ブログトップ

国際結婚は勧めないっ!!!

otankoaube.exblog.jp

国際結婚、海外生活に憧れている人は 決して見ないでください!! 耳障りの良いことは 一切書いてません!くらーいブログです。

申請しました

その日は すぐに飛び起きました。

私の予約の時間は 11時。

寝坊したら イヤだなー と、ただそれだけの理由で 11時にしました。

まるで、入学試験を受けるかのようで 電車遅延のチェックをし、何もない事が分かると 少し 早めに家を出ました。

電車に揺られながら

「今日で、全てが終わる・・・。」

ずっと 見えないと思っていたゴールが やっと ハッキリと姿を現したかのように 思えました。


ビザセンターには とても早く着いてしまったので その辺を散歩しましたが 全く 他の事を考える事ができません。

ビザセンターの一階にある、ファミリーマートに入ってみましたが 時間を潰せそうなものもありません。

そんなこんなをして やっと 時間になり 4階にあがりました。

予約表を 警備員に見せ、セキュリティーチェックを受けます。

そして、申請する部屋に 連れていかれました。

ドアを開けると 人は少なく、マバラでした・・・・。

私は 想像と違って、ちょっと びっくりしました。


クリアファイルに 原本とコピーのものを 別々に 同じ順番で入れるように 指示されます。

私は もう 出来ていたので 持ってきたまま、ファイルに移し替えれば OKです。

そして、整理券を取って 椅子に座って 自分の番が来るまで 待ちます。

待っている間に 思ったのですが 待っていて、これから 申請する人の 書類がとても 薄いので ビックリしました。

私だけ とても 分厚くて クリアファイルから はみ出そうなくらい・・・。


そんな事を考えていると 自分の番号が呼ばれました。

書類を抱え 係りの人の前に座ります。

申請用紙を 差し出すと 写真を貼られ、そこに 「TOKYO」と 赤いハンコを押されました。

そして、係りの人は 申請用紙に 記入漏れがないか チェックし始めました。

1ページ目が終わり、2ページ目を めくります。

すると・・・・・。

係りの人が

「えっ!!!!?????」

というリアクションをしました。そして 私に言いました。

係「あの・・・・。この申請用紙なんですけど・・・。印刷されたページは 合ってるのですが 質問がとんでいます。」

私「!!!!!???????????」

それは こういう事でした。

印刷された 通し番号は 5枚になっていて 合っています。

しかし、1枚目の質問は 1番から 20番まで。

2枚目は 21番から 始まるはずが なぜか 50番から

という風に 質問が 飛んでいたのです。

私は パニクリました。

私「ど、どうしたら いいんですか!!??」

係「どっか、インターネットカフェとかで もう一回 印刷するか・・・・。」

私は かたずを飲んで 聞いています。

係「さもなきゃ もう一回、これに 直接書いてください。」

そう言って、係りの人は 申請用紙を 差し出しました。

私は 呆然としました。

だって、あんなに 間違いがあっては いけない と、慎重に入力した 申請用紙・・・。

ミスしたら 最悪、10年は イギリスに入れないと 脅されたし・・・。

それを この短時間で もう一回 書けと!!???


係「一回、外に出るならば 1時までに 入らないと もう一回、ご自分でインターネットから 予約して 来てもらう事になります。」

そう言って、「1時まで入室可」と、サインされた紙を 私に 渡しました。


私は パニックになって ビザセンターを後にしました。

そして、新橋を めちゃくちゃに 走り続けました。

私は 新橋から 30分位の所に住んでいます。

とりあえず、家に帰ろう。帰って もう一度、印刷してみるのと あと 弁護士が書いた 申請用紙の答えも 持ってこなくちゃ!!!!

それだけ 思って 新橋の駅へ 行くべく 走り続けました・・・・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by otanko-aubergine | 2010-10-10 01:49 | ビザ取得への戦い | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード