ブログトップ

国際結婚は勧めないっ!!!

otankoaube.exblog.jp

国際結婚、海外生活に憧れている人は 決して見ないでください!! 耳障りの良いことは 一切書いてません!くらーいブログです。

<   2015年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by otanko-aubergine | 2015-08-24 00:39 | ファン限定記事
「あ~、日本は よかった。 みんな 親切だし、すごく優しいし。 日本は 素晴らしい国だった。」

って聞けば 普通は 喜ぶ所なんでしょうけど 私としては むかっ と、きてしまうんです。

例えば 旅行で行ったとかで このように言われたら ちょっと 嬉しいです。

でも、これ 日本に住んだことあるガイジン、特に男。

そりゃーそ~でしょ~が って 呆れ顔になっちゃうんですよね。

って むかっぱら たつのは 私だけでしょうか。

なんたって 日本の人達は ガイジン様、特に白人には 親切だもん。

しかも、日本の女の人って 可愛い人 たくさんいるし、みんな 優しいし、親切。
そりゃ 嬉しいよねぇ~・・。天国だよねぇ~。
彼女だって いくらでも 出来るだろうし。

それに 日本語が話せるもんなら もっと みんなが ちやほやしてくれるんじゃないですか。
それも ほんの ちょびっとでも
「すごーい!!!!」
って 大袈裟なリアクションで 褒めてくれるし、少なくとも へんてこな 日本語を聞こうと一生懸命、みなさん 努力してくれますよね。


せいぜい、日本での「不親切な人」っていう体験は 何かを聞くために 日本語でおばちゃんに話しかけたのに 無言で 手を顔の前で振られたり、おじさんが ニコリともせずに ぶっきらぼうに答えたとか、 目線を合わせてくれなかった・・・・・
とか その程度でしょ。

そうです。

私らが イギリスで暮らすのとは 訳が 違いますっ!!

あ、ネットによると 大都会は別らしいですが。
大都会のライフの人は キラキラ・ブログが多いので。(笑)

でもねぇ、いや、イギリスの田舎、しかも まったく 観光地でない所は ほんとにねぇ・・・。

悲しい思いをたくさんしますよ。
あ、しない人もいるらしいですけど 私は たくさんしました。
っていうか してます。

なので たまに ちょっと 人間らしい扱いをされると むっちゃ 嬉しくなってしまう という・・・。
レベル低くなってます。


たまに こういう愚痴を夫にこぼすと、

「僕も日本にいた時に・・」

って始まるんですけど・・・・。

あんたが 日本でちやほやされてる中に ちょっと受ける不親切さと ここにいる どこの馬の骨とも分からない、謎の貧乏アジア人が 意味不明な英語をカタコトで喋ってるという、私が受ける待遇とは 全然 違うわいっ!!

って いつも むかっ腹たってます。(心の中で 叫んでるだけ・・)


なので 声を大にして言いたい。

もう、みんなで ちやほやするのは よそうぜ。マジに。

なんで、「ガイジン様が 見た日本」とか そういうたぐいのもんが 人気なの??

なんで ガイジン様に 日本を判断して戴かないと いけないわけ?

ガイジン様が 日本を褒めてくれたら 嬉しいの??

ガイジン様がやる 芸術的なもの、例えば、音楽や絵やデザインなどは みんな 素晴らしくて 日本人よりも 優れている。 

んなわけ ねーよ。

ま、英語で歌を歌われたら そりゃ ふつーに発音いいけどさ。

そういう問題じゃなくね??

こういう マスメディアのものに 本当に バカらしくて 憤りを感じるほどなんですけど。

ガイジン様にとって 日本って 絶好の稼ぎ場所ですよね。

なんでも「ガイジン様」がやれば 「素晴らしくて」簡単に売れるものね。

ということで 日本在住のみなさん、甘やかすのは いい加減、止めましょう!!

えい、えい、おー!!
[PR]
by otanko-aubergine | 2015-08-22 21:28 | 単なる 独り言 | Comments(20)
いやー、お盆休みも 終りですね。

夏休みも そろそろ 終りですね。

楽しい夏休みでしたか??

・・??

私ですか?
結局、どういう夏休みをしたかって???

えっと・・・・。

結局 どこにも 行ってません!!

きっぱり!

大バトル勃発、の末・・・・。(含:プチ家出)

はい。

諦めました。

いつも 諦めるのは わたし・・・・・。 ぼそっ・・・。

ということで まったく 何もない 夏休みです。

これからも なんの予定もありません。

いや、 こーなったら 一人で ロンドンとか行ったろう!

とか思ってたんですけどね・・・。


義理姉がロンドンに 行ったら・・・。

尋常でない混み方だったと・・・。

特に先週末・・・。

電車もロンドン内も 人であふれかえって、ものすごい事になってたそうな。

ロンドンのとある所は 日本人と思われる団体で 溢れかえり、 セルフィーっていうんですか?自動で撮れるような 長い棒みたいのをくっつけるやつ。
それで 写真を撮りまくりだったそうです。

あー、わかるわぁー。

それで FACEBOOKとかに 載せちゃうんじゃないの??

私、ロンドンにいまーーす!

証拠写真、パシャっ!

ロンドンでお茶してまーす!

お茶のドアップ、カシャ!

みたいな・・・。

私の友達も言ってましたが あれって FOR 誰??って感じですよね。


まぁ そんなわけで とにかく どこに行っても スンバらしい人ゴミらしく それを聞いて、心が萎えました。

家で大人しく ビールでも飲んでます。

いや、友達が ヒーターでも焚いて ハワイアン気取れば??と言ってたっけ・・・・。

そんな勢いです。

なんか、高校生の時の夏休みを思い出します。

ビールは飲んでなかったけど、毎日 家でやることなくて テレビ三昧だったっけ・・・。

朝、10時半くらいから やってた、再放送ドラマの「およびでないやつ」

12時から 「いいとも」

13時から「ごきげんよう」

14時から 「スチューワ―デス・物語」

15時から「3時のあなた」

16時から 「あぶない刑事」

17時から 再放送のドラマが なんだったのか 思い出せません・・・。

そうして 一日が終って行ったという・・・。

なつかしい・・・。

あの時は ご飯の支度とかないし、お気楽だったなぁ~・・・。



なんだか 涼しいし、日もだんだん短くなってきて 夏も終り・・・・という 感じなんですよね。

寂しいなぁ。。。

もう すぐに クリスマスだね。(爆)
[PR]
by otanko-aubergine | 2015-08-18 18:30 | 単なる 独り言 | Comments(14)
ということで、私の憧れのホリディーを考えてみることにしました。

私が行きたいところ。

やりたいこと。

行けばいいんだし、やればいいんだ。 

もしかしたら、私にとっても 最後のイギリスの夏かもしれない。

そう思ったら 何をしておきたいか を考えたらいいのかもしれない。

多少高くたって それが 私がやりたいことだったら いいんだ。

思い出は プライスレスなんだから!!!


私の夢は なんだ?

私の憧れてたことってなんだ??

憧れ・・・・

憧れ・・・・・

私の憧れの夢は・・・・・。

田舎にある、マナーハウスに泊ってみたい。

無機質なモダンなホテルや 豪華な有名ホテルよりも よっぽど 魅力的・・・。

歴史ある素晴らし建物。素晴らしい、部屋・・・。

あぁ、憧れる。 これは やってみたいかも・・・・。

ちょっとくらい高くたって・・・・

と思って ネットで調べると・・・・・。

!!お値段、一泊 £300だとか。。。。

あまりのお値段に そっこー却下・・・・・。


次の夢・・・・。

有名シェフのレストランに行ってみたい。

検索、検索・・・。

メニュー、、ふむふむ・・・。

ひ、ひえっ!!お値段 一人£100以上!!!

つうことは 2人で £200以上は飛ぶ ということか??

それプラス、宿泊費用を考えると・・・。いや、考えなくても・・・・。

ハイ!

消えた!(今は亡きキンキンの なるほど!ざ・わーるど風に どうぞ。← 古くてすみません)


次!

・・・・・・・・・・。

私達はビールが好き。

私達が住んでる所からは ちと遠いけど その州で有名な地ビールがあって そこに工場があるそうな。

その工場の見学ツアーなんて どうかしら。

たしか 人気だと聞いたけど・・・・。

検索、検索・・・。

えっ!!

ウェイティング・リストがあるらしい。

しかも・・・・!!!

2年後らしい。

・・・・・・・・・・。

ハイ! 消えた!

何をするにも 時間とお金がかかるんですが・・・・。

思い出はプライスレスったって 値段にも限度ってもんが・・・・・。


あなたの憧れのホリディーは なに?

参考にならないかもしれないけど とりあえず 教えてください。
[PR]
by otanko-aubergine | 2015-08-07 00:29 | イギリス生活 | Comments(6)
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by otanko-aubergine | 2015-08-05 22:49 | ファン限定記事
夏ですね。

ホリディー時期ですね。

っていうか、こんなに 天気が変わりやすく 予想がたてられないというのに みなさん 早くから 予約なさってるところが 素晴らしい。

ちっとも 夏らしくなく、寒くて 凍えるような日でも ホリディーは OK ということなんですかね。。。

んでもって どこかに行けと ごり押しされるんですけど。

自分でも もちろん、どこかに行って 夏の思い出を作りたいけれども どこに行っていいか 分からないんですけどぉ・・・。

いや、もちろん 自分 一人だったら 身軽の旅です。

行きたい所だって わんさかあります。

けど。。。。。。

車の旅ったって、やっぱり 半身不随の人は 車が不快なんですよね。

なんてったって カーブのたびに 揺さぶられるわけですよ。 

身体の自由が効かないので・・・・。

よって 余計に疲れるそうです。

ちょこちょこ休憩を挟まなければならず、遠出するとなると 運転者は すっとばして 運転を続行したいものの、いつも どっかに停めて 休憩を挟む っていうのも 面倒なんですよね。

じゃぁ 電車で行けばいいじゃないか と思われるかもしれませんが、 電車でOKの人もいるでしょう。

でも うちの場合、電車を使うとなると、荷物が多大に増え 私が 倍疲れます。

車の方が 時間は融通きくし、やっぱり 便利なんですよね。

前に、「電車で行けばいいじゃん」と言った人が 私達のあり様を見て 「あんなこと言って ごめんね。こりゃ 電車なんて 無理に決まってるわ。」と 謝られたことがあるくらいです。

んでもって 宿泊先。

これね、本当に 本当に 頭を 悩ませられます。

ホテルの 豪華さとか どんなグッズがあるとか 二の次ですね。 はっきりいって。

障害者用の作りになってるか っていうのが もう 最大なポイントなんです。

うちらが まず 考えるのは 第一に

風呂!

ってか シャワーです。

これが 泊ることに於いて 一番 大変なんです。

だから 車椅子で 部屋まで 行けるとか 1階だとか エレベーターがあるとか ぶっちゃけ とうでも いいんです。

風呂の状態は どうなのか。

これが 知りたいんです。

はっきりいって 泊るに おいて これが 全てといっても 過言でないくらいです。

もちろん、1階に越したことは ないんですが 2、3階くらいまでだったら 全然 エレベーターなしでも OKだと思います。

ネットで検索すると 車いすでOK となってるんですが 風呂場の状態が まったく 分からない。

これって 相当 不安なんですよ。

たかが 1日なら シャワーなしで いいよね って出来るけど 数日連泊する場合は これは 致命的です。

車いすOKと書いてあって 行ってみたら フツーのお風呂の部屋だった・・・・ということも よく聞く文句なんですよね。

風呂をまたぐ っていうのは 相当大変なんですよ・・・。

んでもって ついでに言うと だいたい まともに 歩けないのに どうやって 未開の地を楽しめばいいのか 

これに 尽きると思うんですよね。

だいたい 観光というのは 見て歩いて 楽しむもんなんです。

面白そうな ショップがあって 入ってみるだとか

そういうのが 旅の楽しみなんです。

でも うちらのように 歩いて 楽しむなんて ことは 夢のまた夢。

なぜなら 歩くのに 精一杯で そんな 周りの景色や どんな お店があるのかなんて 見てる余裕はないですから。

そういうのは 無理だとすると 一体 なんの 楽しみがあって ホリディーに出掛けなければならないのでしょうか。

そうなんです。

だから、よって 興味を失くしていくんです。

だってですよ。

例えば お城にしたって 階段ばかりで まったく 無理なわけですよ。

イングリッシューガーデンったって そこに座ってるだけですよ。

じゃぁ 素晴らしいホテルで ゆっくりと過ごそう!

と思えば 尋常でない値段と その部屋の問題があり・・・。

それで 何が楽しいのか といえば本当に 何が楽しいのか 分からないです。


はっきりいって。

でも・・・。

でも ・・・。


今年が最後かもしれない。

そう思うと もう 気持ちは 焦って どこかに行って 思い出を作らなければいけない!!

て 思って 焦るんです。

だれか 素晴らしい ホリディーを 教えてください。
[PR]
by otanko-aubergine | 2015-08-04 02:03 | 単なる 独り言 | Comments(2)