ブログトップ

国際結婚は勧めないっ!!!

otankoaube.exblog.jp

国際結婚、海外生活に憧れている人は 決して見ないでください!! 耳障りの良いことは 一切書いてません!くらーいブログです。

<   2012年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by otanko-aubergine | 2012-04-28 00:07 | ファン限定記事
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by otanko-aubergine | 2012-04-24 08:24 | ファン限定記事
ホテルを決め終ると、その安堵感からか 私は 何もしたくない心境にかられ、しばらく 何もしませんでした。


ホテルは たったの2泊。

たったの 2泊だけれども 私には 2泊が 限界です。

行きの飛行機は 私達は 朝、早いのが 苦手なので 午後からの飛行機にしました。

だって 空港までは 電車で1時間半くらいかかります。旦那は 朝、早く起きる時もあるし、遅くまで寝ている時もあるし・・・。とにかく 何をやるにも 多大なる時間がかかるので 遅いに越したことはないのです。

でも、遅い飛行機に乗ると、エジンバラに着くのも 夕方。

その日は 何も 出来ない事になります。でもって 次の日に帰るのでは ちょっと あまりにも 短すぎます。

ですので 次の日は 1日エジンバラで過ごし、2泊したのち 夕方の飛行機の便で また 戻ってくる ということを 選択しました。



出発日が迫ってきて ふ、と また ネットと本に かじりつきました。

まず、ホテルは 分かったけれども どうやって エジンバラ空港から 町まで行くのか・・・???

どうやら ウェイバリー駅まで バスで行けるらしい との情報ゲット。

10年前の地球の歩き方には タクシーでも £15 くらい。と、書いてありました。

最悪、分からなかったら タクシーで行けばいいか・・・・。

ま、10年前の情報だけに 値段はアテにならんが・・・・。


その次に 私が 調べたのはレストランです。

これが、もし 健康な人間だったら ちょっと 見て回って よさげなレストランに入ることもできますが なにせ そんな事は できません。

ですから よさげな所を探さなくてはいけません。

旦那の好みは 結構、ウルサイのです。 ご飯と雰囲気と 特に雰囲気には コダワリがあります。

でもさ。。。

雰囲気って 見てみない事には 分からないのよね・・・・。

しかも エジンバラって 何が おいしいの・・・。

ハギスしか 知らないんだけど・・・・。

そういえば、友達がシーフードが いいと お薦めしてたっけ。

私達も シーフード、大好きだし!スコティッシュ・サーモンって 有名よね。

日本でも スコティッシュ・スモークド・サーモンが 売ってたけど めちゃめちゃ 高かったっけ・・・・・。

私は シーフード・料理に的を絞って 探し始めました。

もちろん、ホテルに近くなくてはいけませんし・・・・。

私は 2件、ピックアップして その地図を プリントアウトしました。

そして レストランの概要と共に ホッチキスで止め、資料をつくりました。

これで 他に 近くに よさげなパブがあったら そこに 入ってもいいし・・・・。

ヨシ!

終った!!!!

そして 航空券のメールと、ホテルの予約表も プリントアウトして これも また ホッチキスで止めました。

更に レストランと 予約物と、別々のフォルダーに分けて 収納しました。

はぁ!完璧です。


それでも 行った事のない町に この半身不随の旦那と2人 という状況に ものすごく 神経質になり、ピリピリしていました。

すぐに ホテルが分かるかな・・・。

っていうか ちゃんと 予約されてんのかな・・。

まさか、「え?予約されてませんよ?」とか 言われたらどうしよう。。。。

無事に エジンバラの町まで行けるのかな・・・。

どんな町なんだろ・・。歩きにくいのかな・・・。


旅行の期待なんて 完全にありませんでした。ただただ、安全に 旦那を旅行に行かせる。

それだけしか 私の中には ありません。


いよいよ出発がせまり 荷物を作り始めました。

一番、私が 忘れてはいけないもの、手荷物にしなくてはいけないものは 旦那の薬関係です。

普段の常備薬に加えて、もしものための 鎮痛剤やら アンチシックネスやら たくさんの薬を用意します。

常備薬も、2泊しかしないけれど もしもの場合を考えて、4泊分 持ちました。

あとは ぶっちゃけ なんでもいいんだけど ものすごく寒いとイヤなので 暖かいもの。

私も風邪をひけないので もちろん ○クロ・ヒートテックを カバンに入れました。

さて、明日は いよいよ 出発です。

私は 更に ナーバスになっていました。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by otanko-aubergine | 2012-04-23 08:25 | イギリス生活 | Comments(0)
旅行のチケットは手配したものの、行けるのか 行けないのかは 全く 未知です。

あわよくば、行きたくない・・・・。

私は そう思っていました。


しかし、予想とは裏腹に 治療後の経過もまずまず。

行かない理由はない・・・・と 言う事で・・・・・。

私は おもーーーーーーい腰を あげて 仕方なく、ホテル探しにいそしみだしました。

しかし、どこのエリアにホテルをとっていいかも 全く分からない・・・・。

「一体、何がしたいのか??」

旅行のテーマは これです。

食べ歩きでもいいし、お城めぐりでも、ハイキングでも なんでもいいのですが 目的が必要です。

そして その目的が 果たしやすいように ホテルの配置を考えるものです。

何が 一体 したいんだろ・・・・・。

私「ねぇ、何がしたい?」

旦「アイ ドン ノー」

私「・・・・・・・・・・・・・・・・。」

聞いた私がバカだった。

私は 必死こいて ネットにかじりつき エジンバラの町を調べまくりました。

ついでに 友達が 10年前のスコットランドの「地球の歩き方」 を持っていたので 借りました。

イギリスなんて 10年も20年も そんなに 変わってないに違いないんだから・・・。

私が 考えた結論は・・・。

旦那は 絵が大好きです。自分の病気が再発した時も

「なんか、キレイな絵が見たい・・・。」

と言っていたほどです。

それに 雨ばかりとの噂のスコットランド。

私達の住んでる町の人は スコットランドというと

「えー、雨ばっかりでしょー?」

と、すぐに こう言います。
前に 私の習い事の同じクラスの生徒が スコットランドの学校に行ったのですが 退学して帰ってきてしまいました。
彼女が言うには
「私が滞在した、3カ月と少しの間に 1日、雨が降らなかった日は 3日しかなかった」
と言ってたほどです。

雨が降ると、地面も滑りやすくなるので それも 私の心配の種です。

でも 美術館にいるのだったら 雨でも心配なく過ごせます。

私は 早速 美術館に目を向けて その近くのホテルを探しだしました。


しかし、空港から この町まで どうやって くるのかしら・・・。

よく分からない・・・。

でも ウェイバリー駅というのがあって そこが中心となってるらしい。

よって 駅近のかいいんではなかろうか・・・。

なってたって 旦那は 1つの事しか出来ません。

歩けることは 歩けますが、人間というのは 歩きながら いろんな情報をキャッチしているのです。

けれど そういう事ができず、ただまっすぐに歩く。

これしか出来ないのに キョロキョロ探しながら歩くのは 不可能だ・・・。

また それで つまずいて転ばれても 困るし・・・・・。

そういえば 私も 若いころ、会社に行く途中に モデル事務所があって、そこに その日は まるで メンズノンノを抜け出してきたような 素晴らしい男が たくさんいまして 見とれてました。
で、見事に マンガのように 電信柱にぶちあたった事があります・・・。とほほ・・。


という事で 条件は決まった!

駅近!

発見しやすい。

更に ナショナルギャラリーに 近い所!!!

エリアを絞り込んで 調べまくります。

もちろん、値段もありますしね。それに レヴューを読んでるうちに 気がついたのですが、

「ホテルの入り口が 狭い階段になっていたので 荷物を運ぶのに 大変でした。」

とか 結構 書いてあったりしたんですよ。

そう、ここは ヨーロッパ・・・。リフトなしが なんて多いのでしょう。

もちろん、リフトがなくちゃ 困ります。

中には リフトがなくて 5階まで 上がらせられた っていう方もおられましたね。

そんなのは 言語道断。

更に調べます。

イギリスのサイトと 日本のサイトで比べ、イギリスのサイトからのが 安かったので イギリスのサイトから 予約しました。

多分、日本から 予約するとクレジットカードになってしまうので 手数料が 余分にかかってしまうんだと思います。

イギリスからのサイトは デビットカード、すなわち 即日引き落としの イギリスの(ヨーロッパの?)カードを使うと 手数料がかからないように書いてありましたので。

長い事 検索をして 最後は レヴューの

「立地が最高に便利だった」

「見つけやすかった」

とリフトあり!と言う所と 値段を含めて ホテルを決定しました。

朝食は ついてなかったので 異様に安かったのですが レヴューを見ると

「朝食はついてませんでしたが 近くに食べる所はたくさんあるので 困らなかったです。」

と書いてあったので 安心してました。


さてホテルを決めたら 一安心。

これで 寝る所は 予約できたんだから。


因みに この旅行の事を あの迷惑夫婦が来た時に 話しのネタ的に話しました。(迷惑夫婦については こちらから

でも その時は まだ 行けるか どうかも分かってなかったので

「まだ 行けるかも分からないしね。だから まだ ホテルさえ とってないのよ。」

と、私は 言いました。

すると この迷惑妻、

「大丈夫よ~。エジンバラでしょ~?ホテルなんて いーーーっぱいあるし、その日に行って 泊まりたいんですけど って言えば 全然 大丈夫だよ~。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

私は 唖然としました。

どこをどう考えて、半身不随で よく歩けもしない人を連れて ホテルの予約もせずに 当日、ホテルに行って 探し回る人がいるんでしょうか。

どこをどうしたら そういう発想が出てくるのでしょうか??

ありえません。

そりゃ 普通の人だったら 何件もホテルを掛け合って、それも 旅の一つの思い出になるかもしれません。

けれど じゃぁ もしも 万が一、そのホテルに 空きがなかったら?

その次のホテルも空きがなかったら??

引き連れて 歩かせるのですか????

しかも まったく値段も何も分からないのに??交渉するのですか??

私は 思わず、

「は???こんな 歩けない人を連れて 予約もせずに行くの!!????」

と 言ってしまいました。

ほんと。全く 分かってない。だから 嫌いなんだよねぇ。あのアマ。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by otanko-aubergine | 2012-04-22 09:42 | イギリス生活 | Comments(0)
私達は 突然ですが 旅行に行ける事になりました。


というのも・・・・・。

話せば 長いのですが・・・・・。

私達は 去年、新婚旅行に行くつもりで ヨーロッパ内ですが 飛行機を予約しました。

ホテルも予約し、その国にいる、旦那の友達にも連絡をとりました。

しかし・・・・・・。

旦那は 半身不随となって 病院に入院してしました。

病院に入院をした2週間後になんて 旅行どころじゃなく 行けるはずもありません。いつ退院できるかも 分からないと言うのに・・・・。

ですから 私は すぐに 飛行機、ホテル、友達と 旦那のお姉さんに手伝ってもらって すべて 取り消ししました。

けれど この状況を可哀想に思ってくれた友達が飛行機会社から その金額分、新たに 航空券を予約できるように 取り計らってくれました。

ですので その航空券をとらないといけなかったのです。その金額分・・・。

でも・・・・・・。

こんな体の不自由な人を抱えて旅行なんて どうやって行けばいいのでしょうか・・・・。

っていうか、もし 転んだりなど アクシデントがある事を 考えてしまうと、2人で行くには 不安があります。

けれど・・・・・・。

人と旅行に行くのって まず 日程を合わせるのが ものすごく大変です。

もちろん 人の都合もあるでしょうし、こっちの都合だってあるのです。

あの日はダメ、この日は ダメ・・・・。

こっちもね、治療後の1週間は 絶対にムリ。1週間以上たってからでないと。

それと 次の治療が始まるすぐ前も なるべく避けたい。

なぜなら やっぱり 旅行って疲れるじゃないですか。だから 体調を崩したりするでしょ?

それも 帰ってきてから 次の治療までの時間が長ければ ゆっくりと回復して 治すことが出来る。

でも そんな事を言ってると 行ける期間なんて 本当に限られているのです。

その限られた中で 人と日程を合わせようとすると 更に限られるし、こっちは お願している立場だから あまり ムリが言えない。

だけれども 本当に生死がかかっている治療だけに 安易に こっちもムリさせられないし。

それに ほんっとに この人と 旅行に行くのって 大変です。

去年、車で友達夫婦と旅行しましたが そのご主人が音をあげたくらい 大変です。

「もう、今度 ホテルだけ 予約してあげるから 2人で行けばいいじゃないか。」

と言われましたから。

まぁ 分かります。

ほんっとに 大変なんですよ。

変にへんくつだし。

しかも 2つの事 考えられないし。

その時は 友達の奥さんも日本人だったので 私達は 全くのお手上げ。

更に うちの旦那は まったく ワケわかってないし、

よって 友達の旦那さんが 全て 何もかも決めなくてはいけない状況に・・・・。

「なんでもいい」

といいつつ、妙に変なコダワリのある へんくつなウチの旦那・・・・。

もう ハラハラして キレてる友達の旦那に 気を使い、私も 疲れました。ハッキリ言って。


それに 旅行って言ったってですね・・・・・。

ハイキングも出来ない、ショピングなんて 興味もないし、一体 どこに行けばいいのでしょうか。

それに ヨーロッパは 作りが古いので 階段が たくさんあります。お城の中だって なんだって 狭い階段を上らなくちゃいけない所も たくさん あるし、

レストラン一つとったって トイレが地下にあると 私は ものすごく 警戒してしまいます。

おまけに この人は 「トイレに行きたい」と、思ってから 我慢できる時間が 今 短くなっている。

もし 「早く行きたい!」という気持ちだけが 早って、階段を踏み外したら・・・・とか 考えてしまうんです。


ですので 私は 2人で旅行なんて ぜんぜん 行きたくありませんでした。

けれど 旦那は その金額分を とにかく使いたい と。

で どこに行きたいのか問うと・・・・。

「どこでもいい。考えられない。外国がいい。」

外国って・・・・・。

ま、私 英語しゃべれませんから どこの国に行ったって 同じですけど・・・・。

でも 更に 全く 分からない言葉で もし 万が一何かあったら・・・・・

と考えると とても 2人でなんて 怖くて、私は 行けません。


友達に 助けを求めると・・・・。

「同じ国って事で エジンバラあたりにしておけば???」

エジンバラか・・・。

何があるかも 全く 分からないんだけど 有名な観光名所で よく人も行ってるらしいから それでも いいか・・・・

とりあえず、旦那に聞いてみると、

「考えられないんだ。だから なんでもいいから 勝手にどうとでも 決めてくれ」

との返事。

まぁ 予約だけすればいいか。

もしかしたら 体調とか悪かったり 最悪 ドクター関連があったら 絶対にはずせないから 旅行は キャンセルしなくちゃならないし。

もし 行けなかったら 行けないで 仕方ないし むしろ その方が 私は メンドクサクなくっていいし・・・・

と 悪魔の心が覗く中、予約したのでした・・・・。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by otanko-aubergine | 2012-04-21 08:53 | イギリス生活 | Comments(2)
最近、あるお笑い芸人さんが 日本人を止め、国籍を捨て 他の国籍になり そこで オリンピック選手に選ばれ、出場する というニュースを聞きました。

みなさん、思われてますが・・・・。

それって どうなの・・・・。

だって 縁もゆかりもない国でしょ・・・・。


私は 今年 配偶者ビザを変えなければなりませんが、国籍取得か、永住権か、どっちかが 選べます。

でもさ・・・・。

永住権で 十分です。

っつうか、永住するつもりも ないけど・・・・。


国籍取得となると、日本とイギリス、2つの国籍は持てない事になっているので 日本人であることを 止めなくてはなりません。

そして イギリス人にならなくてはいけません。

目も髪も黒くて、英語も まともに喋れない、肌の黄色い黄色人種の イギリス人・・・・。

常識的な考えだったら それは ないでしょ~~??って思ってしまうんですけど・・。

それでも イギリスのパスポートが 欲しい方もいらっしゃると思いますので 別に 好き好きだから いいですが、

国籍を取得しなくたって 永住権だけで 選挙権こそないけど 十分に イギリス人と同じ権利を貰える事ができる と、私は思うのですが。


だって・・・・。

だって、もしもですよ。日本のパスポートを捨ててしまったら、今度は 日本に滞在するのに ビザがいるようになるんですよ。

もちろん、ビザウェイバーで 90日はいられますが、90日だけです。

そして 日本で働く時には もちろん 労働ビザがいります。


この オリンピック出場のために 国籍を変えた 芸人さんも 配偶者ビザを取得しなければ 日本に住めませんし、働けません。

でも 一方では 「配偶者ビザ」を取得すれば 働けるし、住めますよ と、おっしゃっている方がいたのですが・・・・。

これってさ・・・・。

簡単に言うけど、私は このビザ取得のストレスを知っているので なんで 好き好んで こんなことを やりたがるのか ワケ分かりません。

それにさ・・・。

じゃぁ この人って 奥さまは 日本人ってことだけど 国際結婚になるんですか??

じゃぁ じゃぁ 子供は ハーフなの???

ほんと 意味が分からん。

お金も多大にかかるのに・・・・・。

あ、でも この方は バックにアイツらが ついてるから どうとでもしてくれるんでしょうねぇ。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by otanko-aubergine | 2012-04-14 08:16 | Comments(2)
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by otanko-aubergine | 2012-04-12 07:52
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by otanko-aubergine | 2012-04-08 20:58
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by otanko-aubergine | 2012-04-07 07:41
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by otanko-aubergine | 2012-04-04 02:20

by otanko-aubergine