ブログトップ

国際結婚は勧めないっ!!!

otankoaube.exblog.jp

国際結婚、海外生活に憧れている人は 決して見ないでください!! 耳障りの良いことは 一切書いてません!くらーいブログです。

日本好きの子

前の記事の続きというかなんですが。

頼まれたとは言え、私は日本語なんて教えたこともないのに 半分 騙してる状態で会った、知り合いのお譲さん。

年の頃は 14、15歳。

私は・・・。もちろん、ただの、おばはん・・・。
すでに つらいジェネレーションギャップ・・・。

しかし、お譲さん、若いっ!!

もうね、日本が大好きで 日本人と話せる事に 大興奮で 彼女の大きな目を 一層大きく、そして星よりもキラキラさせながら いかに彼女が日本を好きかを 語ってくれました。

「私のお父さんとお母さんも日本に行って住んでたことがあるの!」
「私の夢は 日本に行ってみること!」
「お母さんが日本の着物を買ってきたのを 今度 着させてもらうんだ!」
「日本の○○ってアニメの声優さんが 亡くなっちゃって 私 超~~~悲しかったの。」
「アニメの声優をやってみたいの!」
「らーめんを食べてみたいんだ!」
「お箸が ずいぶん うまく使えるようになったのよ!」
・・・・。

眩しいっ・・・。
私も こんなに きらきらしている時があったのだろうか・・・。(遠い目・・)
今なんて・・・・。
性格、ひん曲がりまくって むしろ、どす黒く、黒光りしてるっつうのに・・・。

もう、なんて言うか 真っ白な光で ぴかーって感じで、こんなに純真無垢に「日本好き」をぶつけられるとねぇ・・。
まじにサングラスがいるほどの ものすんごい輝きっぷりなんです。

なんでも 彼女のベストフレンドも日本大すき、アニメが大すきで仲よしらしいんですが、クラスの中に 日本が大嫌いな男がいるそうで。
「ちょっと すみません??わたくし、日本が大~~~好きなんですけど! って 言っちゃったわ!でも 分かるの。その男は 私のEXで、今は私の親友と付き合ってるから。」

はぃ~???
お、おばさんには、人間関係が理解できまへんが・・・。
まさに 少女マンガっつうか、これは むしろ 昼ドラとも言うべき すさまじい登場人物の交差っぷり・・・。

くらくらしそうな頭を むりやり平常モードに戻し・・・。
「えー、、、、で・・・・・日本語の基本、ひらがなとカタカナは読める?」

「ううん。知らないわ。でもね、私 漢字なら調べたの。ほら。」
と、ノートを見せてくれたんですが、それが 驚くべき数!!!
何ページにもわたって 漢字と意味が書かれてます。

「家」だとか「庭」だとか 難しい漢字まで書いてあります。
しかも 上手に書いてあります。
ひえー!!!お、驚き!!!

ま、一応 ひらがなを練習させて 発音さすんですが、日本語の発音って 簡単じゃないじゃないですか。
それに たくさんのアニメを見てある程度は日本の音に慣れているので発音はとても 上手でした。

日本語の発音は種類がないので 発音だけで言ったら 英語の方が たくさんの種類の発音があるし難しいです。絶対に。

・・・・というような事を力説したら、
「私ね、日本のアニメを見てて 思ったんだけど 日本人って RとLの発音が難しいって言われてるじゃない?」

おや・・・。そのような情報まで・・・。

「私、すっごく 分かる。日本のアニメを見てると 日本人がRとLの発音が難しい って言ってる意味が よく分かるの。」

。。。。。
あなた!!!
なんて いい子なのっ!!!!???
おばちゃん、泣いちゃいそうになっちゃったじゃない!!!

もうね、反射的に私は彼女の手をとって
「分かってくれるのぉ!!!???」
と叫んでました。

「日本人の発音、RとLって言われてるけど それだけじゃないの。私は いつも VがBに聞こえると言われんの。」
おばさん、調子にのって 悩みを この小娘に激白。

「へぇ~、そうなんだ??発音、難しかったり 英語の意味が分からなかったら どんどん、聞いてちょうだい!!」
・・・・・。
なんて 素敵なおなご!!

ま、私の場合、発音の問題もあるけれど、最大の問題は 文章を作れない ってことなんですけどね・・・。
だって 日本語って 主語を省略するじゃないですか。

「買い物行ってくるね。」
「これ、やってもらっていい?」
「すぐに 来ると思うよ。」

などなど。
いちいち 主語を付けて
「私は買い物に行ってきます」
とか 言わないじゃないですか。

なので いまだに 私は 主語を探すのが ものすごく苦手です・・・。

きっと この おなごも 勉強していくうちに その苦労が分かってくれるでしょう・・・。
楽しみに 待ってるよ。おばちゃんは。
この苦しみを分かち合える日々を・・・。





[PR]
by otanko-aubergine | 2017-06-30 01:40 | イギリス生活 | Comments(2)
Commented at 2017-09-19 06:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by otanko-aubergine at 2017-09-19 20:21
まき様
私が教えてる、この子は まだ子供でして いろんな事に興味があるんです。 その中に「日本」というものが含まれている状態なんですね。なので、とにかく 「興味を持たせること」と「飽きさせない」という事を念頭においてやってます。
彼女が好きなアニメを見て 2人でアフレコに挑戦してみたり その中のフレーズを拾って教えたり、はたまた数とか文法とか基本的なものをやってみたり、「楽しませる」事が第一ですかね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード