ブログトップ

国際結婚は勧めないっ!!!

otankoaube.exblog.jp

国際結婚、海外生活に憧れている人は 決して見ないでください!! 耳障りの良いことは 一切書いてません!くらーいブログです。

<   2012年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

バレンタインデーですね。

スーパーの花コーナーに行くと、真っ赤なバラや チューリップやら 何しろ、花売り場が 真っ赤です。

そして いそいそと メーンズのみなさま、をれを 手に取っていらっしゃいます。

ついでに スーパーは便乗しやがって、スパークリングワインだ、なんだと たたき売ってます。

バレンタイン用の 容器がハート型のいちごも あったり なんだか かわいー・・・なんて ちょっと ニンマリしてしまうんですが。


日本での 恐ろしいほどの チョコレート戦争から 足を洗って 早 数年・・・・・。

最後にチョコレートを あげたのなんて 10年位前なんですけど・・・・。


というのも、今の旦那と付き合っていたのは もちろん 最初 日本だったワケですが、日本在住歴、10数年の 彼らからすると もちろん、日本のバレンタインは 「チョコレートをあげる日」というのも 知っていらっしゃる・・・。

なので 付き合って 最初のバレンタインの日を目前に、彼から

「otanko、バレンタインに チョコいらないからね。私、どうせ 職場でたくさん貰うから もったいないからさ。」

と サラッと 言われましたよ。

「あら、そうなの。」

と、そんな事 今まで言われた事ナイ事だったので 半ば 唖然としていると・・・。

「ほんとに、たくさん貰うから いらないから。しかも なんで 日本人って ゴディバのチョコ、あげたがるんだろうね?」

とも おっしゃっておりました。

「ゴディバのチョコ」という所が まさに 日本社会を表しているかのようで わたくし バレンタインには 一回も 旦那には チョコをあげないまま、現在に至っております。



思えば、人生で初めて彼氏が出来た時に 手作りクッキーをあげたら

「固い」
とか、デコレーションに使った、銀のアザランを
「あれ、噛んだら ジンタン噛んだみたいに 歯が キーンってきた」

とか文句言われたので 二度と作らないと 決意・・・。

そこから 「買い」専門と化したのですが、今や 日本には ものすごい輸入チョコが流れてきて 1つぶ、目玉が飛び出るような値段ばっかりで 驚きます。

私も よく お客さんから 貰ったりしたものですが 大体 みな、

「イヤー、パティシエがイケメンで、つい・・・。」

なんて おっしゃっておりました。

今や、パティシエを店に呼んで、ホストのように 微笑ませて 客の購買意欲を誘う という禁じ手まで 使ってるみたいですもんねぇ。

すごい。


でもさ、日本のメーンズは 意外と そういうナントカって カタカナのワケの分からないチョコよりも フツーのチョコが好きだったりするのよね。

そして 外国人の彼らは 「ゴディバのチョコレートを貰う日」と インプットされてんだろうか・・・。


私にとって バレンタインっていうのは 特に 思い入れのないイベントです。

今日も 特別な事を する予定は いまのところない・・・・。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by otanko-aubergine | 2012-02-14 21:53 | イギリス生活 | Comments(0)
最近 習い事の後の 飲み会に参加するようにしてます。

イヤ、前も 参加してたんですが 旦那の様態が 悪くなってから メッキリ、サッパリだったんだけど 今は まだ 安定しているんで またまた 誘われるがままに 飲み会参加に至ってます。

と、言っても みなさん 車なので ビールをハーフパイント・・・・という お上品な飲み会なんですが。。。

日本にいた頃が懐かしいぜ・・・。

若気の至りだったけど 某 モンテローザ系の店に 親友Nちゃんと 開店と同時の5時に入り、閉店と同時の 朝の4時半まで 飲み明かしたことを 最高記録といたしたアテクシが・・・。

その時の レシート、5Mくらいは あったぜ・・。

そのアテクシが・・・。

いまや ビール、ハーフパイント・・。

超ーかわいい。

自分で言うのも なんだが かわいすぎる・・・・・。女子みてぇ・・・。


まぁ いいんだけど それは。

でもって その飲み会は 私は 自分は英会話の練習だと思って 参加しているのであります。

だってさー・・・。

寒くて 引きこもってるでしょ・・?家に・・・。

そうするとね・・・。

ふ、と、窓から 人を見た時に

「あ、外人がいる」

って思っちゃうんだよねぇ。 ここイギリスだっちゅーのに。渡英して 1年以上 経つ っちゅーのに・・・。

だもんで 自分に カツ!!!(古い)して 飲み会参加。

もちろん、おばさま達の話題によっては 全く ついていけまへん。

特に 子供の教育の話しとか・・・。

まぁ この辺は 日本でも 同じですがね。子供の話しをされても いないので 興味もないし、分からんっちゅーの。

美容系の話しだったり(意外と みなさん 白髪を気にしている!) 習い事の話だったりすると もちろん 理解できるし 楽しいんだけどね。(注:発言は ほぼナシ)

でも そうでもしないと 英語なんて 聞いたり、話したりする機会がないんだもん・・・・。


ココ、イギリスですが なにか・・・・・????


そんなこんなで この前のテーマが 主婦らしく 食についてでした。

一人の方が

「この国の 安いチキンなんて 最悪だから 食べない方がいいわよ。早く 成長させて 太らすように 餌とかに いろんなもん混ぜてんだから。最悪な環境よ。」

と言ってました。そして 続けて

「豚の飼育状況も 最悪。あれも 止めた方がいいわ。」

私は この辺の のどかに 羊と牛が 放牧しているイメージしかなかったので ちょっと 驚きました。

けど、まぁ どこの国も 同じようなもんなんですね・・・。というのが 正直な感想。

でもさー、魚だって この国の魚、みんな ぐんにゃり してるんですけど。

ぜーんぜん ピンピンしてないもん。それでも ええんか・・・。

まぁ 日本でも ぐんにゃりを 見抜かれないように 冷凍して 解凍物を出して しゃっきりとみせている という事実はありますが。

それとも 恐怖のベジタリアンになれと・・・??わてには ムリだわ。

あんな、草食動物みたいな餌だけは イヤだわ・・・。

大体、「食べちゃダメ」とか 言われると 余計に食べたくなるし・・・。肉も 大好きだし・・・。


だってさ、わたくし だって ジェイミーオリバーの言い付けを守って 週に2回は 魚にしてるし、 病院から レッドミートは よくないから レッドミートを ホワイトミート、すなわち チキンなどに 変えてみませんか?って本を 読んでから なるべく チキンにしてたりしたんです。

けれど その頼みのツナのチキンが それじゃぁ・・・・。

レッドミートと 質の悪いチキン・・・・。

どっちを とっていいのか 分からん。


私は 決心しました。

どれも 少しづつ 食べれば いいんじゃね?

結局。

日本料理のように 一日30品目(でしたっけ?)を 目指して いろんな 食材を少しづつ 食べりゃ いいんじゃないでしょーか・・???

ベジタリアンや マクロビやら 誰かに 彼の病気のために薦められた事もありましたが こーゆーのは 本人が 望むなら もちろん やりますが 本人が 望んでないので やるつもりもありません。

だって 本人が好きなものを おいしく 楽しく 食事したいじゃないですか。

偏った食事しなければ いいんでない??


食に関しては 色々な 趣味、趣向がありますので 一慨には言えませんが・・・。

道を踏み外さないように 頑張ります。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by otanko-aubergine | 2012-02-12 08:41 | イギリス生活 | Comments(2)
またまた すっかり日が経ってしまいました。


えっと、さっき スーパーの帰りに ひさびさ ものすごいデブとすれ違いました。

年は 若いんだと思われる女子・・・。

隣のおかーさんも 同じ体型だったよ・・・。

しかも、これ ウチの旦那が発見したのですが なぜか デブは コーラーを持ち歩いている。

そのまんまでした。

そのデブは コーラーを道ばたで ぐびぐびと 飲んでおりました。

あまりにも すごかったので 私は 驚いて じっと見てしまったほどです。

それもさ、これも 発見したのですが、

この手のデブは なぜか 黒いスパッツ、イギリス風に言うと レギンスってやつを 恥ずかしげもなく履き、しかも お尻丸出し状態でいて 平気なようだ。

すっげー丸太通りこしてるようなぶっとい足に 釘付けになってしまった・・・・・。


やっぱ、同じデブといえども 日本とスケールが違うなぁー。

でも やっぱり デブ大国、アメリカの方が もっと すごいのいっぱいいるよなぁ・・・。


わたしも こっちに来て 太ったは 太ったけど どう頑張っても ああは ならないと思うんだなぁ・・・・。


イギリスに来る前は ビザの事で やつれこけていて 結構 ヤバかったので こっちに来て 普通になり それは よかった のレベルですが、最近は やっぱり 年齢もあって ちょっと 気になる・・・。

けれど まだ 日本から持ってきた ズボンは 履けるから そこまで やばくないのか・・・・。

考えてみりゃ ほんと ぜーんぜん 真反対な生活だもんなぁ。ここ・・・。

日本では 朝はトースト1枚、もしくは ヨーグルト、もしくは 食べない

昼、そこそこ しっかり食べ、そこから 夜ご飯までの時間が長いんだけど 慣れちゃったもんで 休日にも 夜7時にご飯なんて 早くて 早くて 変な気分だし お腹も空かなかったっけ。

仕事の日は 夜11時位に ご飯なんて フツー・・・・しかも 夜ご飯を 一番ガッツリ食べてた・・・。

でも こっちに来てから 旦那は病人というのもあって 朝もシッカリ食べるようになったし 夜ご飯も 早いのにも もう すっかり 慣れました。

しかも 一日に 何杯紅茶飲んでるんだ・・・。

最初は ミルク入りの紅茶を飲めば お腹がいっぱいになっちゃうんだけど 
「ミルクなしで、ストレートで」
とか言えなくて 面倒だから みんなと一緒でいいわ と思ってたら いつの間にか ミルク入り紅茶でも お腹がいっぱいにならなくなった・・・

というか 胃が広がったのか・・・・???

謎だ。

流されてみるのも いいもんだ・・・・。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by otanko-aubergine | 2012-02-10 01:56 | イギリス生活 | Comments(5)

by otanko-aubergine