ブログトップ

国際結婚は勧めないっ!!!

otankoaube.exblog.jp

国際結婚、海外生活に憧れている人は 決して見ないでください!! 耳障りの良いことは 一切書いてません!くらーいブログです。

カテゴリ:ビザの事 あれこれ( 10 )

前回の記事で あまり 詳しく触れなかったので ちょっぴり詳しく触れます。


ライフ・イン・ザUKのテストの 内容は だいたい みんな分かりすぎるくらい 分かっていると思います。

私は 前にロンドンで 働いているという日本人の人と 偶然に会う機会がありまして・・・。

その方も 私と同じ 今年中に その方は、ワーク・パーミットから 永住権に切り替えると おっしゃっていました。

そして 私が その方にお会いしたのは その方のビザの切り替えの半年以上前のことだったのに もう すでにライフ・イン・ザUKを受験して 受かった とのことだったので とっても 焦ったのを覚えています。

その方 曰く

「ネットの問題とかあるでしょー?もうね、あんな 簡単な問題 出ないから。私も もう 落ちるかと思ったし。
それにねー、覚えたら すぐに受験しないと どんどん 忘れるよー」

という、ありがたいアドバイスを頂いて 最高潮に震えあがっていたのです。


私は TSOから出版されている オフィシャルの教科書と、問題集を購入しました。

で、前の記事で書いたように 自分の読みやすい所から 始めました。

で、一番の難関、第4章の政治の部分・・・。

分からん単語が 次から次へと出てきますが もう ある程度は覚えなくてはいけません。

って、私の場合は ほんとに英語が出来ないので 分からない単語だらけだったんだと思うのですけどね。

でも、大体 日本の政治体制と似ているので それを 思いだしながら 比べると覚えやすいです。

「誰が 誰を任命する」とか 「なんの役割をしているのか」というポイントを押さえれば 大丈夫。

そして 数字なのですが ものすごく きっちり覚えていったのですが アバウトでしかでませんでした。

ちなみに 年代の問題は 私は 皆無・・・。

これも 日本の年代だったら 何が起こっていた時か を考えながら比べると 覚えやすいと思います。


で、でもね・・・・・。

私、結構 政治の章は 力を入れたんです。これでも・・・。

けれど 政治の問題は たった2問!!!

しかも 常識的に考えたら テキストなんて 読まなくたって 答えが分かるような問題でした。


問題集は 私は 一応 やりましたが、私の感想で言うと、TSOから出ている問題集の方が 難しかったです。実際のテストより。そして より テストっぽいと思います。

なんか、ちょっと 拍子抜けするようなテストでした。

っ、っつーか、これで £50??

£50も払うわりには 問題があまり 高尚でないように私には 思えました。

そして 私が受けた時は 受験者のみなさま、20人くらいいたんですが、「これで UKボーダーは£1000の儲けかよ・・・」と思ったら なんだか やりきれない気分にもなりました。

しかし、みんな ものすごい勢いで 間際まで 勉強してましたよ。

私は 教科書は 受験会場に持っていっちゃいけないのかと思ってたので なんにも持っていかなかったのです。
だから その姿を見て ちょっぴり 焦りました。


あ、そうそう。注意点を一つ。

私は 配偶者ビザのカードを使って テストを受けたのですが、テストに受かった時に 証明書にサインをさせられます。

で、私は 配偶者のカードのサインは 日本語のサインだったんですね。

でも 最近は面倒だから 英語で テキトーにサインしてたんです。で、ついその癖で 英語でサインしたら、試験管のお姉さんに
「この配偶者カードのサインと違うんだけど。この あなたが今したサインの証明がいるんだけど」

と言われて 焦りました。
でも 運転免許証が 英語のサインだったので それを持ってたので 大丈夫でしたが。

ですから サイン一つなんですけど みなさま、気を付けてください。



今のテキストで勉強している方の参考になれば・・・。

もうすぐ教科書が変わるそうなので、この記事も すぐに 役に立たなくなると思いますが・・・・・。



にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村
[PR]
by otanko-aubergine | 2012-11-08 00:33 | ビザの事 あれこれ | Comments(0)
久しぶりの更新に 暖かい言葉をかけてくださった方が いらっしゃって・・・。

浮かれています。


で、なぜ ブログをまた 放置してしまったかというと・・・・・。

やっぱり 一番の理由は これ。

ライフ・イン・ザ・UK!!!!

もう2年になろうとしている私は 配偶者ビザがきれるので 次のビザの申請をしなければなりません。

もちろん、永住権の・・・・・。

で、これには ライフ・イン・ザUKのテスト、合格証明が必要なのは みなさん もう とーーーっくに ご存知と思いますが。

ちなみに 今現在、受験料£50。 来年、また値上げされるとか??

ライフ・イン・ザUKを受けなくとも、ESOLの シチズンシップクラスを受けて 終了証をもらうのでもいいんですけど、これだと ロンドンに行かなければならず、費用も £200~£250 という噂。

ロンドンまで行くのが 非常に時間がかかり大変なのと、更にお金がかかる ということで ライフ・イン・ザUKテストを受験することを決意したのであります。

で・・・・。まず やることと言ったら、教科書を買う・・・・

じゃなくて、ネットで情報収集!!!

この「永住権・ライフ・イン・ザUK」などのキーワードで調べると お分かりの通り、誰も「ライフ・イン・ザUK、落ちました」というブログの記事が 見あたらないのです!!!

みなさん、

「通勤途中に ペラペラっと 読んだだけ」

とか

「2回テキストを読んだだけで 挑みました」

とか書いてあって そして 無事 合格なさってます。

あぁ・・・。そんな 人間になりたい・・・。

なれるわけがないの・・・・。

なぜなら・・・。

私は 英語が出来ないからっ!!!!

とりあえず、TSOから出ているテキストを買って 決死の覚悟で ねじりハチマキをまいて 本を開いて 最初の章から 読んでみると・・・・。

「で、であ いず さむ こんふーしょん あばうと これくと みーにんぐ あんど・・・・・・・」

こ、こんふーしょん って何??

えー、辞書、辞書・・・。

なんてやってると まーーーーーったく すすみません。


これ どうしたもんか。

なぜだか ネットで またもや情報収集。

っつうか、情報収集してる間に 勉強しろ!っちゅー話なんですが 現実逃避したいわたし・・・・・。

来る日も、来る日も ネットで 狂ったように 他の方のブログなどを読み漁りました。

特に コツなどのってるブログ、なかったですけど・・・。

「よし!○月×日から 絶対に教科書を読む!!!」

と決めても だらだらとその日が過ぎていきます。

やばい・・・・。やばすぎる・・・・。


あせりまくって 教科書を手に・・・・・。

もう 最初っから バカ正直に ぶち当たるんじゃなくて 分かる章から 読み始めました。

ちなみに私の場合、第5章から。

家の買い方とか、レンタルの仕方とか、カウンシルタックスのことなど、自分が係わってきたことだから 分かりやすかったので。
また、医者のことなども さんざん やってきたので 分かりやすかったです。


私のように 英語がダメな方は まれだと思いますが 同じような方は 是非 お勧めします。

もちろん、政治の章、第4章は 一番後で。


でも、私みたいに ほんとに 英語がダメな人でも 受かるんで 恐れないでください。

けど この冬から 教科書が変わって、新しくなるそうです。

なので 問題とかも どうなるのか 未知ですね。

つうか、もう冬なんですけど・・・。

さすが、いい加減な UKです。。。




にほんブログ村
[PR]
by otanko-aubergine | 2012-11-07 20:32 | ビザの事 あれこれ | Comments(0)
えー、またまた ブログを放置してしまいまして 数ヶ月・・・・。

すびばせん!!

なんだか 色々ありまして・・・。

何から 話していいかも分からないくらいです・・・。


けれど みなさまが 心配してくださっていると思うので、結論から言うと 旦那と私は 一応 今の時点では 元気で、暮らすことが出来ています。

いろいろなことがあった、1年でした。


・・・・・というか 私は もう 渡英して丸2年にもなります。

そして この2年で またまた フィアンセ・配偶者ビザの制度が変わり、私が いろいろ 細かく記載したのは 全く 役に立たないくらい 変わってます。
これでもか!というくらい、NON-EUを いじめてます。
もし、今のルールだったら 私は 結婚できなかったかもしれません。。。。
ので これから ビザ取得の方は 気をつけてくださいね。
とにかく UKボーダーは 金!!です。
これから 渡英を考えている方、貯金にいそしむしかありません!!!貯金してくださいっ!!
私が 言えるのは こんなところです。


また ぽつぽつと 更新していきたいと思いますので よろしくお願いします。




にほんブログ村
[PR]
by otanko-aubergine | 2012-11-04 05:17 | ビザの事 あれこれ | Comments(4)
たまたま 見たネットでのお話です。

よくある、質問コーナーにのってました。

その人は イギリスではなかったですが ヨーロッパの国の学生ビザを取得するため、ビザアプライをしたそうですが 却下されてしまったようです。

却下の理由は 書いてなかったそうなのですが どうやら 住居で友人宅に住むというもの。

その方は 一応 友人のレターをつけたそうですが 却下になり それが 原因かと考えているようですが・・・・・。


これは 私の ヤマカンですが やっぱり その住居に問題があると思います。

まず、どんな 友人なのか。 その国の方なのか、同じ日本人の方なのか。

その人と どういう関係なのか。また 日本人だとしたら 何のビザを持って 何のためにその国にいるのか。

そして その住居とは 持ち家なのか、借家なのかも 証明しなければならないし、もし 賃貸ならば 大家は誰で 毎月 いくら払っているのか、 契約書などをつけないとダメであろうと思います。

もし、持ち家ならば ローンの返済は 終っているのかいないのか、それに 登記簿も必要です。

そして 適切な部屋があるのか というのも イギリスでの住居証明の時に 必要だったので 何部屋あるのかなど、おおまかな部屋の説明もしなければならないと思います。

ってな具合に ステイ先を 舐めてはいけないと思います。

他にも もしかしたら 何か 不備があったのかもしれませんが ビザのためには これでもか!ってくらいに 証明しないとダメだと思います。


ここを見てくれる方は フィアンセか配偶者ビザのためだと思うので 学生とは また ちょっと違いますが ビザは それくらい 大変だっつーことです。

ましてや 配偶者ビザとなると 移民となるので それは それは 大変な証拠が必要になりますので。

みなさん、ビザの書類は 手ぬかりなく!!!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by otanko-aubergine | 2012-01-26 08:06 | ビザの事 あれこれ | Comments(4)
昨日、テレビで 映画「ホリデー」をやっていまして、これ 去年から 何回も 何回も やってるので

「あ、また やってる」

位にしか思ってなかったのですが、やっぱり ジュード・ロウ 見たさに 見てしまいました。

あー、ジュード・ロウって ほんとに かっこいいわぁ~。

あんな人だったら そりゃぁ 子供が何人いようが 突っ走るっつーの。

実際、ジュード・ロウと恋をする役の アマンダに なりたい・・・・と みなさん 妄想するようしたが・・・・。

わたくし、ジュード・ロウの子供役になりたかった・・・・・。結構、ホンキで・・・・。

はぁ~~~~~~。

と、乙女な気持ちで 見ていたのですが・・・・・・。


最後のシーンで キャメロン扮する、アマンダが 自分の国に帰る場面で 途中で引き返して ジュード・ロウの元に 帰ってくるシーンがあります。

わたしは すぐさま 現実に帰り

「そりゃ、突然の決断で 彼と ずっと一緒には いれないもんねぇ。」

と、つぶやいてしまいました。

アマンダは「大晦日までは こっちにいるわ」と言ってますが、これが 精一杯の延期でしょ。

視聴者側としては

「ここで ずっと アナタと暮らすわ!!!」

と、いう感じのセリフを期待してしまうわけですが それは お国が違うという事情で ムリなんっすよ・・・・・。
ほんと、そこだけ リアルに・・・・納得・・。


それに イギリスで結婚するには や・は・り!!!!

アマンダだって フィアンセビザが いるのです!!!!

自分の国に帰って 申請しなければなりません!!

まぁ、彼女は アメリカ人だから 英語のテストの証明は 逃れられるものの、

もちろん!!!!!

バースサティフィケイトやら 給料明細やら 残高証明やら、わたし達が 相当 苦労したことと、同じ事を やらなければ なりません。
彼女の 場合は 自分で会社経営してるみたいなので 会社の登記簿とかもいるだろうし。
ま、お金は くさるほどありそうだから 貯金通帳見せれば UKボーダーも 一発OKだったりして・・・。

でも スポンサー側のジュード・ロウ扮する、グラハムだって ニザ元妻の死亡証明やら 子供の出生証明やら 何やらもいるだろうし、そりゃ 一筋縄では いかんだろう!

これについて ぜーーーったいに ケンカするのは 1度や2度じゃ ないって!!!

と、思ってしまった・・・・。


これって ほんと 病気のようよね・・・・。

わたし、すぐに ビザの事を 考えちゃうんです。

この映画見て こんなロマンチックな出会いに 憧れる人も多いだろうに・・・。

でも、映画のように うまく いかないから!!!

と、夢のない事を 考える わたくし・・・・・・・。


そうそう、そういえば わたしの友達カップルが 離婚をし 旦那側が 外国人だったため、自分の国に帰る事にしたらしいんです。

そして 彼は 日本の新しいガールフレンドと一緒に 自国に帰ったらしいのですが・・・・。まぁ その新しいガールフレンドが 離婚の一因だったようですが・・・・。

でも ここでも わたしは 思わず、

「え??そのガールフレンド、ビザ どうしたのさ???」

と 聞いてしまいました。

彼について ずーっと 一緒にいる・・・・・

なーんてこたぁ 国際カップルは できないのです!!!

この 面倒な手続きに追われ、多大な 費用と時間をかけなければ そう簡単に 他国に住む事は できないのですっ!!!


・・・・。

ほんと、わたし 病的ですよね。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by otanko-aubergine | 2012-01-16 20:11 | ビザの事 あれこれ | Comments(2)
前回、やっとこさ 重い腰を上げて ブログを ぼちぼち再開しようと思っていたら もう あれから 1週間!!!

早すぎます!!!

と、いいつつ1年が終っていくのだろうが・・・・・・。


あまりにも ブログを放置してからも 色々な事が起こってたため 何をどこから書いていいかも 分からなくなっている今日この頃・・。


そんな中、いろんな質問をしていただいて 私の知ってる範囲で みなさまのお役に立てることが 本当に うれしいなぁ って思いました。

ので 何か 質問があったら 是非 してくださいね。


けれど、日本のビザインフォメーションのホームページ、久しぶりに開いてみたら 変わっていたので びっくりしました。

私が あれほど 憎んだ、背景はすっかりなくなっていました。

思えば、あのページを開くたびに 心重くなり、気はしずみ、ウツ状態になっていたっけ・・・・。

なんだか やけに スッキリしてしまったサイトに 驚き・・・。



ビザに 格闘しているみなさん!!明けない夜は ありません!

必ず、日は昇りますから!!

書類等の準備は 万全に!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by otanko-aubergine | 2012-01-10 23:16 | ビザの事 あれこれ | Comments(1)
昨日までの記事の中で マストの書類については 全て 書きました。

これらの書類が 全て 揃うのであれが なんら問題は ナイと思います。

提出できない物があると 問題になり、それを 補う 書類、カバーレター等を 作成しなくてはなりません。


そして!!!!!

私が 驚いたのは もし!!もし、これが 拒否されてしまうと それが 記録に残ってしまうという事です。

というのは このファインセビザとは 移民希望を 意味しますので もう 最悪、ビザウエーバーで イギリスには 二度と、行けなくなってしまうかもしれません。

移民希望をしたのに 移民局で 却下された・・・・・。

と、なると

「コイツは 移民希望をして 拒否されたんだな。まさか コイツは 帰りの航空券を破棄して ここに住み着くつもりなんじゃないだろうねぇ。」

と、疑いをかけられ 拒否される可能性が 高くなるらしいです。

そして 他のビザに変えて 取得しようとしても 

「コイツ、前に 移民希望でダメだったから 今度は このビザを 貰って、入国して 住み着くつもりじゃないだろうね。」

と、なり 中々 難しくなるらしいです。


そして もし、却下になってしまった場合・・・。

アピールというのが できます。

しかし!!!!

これも、移民局の判定を 覆すものとなるので まさに 裁判と同じになるようで こちら側は 弁護士を雇って、もっと 証拠を集めて 戦いを挑まなければなりません。

時間も お金も もっと かかります。


それだったら 新たに 再申請をする方が 良い という場合もあるそうです。

それにも もちろん 前にビザ申請で 失敗しているという記録は もちろん 残っていますがね。


という事なので ビザ申請を 侮ってはいけません。

一番最初の 申請が 最も 大切なのです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by otanko-aubergine | 2010-08-19 17:52 | ビザの事 あれこれ | Comments(0)
私がネットで 見つけ出してしまった、会社は

「イギリス フィアンセビザ 配偶者ビザも 格安でサポート!!」

という文句につられ 速効に電話をしてみたのです。

話した感じは とても いい方だと思いました。

ソフトだし、おしつけがましい感じも全くないし、高飛車な感じも 全くありませんでした。

そして、私は 状況を説明しました。


私が 心配していたのは

① 彼が 今 現在 無職であること

② それは 病気のため、ドクターストップがかかってしまい、故意にではないこと

③ 病気の為 国からの お金をもらっている

この3点でした。


中でも ③は とても 問題になります。

イギリスは なにかあると すぐに お金をくれます。もちろん、イギリス人に対して。

それを イギリス政府としては アテにされたくないと、いう事らしいです。

それを イギリス人が受けるのは 良いけれど、勝手に外国人妻をもらっておいて その人の分に 使われるのは イヤだ 、という事でしょう。


けれど、彼が 国からもらっているお金というのは 病気の為であって、ただ、仕事がなくて、ハローワークから貰っているのと ワケが違います。

それに、これでは 病気になってしまった人は 結婚の自由がない という事になってしまうと思ったのです。


私の話を聞いた、ビザサポート会社の人は

「取得できないと 分かっていて こちらも お受けできないので ちょっと 調べさせてもらいたい。それから お返事を したいと 思います。」

と、なんとも 親切な対応でした。
そんな 対応に すっかり バカな私は 惚れこんでいったのです。

そして、数日が経ち 返事がきました。

「お相手の方のその状況や貯金その他の状況により異なるという結果となりました。従って仕事をしていなければまったく取れないということではないと言えます。
従って、フィアンセビザの取得が100%大丈夫だとは言えませんが、可能な限り努力し、取得に向けて準備を始めさせて頂こうと結論付けました。」


私は一安心しました。

味方がいる!と、いうだけで とても 心強い気持ちになったからです。

いそいそと お金を 払いに行きました。


このビザサポート会社は 全部、丸投げすれば30万円と、云われました。

しかし、アドバイスだけ受けて あとは 全部 自分でする というのであれば 5万円で サポートすると言われ、私は もちろん すぐさま 5万円のサポートを申し込み、とっとと 支払いをすませました。

なぜなら、30万円かけても 自分で 取得しなければいけないもの、例えば 戸籍謄本や 銀行の残高証明などは 自分で行かなければならないし、最後に イギリスのビザセンターに行って 提出するのも 本人が行かなくては いけないので 結局 変わらないと、思ったからです。


ここからが 地獄への入り口でした・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by otanko-aubergine | 2010-08-12 15:41 | ビザの事 あれこれ | Comments(0)
一番、お金がかからないで 結婚して イギリスに住む方法は

日本で 入籍をする → 配偶者ビザを申請する → 取得する

というのが 一番、お金がかかりません。

だって、日本なんて 本人がいなくても 結婚できるのですから そこで 籍を入れて 配偶者を申請すれば良いのです。

日本で入籍して 日本に数年住み、実績を作り そして 配偶者を申請して イギリスに行かれるのが 一番確実だと思います。


私は 色々な理由から フィアンセビザを選択したのですが、その中の一つの理由として、イキナリ 配偶者だと 偽装結婚を疑われそうなので フィアンセから撮って 信用を取ろうと思ったのです。

他の 理由もありますけど。


フィアンセビザと、いうのは イギリスで結婚する為にいるビザです。

いきなり 観光で入って 結婚はできません。出来ないようになっています。

結婚するには それ専用のビザがいるのです。我々 外国人は。


ちなみに 日本には これは ありませんので 外国人が観光で来て 日本で結婚する事が出来ます。


フィアンセビザとは 6カ月の滞在許可証で、6カ月のうちに すみやかに 結婚しなければなりません。

そして 結婚をして すぐに 配偶者ビザを申請し、取得しなければ 6カ月以上は滞在する事はできないのです。

基本は 観光のビザウェーバーと 同じ扱いでして 働く事はできません。


と、なんとも 大変そうなビザです。

一体、何がいるの?

どのように 準備したらいいの?


途方にくれてしまいます。

来る日も 来る日も、インターネットで 「イギリス フィアンセビザ」を 検索し続けました。

結構 色々なブログものっていて そこで ある程度の情報は つかみました。


しかし、なんといっても 私の 彼、旦那になるダーリンは 病気を患っているのです。

それも 生命に関わる・・・・・。

普通のケースと違うので とても 心配になりました。


そこで 私は フィアンセビザをサポートしてくれる日本にある 会社を 検索したのです。

今、思えば これが 間違いの入り口でした。

しかし、そうとうも知らない、あの頃の 私は 不安でいっぱいで 誰かの助けが必要に思えたのだと思います。

なにせ、彼、ダーリンは 入院やら 治療やらで 全く 時間がなくなってしまったので・・・・。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by otanko-aubergine | 2010-08-12 14:49 | ビザの事 あれこれ | Comments(0)
相手の国にいるには もちろん ビザ こと、滞在許可証がいります。

今、現在 私達、日本人は イギリスに ビザを取得しなくても 行く事ができます。

例えば、旅行などに行く時は わざわざ イギリス大使館まで行って ビザを取りませんよね。

ビザなしで 入る事を ビザウェーバーと、いいます。


そして、ビザウェーバーで 入ると、最高で 6カ月 イギリスに滞在する事ができます。

みんながみんなでは ありません。

特に イギリスのヒースローのイミグレーションは 厳しくて 有名です。

ですので 審査をする人にもよります。

6か月くれる人もいるし、帰りの飛行機のチケットの日付までしかくれない人もいるし、3カ月の人もいます。

でも、大概 何もなければ 6カ月もらう事ができます。


しかし、この6カ月というのは 1年で MAX6カ月しか滞在できないのです。

6か月行って 日本に帰ってきたら 次は 6か月後にしか 入国できません。

しかも、一回 6カ月行くと、次に 行く時は 

「なぜ、また 6カ月も滞在するのか?」

と、言われ、もめる事になります。

6か月も他国にいるって事は 大抵 自分の国では 仕事は 辞めてきていると 想定されます。

という事は 現在、無職・・・。

そして、6カ月も 働かないで 暮らしていけんのか?

まさか、コイツ 我が国で 不法労働する気じゃ ねぇだろうな。


という疑惑を かけられるのです。

だって、ビザウェーバーで行くと もちろん 働く事は できませんから。


大体、最初に6カ月も滞在する というと

「観光に6カ月も いらない」

とか言われて 入れてくれなかったりする例もあるらしい。


イミグレを 舐めてはいけません。
怖いです。

私は 彼と 一緒にいる為に 何ビザが 早く 一緒にいられる事ができるのか・・・?

考え始めました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by otanko-aubergine | 2010-08-11 19:44 | ビザの事 あれこれ | Comments(0)

by otanko-aubergine