ブログトップ

国際結婚は勧めないっ!!!

otankoaube.exblog.jp

国際結婚、海外生活に憧れている人は 決して見ないでください!! 耳障りの良いことは 一切書いてません!くらーいブログです。

<   2016年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

調子こいて 連続投稿です。

いやー、今年は もう 余裕のよっちゃん(死語・・・)なもんでね。


ところで、「クリスマスが嫌い」という人が 結構いるんですよ。

まぁ、日本でも「お正月嫌い」って言う人、いますもんね。

たいがい、家族が絡むと どっちの家に行くとか 来るとか なんとか そういうことで揉めて いざこざが起きんですよ。

これは 日本のお正月と同じなんですね。


私の知り合いのおばさん、推定70以上。

この人は 今の旦那さんと 2回目の結婚であり、旦那は脳卒中で 動けません。

12月に入ると みんな
「クリスマスは どうするの?」
というのが 決まり文句のようなんですが 数年前に このおばさん、

「クリスマスの話は 私の前でしないでっ!!」
と、結構 厳しい口調でおっしゃるもので この人の前では いつも クリスマスの話題は避けてました。

彼女が言うには 彼女の子供は 彼女の今の旦那の事が嫌いで、その旦那の子供は そのおばさんの事が嫌いで お互いに会いたくない という状況らしいんですね。

そこまで 深刻とは知らなかった、数年前のクリスマス後・・・・。

「クリスマス、どうだった?」

大概、みなさん、

「あ~、とっても いいクリスマスだったわぁ~。たくさん 食べたし~・・・・」

みたいに 続くんですが、そのおばさん・・・・。

「クリスマス?あ~、最悪よっ!」

吐き捨てるような その口調に、私、思わず 吹き出して笑っちゃいましたよ。

そのおばさんによると その年のクリスマスは 旦那の家族が来た模様。

もちろん、旦那の家族は おばさんの事 好きじゃないし、だから おばさんも その旦那の家族が好きでない。

なので ストレスなのは 分かります。
しかも、旦那さんは なんも出来ないから 彼女がぜーんぶ、しなくちゃいけないんですから。
買い物から プレゼントから 食事の支度から 後片付けから ホストから。
それは すごく よく分かります。
そして 嫌いな家族だと 孫が クリスマスではしゃいでいるのまで うるさい って感じるようで。
それも 私には 非常に良く分かります。

んで・・・・。
多分、その後 旦那と喧嘩にでもなったんでしょうね。

次の年のクリスマス・・・。
そのご主人、自分で勝手にケアホームを予約して 自分はクリスマスの休暇中、ケアホームにいるから 奥さんには 自分の家族に会うなり、なんなり、好きなようにすればいいじゃないか・・・と。

その年、そのおばさんは そのことに 大層 ショックをうけておりました・・・・・。

で、また その翌年・・・。
今度は2人で どちらの家族にも会わない という協定を結んだらしく、お隣さんの家に お邪魔したと言ってました。

そして 今年・・・・。
今年は そのおばさんの家族がクリスマスに来ることになったようで・・・・。
少しは マシなクリスマスなことでしょう。
いや、マシなクリスマスでありますように・・・。



それと、これは 知り合いの話。
その人も クリスマスが大嫌いなそうです。

なぜなら、、、、その人の奥さんが いつも 食べきれないほどの食糧を買ってきて 誰も食べられずに捨てることになるからだそうです。
毎年、捨てているのに 毎年 その奥さんは 学ばないらしいんです。

よく聞いてみると その息子は なんでも ものすごい偏食で食べられるものが少ないとか。

たしかに 豪華な食事でクリスマスを演出したいのは 分かりますが、食べられないほどの食べ物を買って 捨てるとは・・・・・。

スーパーで ものすごい勢いで何箱も食べ物を買ってる人をみると この人の話が 頭をよぎります・・・・・。




[PR]
by otanko-aubergine | 2016-12-24 02:08 | イギリス生活 | Comments(2)
またもや 久しぶりのブログになってしまいまして・・・・。

いや~~~、やっと ブログを書ける余裕が出来たんです!!

なんてったって 今年のクリスマスプレゼント、全員分 買って ラッピングまで終了~~!!

いえ~~い!!!

これで 明日と明後日は 余裕だぜ!!

思い返せば 去年なんて 24日まで 必死こいて 汗びっしょりになって プレゼントを探して さまよい歩いてたっけ・・・・。

しかしさ、もう24日なんて スーパーマーケットは すでにクリスマス明けの準備してるし 他の店でも ほぼ 残骸品しかない という すごさで 去年は焦りまくったっけ。。。

ということで 今年は 頑張って 早めに!!!
といっても 結局 押し迫ってしまったけど・・・・・。
でもでも、これで 肩の荷が下りましたよ~~。。。


いやー、プレゼントを選ぶのが楽しいわ053.gif なんつって 喜んでるのは 最初だけ・・・・。
だって 毎年、毎年、ネタ切れになりますよ。
今は みーんな なんでも 持ってるし・・・。

プレゼント選びって 一苦労じゃありません??

この前、隣町まで 姪っ子のプレゼントを買いに行った時のこと。

駐車場に止めると 2時間で余裕でしょ~と思って 2時間分の駐車料金を払いました。(こっちでは 先払い)
しかし、どんどん時間は過ぎるが 決まらない・・・。
最期、30分を切った時には マジで焦りましたよ。 もう 脇はぬるぬる、口の中は からからでねぇ。

でも みなさん 同じ思いをしてるんですね。
私が 必死こいてると 隣にいたおばさんが
「大変よねぇー。」
と 話かけてきました。

くわえて、
「ねぇ 私の義理の姪、11歳なんだけど 何がいいと思う??」
と 聞いてきました。

「11歳ねぇ・・・。結構 中途半端よねぇ。ある子は すごく大人っぽいし ある子は まだまだ 子供っぽいし。」

「そうなのよ。 何にしていいか分からないわ。 これは 何?」

そこにあった箱をとって 聞いてきます。
その箱の中には リップグロスが・・・。それも ラメ入りの。

「これは・・・・。リップグロスだから ちょっと まだ 早いと思います。」

「そーよねぇ。 そう、その私の姪っ子、韓国人なのよ。韓国に住んでて 休暇でここに来るの。 何がいいかしら???」

あー、なるほど、だから 私に話かけたのねぇ。。
でもさ、韓国ったって 日本と同じで なんでもあるわけだし・・・・・

「それだったら 典型的なイギリスのお菓子とか なんとか イギリスらしいものがいいんじゃないの?」

「そうね~、お菓子でいいかしら。」

「うん、それが いいと思う。このリップグロスより。」

「そうねぇ。今は ほんと みんな なんでも持ってるものねぇ。お菓子のがいいわね。そうするわ。 ありがとう!バーイ!」

ってな感じで それは みなさん 苦労して 選んでんですよ。ほんと。


私だって かれこれ 1カ月以上、カタログ見たり、ネットを見たり、探し歩いたりしてたわけですから。
あー、ほんと 自分にお疲れ様と言いたいです。

乾杯!



[PR]
by otanko-aubergine | 2016-12-23 08:38 | イギリス生活 | Comments(4)

by otanko-aubergine