ブログトップ

国際結婚は勧めないっ!!!

otankoaube.exblog.jp

国際結婚、海外生活に憧れている人は 決して見ないでください!! 耳障りの良いことは 一切書いてません!くらーいブログです。

<   2015年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

実は ガスボイラーのことで ちょっと・・・。

ボイラーのエラーを見て エラーコードの意味を 探した私は 水圧が下がっているため というのは 見つけ出したんです。
でも どうやって 水圧をあげるのかが 分からない。

ということで 大家にメール。
大家が すぐにやって来てくれたんですが 大家も どうするか 分からない。

その日は日曜日だったんですね。
で、大家が 緊急の所に電話してくれたんです。

エンジニアを呼ぶとお金がかかるから と、エンジニアから 口頭で言われた指示をしに 舞い戻って来た大家。
そこで 解決しました。
いや、解決したと思ったんです。

翌日はよかったんですが、翌々日・・・。また 水圧が下がっている。

更に次の日には 上げても上げても すぐに下がってしまって 前の記事でも書いたんですけど 30分くらいしか 使えないんです。

で、これは おかしいと思って また 大家にメール。

大家は エンジニアを呼ぶ といって 呼んでくれました。
が、そのエンジニアが 格闘すること 数時間、結局 ダメだったんです。
中で水漏れをしている ということだったんですが・・・・。

でも、このボイラー 2年前に買ったばっかりなんですね。
大家は「£1000もかかったんだ!」と うちらに 言うんですが、いや、そんなこと言われてもねぇ~。。。
毎月家賃は払ってるんだからさぁ。あんた・・・。
しかも、私達が なんかやって 壊したわけじゃないし・・・。

でも、エンジニアは 新しいものへの交換を薦めたため、また 出費がかさむ大家としては 多分、すんなり 受け入れることが出来ずに 一旦 ほおっておかれることになったんです。

前の記事にも書きましたけど 相当 不便でしたよ。
しかも この冬 一番の寒さの時に・・・。

放置されること一週間。

エンジニアから電話があり「今日か 明日に 行くから。また決まったら 電話すっから。」
これまた アバウトな・・・・・。

という電話をもらった夜から なぜだか ボイラーが 正常になったんですね。
水圧が下がらないし、エラーにもならない。
次の朝、起きると タイマーが作動できるほど 普通になっている・・・。

これ、どーなってんのよ・・・。

そして エンジニアが来たんですが 他に2人のエンジニアと 新しい部品を持って やってきました。

私が 前に来たエンジニアに
「あの~・・・。正常に戻ってるようなんですけど・・・。 昨日の朝に 突然 タイマーが作動したし・・・。
今も 水圧は 下がってないみたいなんですけど・・・。」
と、おそるおそる言ってみました。

すると 他の仲間の人が 前に来たエンジニアに、
「おまえ、○○計った? ×× チェックした?」

「・・・・・・」

いやー、こえーぜ。
これ、私のお金じゃないから どーでもいいけどさ。

なんて 適当なのかしら。 よく調べもしないで 直らないから 機械がダメ。新しいのと交換!って 発想が すげー 適当っていうか ありえないわぁ。

自分の力量不足とかは 認めないからね。 こいつら。

自分の知らないこととか、分からないとか、他の人に聞くとか 調べるとか そういうこともせずに
「ない」
「できない」
「それは やってない」
って 言いきって断られるだけだからね。 
しかも 一回断言すると テコでも意見は 変わらないし。余計 いこじに 自分を正統化してくるんです。
自分を守るために。
ウソをついてでも 自分を守ることを優先ですから。 この人達。

んで、後で
「この前 あんたが こう言ったじゃないか!」
とか言って 責めても
まったく 悪気なく
「あら、そうだった?は、は、ごめんなさぁい。」
とか言うか
「いや、その時は そうだったんだから 仕方ないのよ。 私のせいじゃないわ。」
と言ってくるか どっちかなんです。


ほんと、水道屋にしても なににしても 当たり外れによる というか・・・。
こういう適当な人に当たると 自分のチェック不足なのに 機械のせいにされて 新しく買わなくちゃいけないはめになるんだなぁ と 目の当たりにして 思いました。

だって とりあえず 新しい部品に交換していきましたから。

まぁ、だから みなさん お気に入りの水道屋とかがいるんですよね。
大家の お気に入りは オーストラリアにホリディーで 1カ月以上 帰ってこないそうなので 違う人が 来たんですが、ほんと、これは 口が裂けても言えませんわ。
もともと 言葉の問題で ちくることもできませんけど。
っていうか 大家は 知る必要もないと思うんですけどね。

それにしても おとろてぃ・・・。


[PR]
by otanko-aubergine | 2015-11-28 21:46 | イギリス生活 | Comments(2)
最近、災難続きだったんです。

しかも いろいろあった上の ダメだしのように ガスボイラーの具合が悪い・・・。

っつうかさ、一番寒い、もしかしたら 雪が降るかも っていう時に まさかの ボイラー故障・・。
いや、使えるんですよ。でも 30分くらいすると 水圧が下がっちゃう。
んで、エラーになるんです。
で、手動で 上げるんですけど また どんどん下がっていき 30分後にはエラー・・・。

あまりにも ひどいので大家に言って 水道屋に見てもらったんですが、その水道屋も直せなくて・・・。

大家と電話で 水道屋がやりとりしていて
「でも 使えるんでしょ?」
「ええ、まぁ 使えることは 使えますけど。」

という会話がなされた後、まさかの放置・・・。

いや、うち ガス・セントラル・ヒーティングなんて ボイラーがダメだと 暖房器具が使えないってことなんですね。もちろん、シャワーもしかり。

30分したら また 手動で上げるという繰り返し。

食事の後の洗い物をする前に まず 水圧をあげて 使う。

シャワーの前に まず 水圧をあげてから 入る。

しかも、朝だって タイマーかけといても 水圧が下がって エラーになってるんで、タイマーなんて 実質ない って事なんです。
朝起きたら まず 手動で水圧をあげて ヒーターをかけるという。。。

なので 本当に 不便 極まりない。

しかも 水道屋が来たり 大家が来たりってことは また 私の日常は壊されるわけですよ。
ほんとに 非日常のことがなされる って 私 ストレスなんですけど。
普通の なんもない、平凡な生活に戻りたい・・・。

と、思っている矢先に 新しい部品を持って 水道屋が 突然 やってきました。

これも ぶっちゃけ マジ むかつくんだよね。
いきなり 電話かけてきて
「あと 30分後につくから」
とか言われても こちとら 予定ってもんがあんのよ。
ほんとに 全て また 日常を壊されて そこに服従しなくちゃいけないって ほんとに これまた ストレス極まりないんですけど。

しかも 土足で入られるからね。
これにも まったく 慣れません。
見ると 血圧あがります。 

やつらが帰った後は まず 掃除ですから。
んとによー。
これまた 余計な仕事を増やしてくれやがって・・・。


んな時にですね、義姉の旦那が パイを焼いたから と パイを届けてくれたんですね。

こういうの、超ーーーーーーーー嬉しい!!!
それも ゲームパイだっていうんだもの!!
なんたって 私が夕食を作る手間が省けるじゃないですか!!!
私達は ゲームの肉が大好きだし!!

なんて 素敵なの!!!
そして なんて 美味しそうなの!!
感激しましたよ。 その心遣いにも。

こういうの、とっても 素敵!って思うけど 今は アレルギーで食べられない食品が多い人や なんたら ダイエットをしてる人やら ベジタリアンやら グルテンフリーやら ほんとに 人々は食にこだわりがあるので うちらのように な~んでも OKっていう人達の 特権ですよね。

美味しくパイをいただき 久々に人の暖かさに触れたような気がして 心にまで パイが染みわたったような気がしました。

ほっこりとした幸せでした。




[PR]
by otanko-aubergine | 2015-11-27 01:13 | イギリス生活 | Comments(2)
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by otanko-aubergine | 2015-11-21 23:26 | ファン限定記事
長らく放置してしまいました。

大きい事から 小さい事まで いろんな事がありまして・・・。(含む: パソコンの問題)

更新が すっかり滞ってしまいました。

まぁ 書くネタっていうのも すっかりない この頃なんですけどぉ~・・。


いや、この前ですね、近くの、私にしては コンビニと思ってる所に行ったんですね。

何をしに って 電気を買いに。

いや、うちは おんぼろフラットなんて 電気もガスも いちいち プリペイドのように 買ってチャージしないと 使えなくなるんですね。

電気はないんですけど ガスをチャージし忘れたことがありまして そのときは 最悪でした。

時間も夜中だったので 私の思っている所のコンビニだって 夜の10時で 閉まるしね・・・。

ま、ガスだけだから お湯とか ヒーターが使えないだけで 夜中だったので 寝るだけだし そこまでの被害はなかったですけど これが 電気と考えると 怖いから・・・。

なので、別に特別に緊急というわけではなかったのですが、いろいろな予定があって 今日のうちに買っておこう!と、思いたって行ったんです。

で、銀行のカードで払ったら。。。。

店のスタッフが
「チャージできない。なぜだか 分からないけど」

とかって 言ってきたんですね。

いや、でも もう金額は払ったんですよ。

それなのに 電気をチャージする機械がうまく機能しないらしく、いろいろ 奮闘していたんですが もう一人のスタッフを呼んで えんえんと 話してる。

でも、まぁ
「ごめんなさいね。」
とか 言ってくれたんで いいんですけど。

しかも その払ってしまったお金をどうやって 返金するのかで ものすごく もめていて 一人のスタッフが 電話して 問い合わせたりしてまして・・・・
待つこと15分・・・。

いや、ちょっと 買って すぐに帰ろう と思っていたのに なに、この 不運・・・。

しかも、その店員、
「あなた、この責任者と 何が起こったのか あなた自身の詳細とか あなたの口から 電話で 話してくれないかしら? そういう規則だから。。。」

と言われ 電話を渡されました。

えーーーー・・・・。

いまだに 私 電話は苦手なんですけどぉ・・・・・。

しぶしぶ電話を受け取ったんですが この責任者の人は 比較的 ゆっくり、丁寧に話してくれたので 全然OKでした。

あー。よかった。

でもですね、名前を言わなくちゃいけなくて 当然 日本語の名前なんて 馴染みがないので  書けないと思ったので スペルを言いました。

実は 私の本名は「R」が入ってるんですね。

それが 見事に 電話の責任者とやらが 確認したときは「L」と言ってました。

そっこーで 突っ込みましたけど。

いやー、やはり RとLが言い分けられない 典型的日本人。

あんた、何年 イギリスにいんのよ・・・・。

ブリティッシュ・アクセントの場合、Rは 舌をまかないから なおさら 難しいんですけど。
少なくとも 私にとっては・・・・。

誰か 発音方法を 教えてくださいな。
[PR]
by otanko-aubergine | 2015-11-18 09:31 | イギリス生活 | Comments(13)

by otanko-aubergine