ブログトップ

国際結婚は勧めないっ!!!

otankoaube.exblog.jp

国際結婚、海外生活に憧れている人は 決して見ないでください!! 耳障りの良いことは 一切書いてません!くらーいブログです。

<   2014年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

いやー、もう あっという間に 1月が終ってしまいますね。

なんだか また ご無沙汰してしまいました。

今年は ブログ更新をマメにしようと思ってたのに 1カ月もしないうちに すでに 守れてないという・・・。

クリスマスなんて たかが 1カ月前のことなのに すでに 半年以上前のような錯覚に・・・。

あれは 一体 なんだったんだよ・・・・・という 感じですね。

で、クリスマス後といったら・・・!!!

もちろん セール!!

まぁ 私としても 身軽な立ち場じゃないので セールといえども 「この日に」とか 行ける保障がないので そこまで 気合い入れていたわけではないんですが、

でも、今年こそは ロングブーツを買いたい!!と いう野望を持っておりました。

日本から 持ってきたロングブーツは ボロボロになってしまい、しかも ヒ―ルが 細くて高い!!
ので 旦那と一緒に歩くのには 向いてないんですね。車の運転もしずらいし。
しかし、ものすごく 寒くてですねぇ・・・。 ズボンの下に どっちかというと 履きたいんです。私。

なので 毎年狙ってたんですが セールになって 随分たってからじゃなくちゃ 行けないので もう 売れ残りしかなく しかも サイズがないので 毎年 「また来年に・・・」と 諦めてきたんです。

今年は クリスマス前から いいえ 実は ロングブーツが出てきた頃から チェックしていて サイズがある今 買おうか、それとも 安くなるまで 待ってみるべきか、相当 迷いました。

結局、クリスマス前は お金かかるので そんな ブーツとか買ってる余裕はなく クリスマス後に なってしまったんですが さぁ お気に入りの ブーツがあるかどうか・・・・。


いや、店に行ってみたんですが(私が行ったのは 1月中旬くらい?)いまや 洋服屋なんて セールなんてほぼなくて 春物一色で 売りだされているんですねぇ。びびりましたよ。まだまだ 寒い日が続くのに・・・。

でも、靴屋の ブーツのセールは まだやってまして さっそく 物色しました。

そして 見つけました!!

私が ずーーっと 数か月、 目をつけていたブーツが!!!

ほどよい高さと幅のヒ―ルに シンプルなデザイン・・・・。

しかも・・!ほぼ 半額になってるぅー!!

いやー、あの時 早まって買わなくて よかったよ。神様、ありがとう・・・・。

早速 感動の試着をしてみると・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ま、まさかの フクラハギが きつすぎる・・・。

いや、無理矢理チャック閉められたけど あまり 感触が快適じゃないんだけど・・・。

どちらかというと 締め付けられて、これ 1日どころか 1時間でさえ 履いてるの、無理なくらい キツイんだけど。フクラハギだけ・・・。

座ったり、立ったり、その辺を 歩いてみたりして 考えましたが、どう妥協して考えても フクラハギがきつい。
きつすぎる。

か、悲しい・・・。典型的な大根足の日本人・・・・。(涙)

仕方ないので これじゃなくて 他のブーツも試してみようと 今 履いてるブーツを脱ごうとすると・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

こ、これまた まさかの チャックが開かない・・!!!

ふ、フクラハギが ぶっとすぎたのに 私が無理矢理 チャックを閉めたので 今度は 開かなくなっちゃった・・・!!!!!

必死に 奮闘すること 10分くらい・・??

いやー、ものすっごく その時間が 30分くらいに感じられたんですけどね。

どうこを どうやっても ビクとも動かないんです。

しかも チャック壊しちゃったら どうしよう・・・と ビビリの私は あまりの強硬手段にも出れないという チキンっぷり・・・・。

冷や汗が たらたらと・・・・。

ついに その辺を 歩いていた おっさんに

「へ、へるぷ、み~」

と 訴えてみたところ、そのおっさんは 最初 余裕の笑みさえ浮かべて 私のチャックに立ち向かったのだった・・・・。

しかし・・・!!!

おっさんが がんばれども チャックは ピクリとも 動かない。

おっさん、だんだん 真剣な顔付きになってきて ついに 両手を使いだして 私の ぶっといフクラハギ相手に 本腰いれて ブーツのチャックと格闘してくださいました・・・。

私は・・・。
なんという 自分の情けなさと言うか・・・・。自分の無能さを 再確認した心境でしたね・・。

だって・・・。
ただ 足を突きだして 見ている意外に 何もなすすべが ないワタクシ・・・・。

「ガンバレー」
とか言おうものなら 抹殺されそうな雰囲気で 奮闘してるおっさん・・・・。


~数分後~

ぶ、無事、 ご開通・・・・。

いやー、すがすがしい 戦い終わった男の顔してたよ・・・。おっさん・・・・・。

あ、ありがとう・・。本当に 心から ありがとう・・・。

も~ 恥ずかしくって 恥ずかしくって 大汗かきました。

で・・・・・。

私が ゲットしたブーツとは・・・・。

もちろん、フクラハギにゴム入りの 伸び縮み、自由自在のブーツです・・・。

ああ、快適です。

これで 寒い冬を乗り切ることができます。

靴屋のおっさん、ありがとう。
[PR]
by otanko-aubergine | 2014-01-30 00:32 | イギリス生活 | Comments(14)
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by otanko-aubergine | 2014-01-18 09:34 | ファン限定記事
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by otanko-aubergine | 2014-01-15 10:16 | ファン限定記事
いやー、やっと 世の中、動き出しましたね。
みなさん、お疲れ様です。

今日は 「クリスマスの実態」「本当のクリスマス」について レポートします。

このブログの検索キーワードの1位が いつも「国際結婚」で 圧倒的な数字なんです。
国際結婚勧めてない内容のブログなんですけど もう国際結婚してる人も、してない人も 興味があるから このキーワードで検索するんだと思うんですよね。
なので また 夢を壊すようなことで 申し訳ないんですけど でも レポートします。


よくクリスマス前は ステキな広告が流れます。これは イギリスも同じ。

家族が笑顔で テーブルを囲んでいたり、プレゼントを開けて喜んだり、子供は 嬉しがって飛び跳ねていたり、どれも 笑顔溢れて キラキラと輝いてます。
そして なぜか 外は 雪が降っているという・・・。
つまるところ、
「家族って ステキ♡!」
「家族で笑い合う って 素晴らしい!」
「やっぱり 家族ねぇ~」
日本にいる人がみたら いちころですね。いや、私だって 憧れてましたよ。
「欧米の人は こうやって 家族を大切にして・・・」うんぬん。
洗脳されるでしょう。

でもね、そんな テレビ画面のような ステキなクリスマスを過ごしてる家族って 一体 どれくらい??
結構 クリスマスって ストレスなイベントだったりするんです。
いや、これ ガールフレンドとして過ごすのと 義理家族になって 過ごすのと まったく違いますから。見える世界が。
マジで。


人が集まれば それだけ やっぱり もめごとだって 起こるんですよ。
これは 日本だって 御正月にどっちの実家に帰るのかとか そいうので もめるの同様、たとえば イギリス人同士の場合だって どっちの家にクリスマスに行くかで もめることだってあります。
現に 義理甥っ子家族や 友達からも聞いたことあります。

そして 孫がいるようになるとね、
「あっちのおばーちゃんの家に行きたい!」
って言われるように みんな ものすんごい 頑張る・・・。プレンゼントやディナー、はたまた子供の接待を・・・。


そして イギリス人が言ってましたが、
「自分の母親でさえ 数日間 一緒にいると すんごい 疲れるんだけど。最後は ほんとに 疲れた。ぶっちゃけ もう しばらくいいって感じー」
とか言ってましたし、
クリスマスの日に 外を泣きながら 一人で歩いている20代後半のおなごも 見かけました。
そして 旦那が その子を見て一言、
「ああー、クリスマスだからねぇ。そういう問題があるんだよねぇ~・・」

ですから みんながみんな あんなスンバらしいクリスマスじゃないんです。

そりゃ クリスマス前は みんな
「今年こそは!!!!」
って ものすごく 意気込みます。あの 広告のように ステキなクリスマスにするぞっ!!ってな感じに。
でもね・・・。
結局 普段 やり慣れないことをやることが多すぎて そして積りに積もって 疲れる。
気合いが 空回りすることもある。
そして 疲れている所に 普段 接しないような人と 接しなければならない。
しかも 長時間。
更に いつもより ちょっと多めに アルコールを飲む。
いつもより 多めに 食べる。
それに ボクシングディーだ なんだ って 引き続き 数日、家族と過ごしたりする。
その結果・・・。
もうね、立ちあがれないくらい 疲れるんですよ。マジで。ちなみに これは 私だけではありません。みなさん(イギリス人含む)の証言のもとです。
最初は 確かに テレビの広告のようかもしれないけど(玄関に入ったときくらい) そんなのが 一日中 つづくわきゃぁありません。
最後は、ちょっとの事で いらだったり いがみあったりして 冷戦になったりするんです。

なので 思えば、クリスマス前が 一番 みんな 穏やかで ワクワクしていて 楽しい瞬間なのかもしれませんね。

いやー、今週から いろんな物が スタートしてますが、みなさん、出てくる、出てくる!
クリスマスの愚痴が!
この時期、話しのネタと言えば「クリスマス、どうだった?」みたいな話しになるんですが ある人、
「すさまじく 最悪。」
と 言いきってましたから・・・。
他は みなさん 言葉少なげに、
「う・・・・ん。 だいたい、よかったわよ・・・。」
というような 反応。そして 内輪になると ものすごーい 長いクリスマスの悪夢の話し出したりするんですよ。
やっぱりねぇー、色々 あるんですよー。


ですから
「あら、うちは よくある映画のように ステキなクリスマスよ」
という方!!あなたは 恵まれています。ものすごく。でも 年々 家族の状況ってもんが変わってくるので それが ずっと 続くと思わないでね・・・・。ふふふ・・・。

「えー、分かるー。クリスマス、別に、あんなテレビみたいな風にはならないもの。ほんとに 疲れたしー・・・。」
って方。分かります。 世の中、そういう人 たくさんいるので 安心してください。あなただけでは ありません!!


それに比べて 私の勝手な統計によりますと 新年のカウントダウンのが まだ マシな気がします。
クリスマスは 家族とだけど 新年は お友達と・・・という感じだからでしょうかね。



[PR]
by otanko-aubergine | 2014-01-09 08:53 | 単なる 独り言 | Comments(4)
日本でも 最近、
「楽しんでね~」
って よく言われるようになりましたよね。
特に 旅行に行く時や 何かのイベントがある時 などに。

「楽しむ」
ってことは 子供だったら 純粋に何も考えないで 楽しめる所、大人になると 色々な諸事情や気持ちの持って行き方によっては 結構 難しい って思うことがあるんです。

「楽しむ」ために 努力しなくてはいけない時もあるんです。

「楽しむ」ために努力って 考えたら バカみたいだけれど でも 実際に 自分の気持ちを盛り上げるために 形から入ったり ウソでも楽しんでる演技をしているうちに 本当に 「楽しい」という気分になったりもするから 気持ちって 不思議なもんなんですよね。


それが 2人でいる場合、お互いが楽しめれば もちろん楽しみは2倍になります。
でも どちらかが 楽しめなかった時には 楽しみは 1倍どころか、0、もしくは マイナスにだって なってしまう可能性だってあるのです。


なので 2人で楽しむというのは お互いの協力がいるんです。
だから 時には 演技も必要なんです。


それでも 2人で ものすごく 楽しい時間を過ごした後は 本当に 嬉しい。
毎回 そうだったらいいんだけども ちょっとしたことで 突然 マイナスになってしまうと 本当に残念。

でもでも・・・。
時間がないの。私たち。
マイナスになったまま いられない。
マイナスになってしまったら それまで以上に お互いが 協力して 努力しないと「楽しむ」所に到達することが 出来ない。

ほんと 骨の折れる作業なんだけど それでも 気をとりなおして 初心を思い出して 気持ちを切り替えて「楽しみ」に向かっていかないと、2人で「楽しむ」ことが 出来ないんですよね。


毎日 たくさん「楽しむ」ことが出来ればいいな。
いっぱい、いっぱい 作っていきたいな。
それには ちょっとした 努力が必要だな。
















[PR]
by otanko-aubergine | 2014-01-06 09:49 | 単なる 独り言 | Comments(0)

by otanko-aubergine