ブログトップ

国際結婚は勧めないっ!!!

otankoaube.exblog.jp

国際結婚、海外生活に憧れている人は 決して見ないでください!! 耳障りの良いことは 一切書いてません!くらーいブログです。

<   2011年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

さて、次はカンバセーションクラスです!!

どんな事を やるのでしょうか!??興味シンシン!!!


時間になると 先生が来て 机をとっぱらって 椅子で円を作るように言われます。

うーん!!!

なんだか カンバセーションクラスっぽい!!!


先「今日は 家族についての 質問を考えましょう。」

「あなたは 兄弟、姉妹がいますか?」

「あなたの家族はどこに住んでいますか?」

「あなたのお母さんの仕事は 何ですか?」

「あなたのお母さんんも 趣味はなんですか?」

と、みんな四苦八苦して 質問を考えます。


これ、私 似たような事を 若かりし頃 2カ月くらい英会話学校に通った時に 体験した事があります。

その先生も
「私に なんでも いいから 質問してください」

とかイキナリ言うんですが これ そもそも アナタに全然 興味ないのに 質問が思いつかないんですけど・・・!!!

ですから 今回も同様、別に彼らの家族に 特別に興味もないので 質問すら思いつきませんのよ。

と、言いたい。
性格悪いと 英会話までもが 上達しないのです・・・。


すると、一人のサウジアラビアの子が hobbyという単語を指して

「ティーチャー!!ミーニング!!!」

と、叫んでおります・・・。
っつーか!!!hobbyの意味くらい 分かろうぜぇ~・・・。


先「ティーチャーミーニングじゃなくて ちゃんとした文章でいいなさい!」

そしたら!!!

「What does it mean?」
が、出てくるまでに たっぷり5分は 費やしたよ・・・。

更に スペイン人の女の子・・・・

「Mother works」と
「Mother worked」
の違いで これまた 10分は悩み・・・・

もう一人の スペインの女の子は 先生の質問の意味すら分からなくて、どうしようもなく 最後は 先生、スペイン語で 説明してたよ・・・。

日本の女の子は

「ほわっとぉー、、、、、、だずぅ~・・・・・」

みたいな感じで、これ 語学学校だから みんな辛抱強く聞いているけど 外に出たら こんなに待ってもくれないし、そもそも その発音じゃ通じないと思いますが・・・・。


そして 50分というカンバセーションクラスは 終わってしまいました。

大体、あれは カンバセーションと言えるのだろうか・・・?

「会話は キャッチボール」のはずだけど 全く キャッチボールなんてなってないんですけど・・・・。

結局 スペインの子達は それでも 自分の発言の時間が あったけど 時間にして 1分も話してない人も いるんですが・・・。

これだったら、プライベートは 高いけれども 結局は 安上がり・・・?

と、思ってしまいました。



授業が終わり トイレで日本の女の子に会ったので 話しかけてみました。

そしたら・・・!!!

なんと・・・!!!

「ソーリー?????」

だって!!!!

もー、私 マジに 吹き出しそうになっちゃったわよさ。

「What」の文も作れなくて 何が「ソーリー?」だよ????

大体 ビギナーレベルだったら 最長6カ月しかいれないんだから たかだか数カ月で 日本人が日本語で話しかけて
「ソーリー?」とか言えるレベルじゃないでしょーに!!!

思わず 沢尻エリカ様の「OH! Shit!!」を 思い出したね。

まぁ、これも 若さは バカさなのだろうか・・・・・。



帰りに彼が 迎えにきてくれました。

彼「どうだった?」

私「・・・・・・・。」

その辺に まだ 一緒のクラスだった人達が たむろしてます。

私「この人達が 同じクラスだった人達よ。ほら 2人も日本人がいるの。」

と、紹介しました。

彼「へー!こんにちは!!どうだった? みんな、楽しかった?」

これ、日本人がいたので もちろん 日本語で彼は話しました。

すぐさま、一人の日本人の子が

「うん!!!!すっっっっっごく 楽しかった~!!!!」

・・・・・・・・・・・・。

ま、マジかよ?

あれが 楽しかったのか?

あんた、カンバセーションでも 全然 発言してなかっじゃん!まさか、あの 子供騙しのようなジェスチャーゲームが 楽しかったのかい?

ほんと、それのが 思わず

「ソーリー????」

と、聞き返したかったでござんす・・・・。



という事で それから あの学校には 行ってません。

ので まだまだ 私のランゲージプロブレムは続きます・・・。

だって、学費だって 高いし、やっぱり それなりの価値がないとねぇ・・・・・。

はー、話せるようになりたいー・・・。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by otanko-aubergine | 2011-03-20 08:42 | イギリス生活 | Comments(4)
さて、緊張して 先生に着いていき 教室に入りました。

すると・・・。

中に 数人の生徒がいました。

先生が

「今日だけ みんなと一緒に 勉強するotankoです。日本人よ。」

すると、クラスの中にいた 日本人の女の子が 2人、

「え!!???日本人!!??」

と、反応しました。


「私は ○○に住んでいるの。」

「私は ××に住んでいるの。」

と、教えてくれました。

やはり どこにでも 日本人っているんですね。


し、しかし・・・・。

みなさん、若いっ!!!若すぎる!!

若すぎるのを 通りこして みんな 子供じゃねーか。

ノリも 若すぎで すでに 一ついていけないでいる私・・・・・。


先生が

「じゃぁ、今から ジェスチャーゲームをするわよ。」

なんじゃ そりゃ・・。

先生は 男の子を指名して 何か小さな紙を見せます。

先「大丈夫?できる?」

すると 男の子が テレビを付ける動作をしました。

私「watching TV?」

先「あー!!おしいわ!」

男の子が 泣く真似をしています。

日本の女の子が なんか言ってます。
私は なんて言ってるのか 聞こえませんでしたが、先生が

先「違うわよ。彼を見て。泣いているのよ。」

私「watching sad story?」

先「そう!sadよ!sad film!!!」

ってな具合に 授業が進められます。

こ・・・・これ、私 無料だからやるけど お金払って こんな授業は 受けたくないんですけど・・・。

それと 後半は 2人一組になって 紙に書いてある 質問をし、答える側の人は その答えを 紙から 探すという事をやりました。

質問っていったって

「あなたは 携帯電話を持っていますか?」

「はい。新しい ノキア製を持っています」

みたいな簡単なものです。

しかも、私は 日本の女の子と 組まされました。

フツー、ここで 違う国の子と ペアにしないか!?と、思ってしまいましたが。

この日本の女の子、

「あなたは ミルクを持ってますか?」

の答えに 相当悩んでおり 私が

「ハイ。冷蔵庫の中に3ボトルあります。」

というのを選び

「これじゃない?」

と、教えてあげると

「でも、牛乳よ。なんで ボトルなの?」

と、言い張ります・・・。

そうよね。日本は 牛乳はパックで売られているから ボトルじゃないもんね。

「うーん・・・。日本は パックの牛乳なんだけど、こっちって 牛乳は ボトルなのよ。」

もう 日本語で説明してしまいました。

その子は

「そっか・・・。」

と、納得したような していないような・。


一応 一通り終わって クラスを見まわすと、まだ みんな 苦戦しているようです。

私「じゃぁ、交換しようよ。」

私の提案で 紙を交換し、今度は ペアの相手の子が 質問し、私が 答えるという事を やってみました。

そうしているうちに クラスは 終わりました。

・・・・・・。

これだけかい・・・?

これで クラス終了・・・?

いや、まだ カンヴァセーションクラスに 入る事になってます。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by otanko-aubergine | 2011-03-18 02:26 | イギリス生活 | Comments(2)
もちろん、私は 今までの経験の中で 語学学校というものに 行った事はありません。

イギリスで暮らしていく上で もちろん 英語は話せた方がいいに決まっているので 英語を勉強しなければならない とは、思ってます。

友達も

「やっぱり 語学学校は ちゃんと 文法を教えてくれるし お勧めするな。」

と、言っていたので 考えてみようかしら・・・・。

と思ってた矢先に 少し大きい町に行った時 たまたま そこに語学学校があったので パンフレットを とりあえず 貰ってこようと学校に入りました。

すると、営業上手な おねーさんに(多分 同じ年くらい)

「体験を受けてみたら? タダだから。」

と言われたので タダに弱いわたくし 受けてみようと思いたちました。


「英語勉強したことある?」

もちろん、私たち 日本人は 英語は 学校で勉強します。

でも、もちろん そんなこたぁ 忘れているし、なんてったって ウン十年前の事ですから

「ナイです。」

と 言ったら 「エレメンタリー」に とりあえず 行かされました。

これが ものすごく 今 思えば後悔してます・・・・。

「エレメンタリー」

の定義が分かりません。

ま、「英語が話せる」という定義も 分かりませんが。

どれくらい みんな 英語ができるんだろうか・・・。


私は 日本で英会話教室に 1回だけ通った事がありますが その時 何がイヤだったって、

「昨日の 夜は 何をしたか?」

「この前の 週末は 何をしたか?」

と、自分のプライベートを 他人に話さなくてはいけない事が とっても 苦痛だったのです。

しかも 別に特に 何をした っていう事も ないじゃないですか。

それを 毎週 行くたびに 「何のテレビを見た」とか「○○と遊びに行った」とか 四苦八苦して言わなくっちゃいけないし・・・。

ですから この手の質問に 答えたり、話したりしなくてはならないのが 非常に 苦手でした。

また これを やらなくては いけないのかな・・・。

なんか ネタ、なかったかしら・・。


私は 必死に 最近やった事を 思いだしていました。


そうこうしているうちに 先生が迎えにきてくれ 私を 教室に連れて行ってくれました。

さて、初めての 語学学校体験・・・・!!!

どうなるでしょうか・・・?


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by otanko-aubergine | 2011-03-12 02:23 | イギリス生活 | Comments(0)
みなさん、旦那に

「そこの塩を 取ってくださいますでしょうか」

とか

「あなたが 気にしなければ これを やっていただけますか?」

なんて 日本語でいう人が どこにいるでしょうか・・・!!!???


私達は 99パーセントは 日本語で話していますが

「ねぇ、ちょっと 塩取って」

とか

「ねぇ、ちょっと これも ついでに やってくんない?」

と言うと たちまち機嫌が悪くなります。そして

「アナタは ボスィーだ。そぐに あれこれ 命令する」

と言われます。

確かに 英語だと

「Could you~」

とか

「If you don't mind ~」

とか言いますが 私達は 日本語で 会話しているのよ!!!

日本語では とくに そんなに オーダーな感じとは 思わないんですけど。

オーダーっていうのは

「塩を 取りなさい!」

「これも やりなさい!!」

と いう言う方です。

結局 日本語が出来たって 微妙なニュアンスは 分かんねーんじゃないかよっ!!

大体 ちょっと頼みたいのに そんなに 懇願しなくちゃ いけないのかよ!!??


と いつも 喉まで 出かかってますが それを ぐっ と飲みこんでます。

あまりにも 腹立つと、シャワーを浴びながら 絶叫してます。(結構な 頻度です)

彼は 不気味がってますが。

あまりに 私が 独り言が 多いので。



まさか

「そこの 塩とって♡。ウッフン」

「ついでに これも やってちょーだい♡ アッハン」

とか 言ってられないし。


ほんと、多大なるストレスです。

シャワー浴びながら 絶叫しなくちゃ やってられまへん。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by otanko-aubergine | 2011-03-08 08:58 | イギリス生活 | Comments(0)