という私も先のことばかり気にしていました。。。今、人に言って気づきました。。。
Commented by otanko-aubergine at 2013-10-06 01:13
lllsouhaitlll様
分かりますというか、そういう心境になるということは 容易に予測できちゃいます。それで 日々 単々と 過ぎていくんでしょうね・・・。
Commented by otanko-aubergine at 2013-10-06 01:15
hpem様
やっぱり 愛してくれる人(これは 親も含みます)がいると その人の為に 「生きたい」と思うと思うんです。そして 大切な時間を もっと長く刻みたい って。私にとっては 1分、1秒が 貴重なのです。
Commented by vidiasvanship at 2013-10-07 15:53
人生を舐めて舐めてうん十年、てきとーに生きて、てくとーに諦めて生きてきた私には、一生懸命生きているOtankoさんに言えることは無いですが、人ってどんなことがあっても、以外になんか拾って生きるんですよね、下を向いて歩くと、たまに$2落ちてたり。 今はそんな気持ち、来年は違う気持ちなんでしょうね(o^^o) ブログでドンドン吐き出してください。
Commented at 2013-10-07 17:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by otanko-aubergine at 2013-10-07 21:58
vidia様
なんとなく生きていくんだろうなぁ・・・って すごく 思います。でも それも人生なんでしょうね。別に いつも 頑張って、肩肘張って生きて行くなんて 疲れるだけですもんね・・・。
ありがとうございます。
Commented by otanko-aubergine at 2013-10-07 22:00
marung様
ありがとうございます。私も そう願ってますし、そう信じたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

by otanko-aubergine