ブログトップ

国際結婚は勧めないっ!!!

otankoaube.exblog.jp

国際結婚、海外生活に憧れている人は 決して見ないでください!! 耳障りの良いことは 一切書いてません!くらーいブログです。

イギリス医療制度・信じられない!!編

この間は イギリスの医療制度を誉める事ばっかり 書きましたが ここで マイナス面も。


私の彼は 今も病人です。

そして、この病気が発覚するまで もちろん 体調不良が 続いていました。

そこで 町のサージェリーに 予約を取って 見てもらうと・・・。

「ストレスですね」

の一言で かたずけられました。

そして その後、出張先のヨーロッパの国で 体調不良で 仕事に支障をきたすほど 具合が悪くなり 現地の仕事場のスタッフが心配して 病院に連れて行ってくれ、検査した結果、

「バッドニュースです」

と、まるでドラマのように 自分の病状を告げられ、仕事もドクターストップ、その日 ホテルに帰る事も 許されず、すぐにそのまま イギリスに送り返されたのでした。



イギリスに帰ってきて もう一度 検査結果を手に サージェリーに行くと・・・・

「そうです。アナタは 病気です。詳しくは インターネットで自分で見てね」

と、言われたそうです・・・。

な、なんという適当さ・・・・。

信じられますかっ???

自分の病気の事を自分で インターネットで調べろ だけで終わりって・・・・・。


これ、幸いにも ヨーロッパに出張したために 運よく病気が見つかったけれども もし あのままイギリスにいたら 
「ストレス」
と 再度言われて 終わっていたのでしょうか・・・??

と、恐ろしくなります。



しかし、即 手術がきまったのです。

これ、日本だったら 色々 検査をしなくてはいけなくて 手術までに ものすごく時間がかかりますよね。

でも、1週間後か、2週間後に(ちょっと ハッキリ覚えていないですが) 即 手術でした。

その時 私は 日本にいました。

日本の仕事で そんなに 長期の休みが 突然取れないので 私は 日本で 見守るしかできませんでした。


「明日、手術するみたいだから これから 病院に入院する」

スカイプで そう告げられ、私は 自分のアパートで 何時間も不安な時を 過ごしました。

また 彼のお姉さん達は ちょうど 次の日から 旅行に行ってしまう時で 本当に最悪なタイミングでした。

私は 彼がどうなったのか 連絡もとれないまま 日本で もんもんと 過ごすしかなかったからです。

すると、次の日・・・・。

電話がかかってきました。

え・・???手術の後、もう こんなに 回復したのか????


彼「これから オペって言われて、オペ用の洋服に着替えて、頭に頭巾みたいのまで かぶったのに
 もっと 緊急な患者が来たから やっぱり 今日は出来ない  って言われて 今日は オペがな かったよ。」

・・・・・・・・・・。

信じられますか???

これ、日本では ありえないっしょ??

手術用の服まで、帽子までかぶって 手術を待ってたら

「やっぱり 今日は 出来ない」

なんて。
コントかよ????

本人も とっても 落ち込んでました。


素晴らしい一面もありますが、ありえない一面も あります。

この イギリスって国は・・・・。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by otanko-aubergine | 2011-04-12 21:54 | 闘病生活 | Comments(4)
Commented by saki at 2011-04-15 01:40 x
ブログ楽しく拝見しました。
UKフィアンセビザの事を検索いていた所で、見つけてすっかりファンになり昨日からすべて読み耽ってしまいました。フィアンセビザの申請を考えていましたが、随分難しい事も分かりもう少し時間をかけて準備をしようと彼とも話した所です。なかなか見つからない情報も結構あったので参考になりました。有難う御座います。私達は結婚まで果たして辿り着くのかまだナゾですが頑張ってみます。
イギリスは仕事で何度か行っていますが、医療制度など分からない事も多いのでとても興味深いです。
これからも時々覗かせて頂きます:)
Commented by otanko-aubergine at 2011-04-16 03:08
saki様
はじめまして!!私のブログが 役にたってくれたら 本当に嬉しいです!!
ビザの戦いは本当に大変で 複雑ですので 時間に余裕を持って進めるられる事を オススメします。って、本当は あまりにも大変で 何度も 「なんで イギリス人なんかと結婚したいと思ったのか??」と、思いました。 「結婚する」なんて ほんわかな気持ち、全くなかったですからね。saki様も 覚悟のほどをっ!!!
これからも 是非是非 遊びに来てくださいね。
Commented by KKO at 2011-04-16 08:31 x
otankoさん、1日に申請し、未だ審査中で気が狂いそうな毎日です;。却下に備えサポート会社をいくつかピックし相談もかけていますが全ては「入金後」の事(当たり前だけど)。ちょっと遅いのでVFSに電話したら「urgent request」をしてくれるとの事。そんなのあるんだ・・・。遅いイコール却下ではないときつく言っていたけれど審査に時間がかかってるのは事実。2009.12の申請者のブログで追加書類のリクエストがあった人を見つけました。追加書類送ってから2週間で取得出来たそうです。追加書類なんて出来なくて即却下だと思ってたのに。色んな学生ビザの事とか読んでて、今はイギリス(UK)という国が段々嫌いになっています。いかんなぁこれじゃ。。このまま連休に突入したら結果は来月だ;。otankoさんの旦那様、お身体いかがですか?お二人ともどうか精神的に病む事のないように。お願いしますよ~。ブログすごく楽しく読んでます! はぁ~、待つ身は苦しい。
Commented by otanko-aubergine at 2011-04-17 08:02
KKO様
まだ 決まったワケじゃないですからね。
ただ、もしかしたら おっしゃるように 追加書類のリクエストがあったり、面接のリクエストがあるかもしれませんね。
意地悪な面接官にあたると 即却下になるのかもしれませんね。
友達も イギリスで スパウスに切り替えるのに 郵送したのですが やっぱり 追加書類を求められ 4カ月かかってましたよ。
却下の場合は 理由が書いてあるとの事(ただ ダイレクトに、この書類が足りなかったとは 書いてないらしい)なので サポート会社も その理由を見なければ 手のうちようがないと 思います。
待つのは 苦しいと思いますけど 今は 何も 出来ないのですから 返答を待ちましょう!それからでも 遅くはないですから!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード