ブログトップ

国際結婚は勧めないっ!!!

otankoaube.exblog.jp

国際結婚、海外生活に憧れている人は 決して見ないでください!! 耳障りの良いことは 一切書いてません!くらーいブログです。

日本に帰りたいと思う時

海外在住のみなさんの中で 特に どういう時に

「あ~~~~っ!もう 日本に帰りたいっ!!」

と 思いますか??

私は 軟弱者なので それは もう年中思ってるんですけど、ずーっと 文字通り、死ぬまで この地に永住を決めている方達や 在海歴、20数年とかいう人でも そう思う時があるんでしょうか?

その場合、どういう時、どういう状況の時に そう思うんでしょうか?
そして どのように 立ち直るのでしょうか??

私の中では「日本が恋しい」って気持ちは特にないんですが(寒いと、温泉とか 肩までつかれる冷めないお風呂が恋しくなったりする時もありますが) そういうの 通り越して「もーーー!!日本に帰りたいっ!」って 発狂したくなる時があるんです。



私が日本に帰りたくなる時、第一位は、、、、

やっぱり 夫と喧嘩した時ですね。

これ、お子さんとかいらっしゃるなら 緩和剤にもなるだろうし 日本にお子さんを連れて逃亡なんてことも 簡単に出来ないし、諦めも早いんでしょうけど、やっぱり 身軽な一人身、それも 仕事すら持ってない極軽な一人身だと とりあえずの荷物だけ持って すぐさま帰りたい衝動にかられます。

そして 別に私は イギリスに憧れて「イギリスに住みたい!」とか思ってたわけでもないので 事あるごとに それを 夫に責め立ててしまいます。
「私はね!好きで こんな へんぴな不便きわまりない所に来たんじゃないのよ!あんたのために 仕方なく来たのよ!!」
と つい 見境なく 本当の事を言って 当たり散らしてしまいます。


第二位は、、、、、
自分の方が絶対に 経験も能力も知識もあるのに やっぱりイギリス人と勝負をするとなると 圧倒的な言葉の問題で仕事が得られず、経験も浅く能力も知識も 自分よりも劣る人が 仕事を得られるのを目の当たりにしたとき。

また、全く自分より能力がない人を 神のように 崇めているのを聞いた時。
はぁ~~?この人が 仕事出来るって??あんた、日本だったら こんな人の 2倍、3倍、もっと すごい人が うよいよいまっすわ。マジで。
まぁ ここ田舎だから 仕方ないにしても それにしても 崇めすぎだわぁ~~・・・。
そして 同業者だけに 私は なんも コメントできまへん・・・。

やっぱり 日本のが仕事を得るのが簡単。コミュニケーションを計るのも簡単。 だって 自分の言語だもん。
経験も知識も あなた達の倍以上あるのよ と言ったところで 言葉で流暢に伝えられないのは 致命的。

日本って レベル高いです。
田舎とか都会に関わらずに。競争が激しいとも言えますが。
「日本に帰りたくない」って人の中には 話しを聞いていると、「日本のレベルの高さの中で 競い合って 自分を研磨し続けないといけない厳しい日本の仕事状況の中に帰りたくない」って人が 結構たくさんいるんですよね。


第3位は、、、、
何をやっても うまくいかない日々。

ことごとく何をやっても うまくいかず、踏んだり蹴ったりの日々。
もちろん 誰にでも そういう日があると思いまずが、これに わけの分からん外国で暮らしているとなると どこに問い合わせればいいのか とか そんな基本的な事すら、いちいち調べなくちゃならず、また もちろんすんなり解決するはずのない国なので 何をするにも おそろしいほどの時間がかかり すると 自分が無力になったように感じ 更に落ち込み、なんでも自分で 簡単に対処でき それに迅速に対応してくれる日本に ものすっごく帰りたくなります。


更に この第一位、第二位、第三位が 全て重なった日には・・・・


・・・昨日 夢見ました。

懐かしい友達に会って、その後 うちの家族と食事会に行く夢・・・。

家族の食事会に指定された店が 有名な店とやらで 旧友達も別テーブルでいいから 一緒に店に行きたい って事で その店に移動している時に・・・・。

ベッドルーム、直の外壁をゴリゴリやってる音で 目が覚めました。

そうだ・・・。このフラットの外壁を直すらしいんだった・・・・。

あぁ・・・。それにしても 幸せな夢だったなぁ・・・。

もう一回寝れば 続きが見られるかしら・・・。

ゴリゴリ・・・ゴリゴリ・・・・・

音がうるさすぎて まったく 眠れませんでした。

あぁ 楽しかったなぁ・・・・。(涙)



[PR]
by otanko-aubergine | 2016-01-29 21:40 | 単なる 独り言 | Comments(43)
Commented by ひろこ at 2016-01-30 02:48 x
otankoさん、初めまして。
こちらに来て3年程。去年はとにかく日本帰りたいと、何度も思いました。個人的に凹むと考えちゃいますよね。何でこんな所来ちゃったんだろうとか、今更帰る所があるんだろうかとか。。。フラッシュバックのように日本で楽しかった思い出だけ寝る前とかに記憶が出てきます。特に仕事とか外国人の私に転職とか考えろと、簡単に言われたりすると余計に。田舎で車も無いとそれは正直キツイんですよね。。。。あと、義母が2週間とか滞在しに来た時、日本よりイギリスの生活のが断然ハッピーでしょう⁇って毎回上から目線で聞かれるとホントに嫌で帰りたくなります。あ、これは狭い家もお構いなく2週間も滞在する義母にもウンザリっていうのもありますが。。。
Commented by cityofangeles at 2016-01-30 07:45
日本に帰りたいというより自分の行き場がないと思う事はあります。otankoさんの第一位に共感もします。
私はひきこもりで、ここに友だちいないし。(日本の友だちにはこっちの問題を話すつもりはない。わかってもらえないことが多く一方的な話になってしまうから。)なので、夫と喧嘩したら「孤独感」しかありません。同じ屋根の下で、二人でいても通じない。1人でいるより孤独です。そんな時、私はここでなにやってるんだ?って思います。自己嫌悪です。感情がなければ楽なのに…って人間である以上仕方ないですね。
でも、実際には日本に帰りたいって深刻に思った事はないような気がします。otankoさんと違って自分で好きで来たから変なプライドが邪魔しているのかも。今更日本に帰れない...みたいな。(苦笑)
Commented by Mariquita at 2016-01-30 12:07 x
こんにちは。長々と書いたコメントがミスで消えちゃいました、トホホ、、。
車をへこまし余分な出費、通常の何倍もの電話代の請求(旦那が原因)、テレビのリモの故障でおそらく他の部品も買い替え、パスポートの期限切れが近いので旅費と更新料とかお金のかかることばかり。次は滞在証明書の更新とかこの時期にしたくない事ばかり。朝も暗くて天気も悪く寒い時期は考えても落ち込むだけ。毎年この時期はいかんですね。明るくなるまで落ち込むようなことは考えない事と分かってるんだけれど。日本の冬はコタツでみかん食べながらテレビ見たり、おでんや鍋で気持ちもあったかくなったり、やっぱりあったかいお風呂。温泉にスキー、行きたいねえ。日本に居たらしなくていいようなことばかりに振り回されたり、言葉も情報も知人に聞いてばかりの毎日。言葉を考えて話すのが面倒になっていて、できるだけ人と話すの避けたりして、そのあとの気持ちが最悪で。独り身だとさあ、どうするでしょうか。やけ酒でクラブ?今も不安で動機がして眠れずコメントを長々と書いていますが、日本の職安情報とか子供の学校のこととか調べてしまいますよ。挙句に旦那に暴言吐かれた後は、もう枯葉どころか燃えて灰になって日本に帰りたい気力体力も喪失してしまいます。今はここの天気霧が出てなーんも見えません。海抜960mのこの街の朝4時です…(^-^"
Commented by Mariquita at 2016-01-30 12:10 x
915mの間違いでした。勘違い勘違い(^-^)
Commented by otanko-aubergine at 2016-01-31 07:36
ひろこ様
初めまして!コメント、ありがとうございます。
あー、分かります。ああしろ、こうしろ って私も よく言われるけど 「外国人」である私らにとっては 全然 簡単じゃないんですよね。口で言うのは簡単なんだよ って言いたくなり、気持ちもなえます。
私は 義理家族のストレスは分からないのですが なんか ひろこ様の義母様も 私らの事を「より良い生活を求めて来た、一移民」と思ってるんですかね。「心外だ!」って前は血圧上がって 怒ってたけど 今は「あ~またか。。。」ってそれに関しては諦めの境地です・・・・。
Commented by otanko-aubergine at 2016-01-31 07:45
愛美ちゃん
さすがに「骨をうずめる覚悟」の人は すごいなぁ。本気で帰りたいと思ったことがないなんて すごすぎる!!尊敬です。
私は いつも 言い訳つくってるから いけないんでしょうね。でも 私は まったく ここで一人で生きて行く覚悟は ありません。きっぱり。(笑)
夫婦喧嘩って やっぱり 当人同士にしか分からないと思うのよね。そこに至るまでの背景とか色々あるし それは 第三者には分からないと思ってしまうし、結局、「じゃ 嫌なら別れれば?」になるし・・・。

けれど 夫婦喧嘩した後の その「孤独感」すっごく 分かります。
Commented by otanko-aubergine at 2016-01-31 07:52
Mariquita様
私、思うんですけど、こっちって 請求書とか更新の督促とか、いや~な手紙って なぜか 絶対に金曜日に届いて その週末は ずーーっと 嫌な気分で過ごさなくてはいけない羽目になりません??これって いじめ??って思うほどに。 言われてる書類をぬかりなくチェックして送っても あれ送れ、これ送れ って 絶対に一回ですまない。あー、ほんとに 嫌になっちゃいます。

日本の方が 絶対的にお金は稼げますよね。
その分、お金かかる国ではありますが。
 
Commented by cityofangeles at 2016-01-31 14:10
骨を埋める覚悟なんて(汗)毎日の生活のことしか考えられないのが正直なところです。otankoさんは自分を磨いてそれで生きていけるキャリアがあるから歯がゆいのだと思います。私はそういうのがない。言葉もままならないので夫に頼ってしまうということは情けないですが、外国であれ伴侶がいるところが自分の居場所であるべきという気負い(笑)があったり。時として自己嫌悪で泣いたり叫んだりするけど。(笑)それでもやっぱり、ここにいる自分を否定したくないから、昨日を懐かしむでもなく明日を夢見るでもなく出来るだけ「今」を楽しく生きなくちゃと思っています。将来は日本で生活する事を期待することによって、今を元気に生きて行ければ、それもいいことだと思う。
Commented by Mariquita at 2016-01-31 16:17 x
Otanko様。ここに書いていらっしゃること、コメントの方含め、激しく同意で目頭が熱くなってきます。取り越し苦労もあるんでしょう、先のことを考えても白髪が増えるだけ。でも実際に時は進んでるからいつかくるその日の時間が刻々と迫ってきているのが現状。焦りと不安とい葛藤で今を生きれない、のが現状。。
請求書は、支払い期日が迫った3,4日前くらいに届き猶予なしで、もし2,3日遅れただけでも催促状がすぐきます。郵便配達人が変わりよく似た番号のメールボックスに2,3ヶ月間違えて入れられていたので、待っているものが何も届きませんでした。疑いもしなかったから、偶然、日本からの友人の届け物がそのボックスに入れらててるのを発見してからは、もう発狂状態。配達人にクレームはもちろん、そのよく似た番号に住んでる学生にも話したり、その他の住民にわかるようメモを書き、、。でも待っている郵便は結局何通か届いていません。車のサイドミラーの修理時に、ミラーを割ったそうで、発注品の到着待ちで今も連絡来ず割れたまま、、。そんなちょっとしたことに大きなストレスがかかるのは病んで鬱なのか、皆にありうるものなのか。。外国人のポジティブ思考についていけないし、羨ましいけど単純に物事を楽しむということがもう不可能。癒してくれるものは日本行きしかない気がする。健康の先行きの不安もあるし、諸外国で病院通いの老後、そして骨を埋めるなんて、、。想像するだけでまた自律神経がおかしくなりそう。何の支えでここにいれるのか。自立できていない自分がもどかしく、相手に愛情が残っていない気持ちのまま偽ってやって行くのか、、。上手く操ってと言われても性格上、表情や態度に出るのでできません。
Otanko様、コメント欄に長々と自分の愚痴、申し訳ないです。
Commented by otanko-aubergine at 2016-01-31 23:07
愛美ちゃん
今年の目標は「過去を振り返らない」「未来を考えない」なので 将来のことは 考えません!(笑)
ってか「将来」とか そういうの 通り越して、「今、すぐに日本帰りたいっ!」って 発狂しそうになるんですよ。その第1位、2位、3位が重なると。
頼れる人がいるのは いいことだと思います。
Commented by otanko-aubergine at 2016-01-31 23:19
Mariquita様
そうそう!請求書って 送られてきて 支払期限が1週間以内とか ありえませんよね。金の取り立ては ものすごい勢いなのに そっちの支払いとか更新の完了となると 嫌がらせのように ものすごーーーーく時間かかって。
そういう、車の部品とかも 時間かかりそう。待ってる身としては 本当にイライラしますよね。そして 割れたままのサイドミラーの車も よ~く見かけますよ。

日本で自立してた人ほど 外国で自立できない自分に苛立つって よく聞きましたが すっごく分かる気がします。 今まで何も困ることなく 外国で生きていける人っていうのは ものすごくラッキーだと思います。この先、一生 一人で外国に暮らして 困ることがなければね。

いいんですよ。どんどん愚痴って ストレス発散してくださいっ!だいたい、なぜ「海外在住ブログ」は 愚痴を書いちゃいけないのが 暗黙の了解なのかが 分かりません!
Commented by Mariquita at 2016-02-01 07:34 x
ああ、otankoさ~ん!優しい言葉を有難うございます!愚痴ります!相談します!泣けてきます!何も判断できない自分になってしまったので。
…愚痴はダメだなんて知りませんでした。いろいろあるんですねえ。もしご迷惑かけてたらゴメンなさい。この街の人にも馴染めず(というか避けてる自分)、日本人の輪にも入れず(日本人いないけど)、旦那もい住んでる国出身ではなく、家族も何もない上仕事でほとんど単身赴任状態。中途半端で孤独です。そうですね、先のことは考えず振り返らず。特に今の時期はやめといた方が良さそうですね。
本当ですよね、外国暮しがあっていて、仕事も外国でキャリアがあって、、。羨ましいというより雲の上の人、私は到底そんな知的でもない能力才能もなし、無理。旦那にも年末の喧嘩の時に極めつけのきっつい言葉を五寸釘で胸に頭に打たれたので、今は全くの抜け殻無気力状態。はあ、また愚痴ですね〜。スミマセンでした…(/ _ ; )
Commented by otanko-aubergine at 2016-02-01 08:27
Mariquita様
そうです。とりあえず 振り返らず、遠い先の事も考えず、今日の事だけ考えて生きるのが良いと思います。
年末年始、所謂 「クリスマス休暇」と「喧嘩」はセットだと思ってます。うちは毎年 大きいのが その時期に催され、夫の家族まで巻き込んで大変なことになりますよ。
あ、今年はそれがなかったので それが 今 来たのかもしれません・・・。

「私には 外国暮らしの方が合ってる」とか ほざいてみたですね~~!!!ウソでも言ってみた~~い!!ウソでも 絶対に言えな~~い!!!
Commented by Mariquita at 2016-02-02 21:24 x
Otankoさま。またまた失礼します。
今住んでるところの地方のお祭りで、2月中旬頃から5日間、3月下旬から4月にかけて10日くらい復活祭でとまた、休みが始まってしまいます。一日家に閉じこもり外界と遮断された次の日には、外国語や人や街を完全に受け付けず、過去を振り返ったりあの時こうしとけばと恐ろしく不安になります。復活祭などのお祭りで休みが近づくたび憂鬱です。お出かけはお金がかかるので旅行を計画している人たちの顔や話を聞く度、ズンと落ち込みます。子供にどこも連れて行ってあげられない、好きなもの買ってあげられない。長い休みの度いろんな思いが襲ってきます。何をする訳でもなく時間を勿体無く潰すだけでしょう。スキーもお金かかるし、定年すぎたお爺ちゃん車をこき使って雪道、登り坂、曲がり道は過酷。日帰りのバス旅行、子供割引なんかないので大人運賃。動物園も入場料高いので交通費含めかなりの出費。一度も連れて行けてない。自分の子供の頃は、近くの公園の中に小さな庶民の動物園や小さな遊園地、庶民的な水族館、アシカショーを見れるところがあり手軽にいけていました。海も山も。
山道を散歩する以外、何もないし、郊外いくとお金がかかります。どこでもそうですね。自分のことはもういいけど、子供には沢山色んな体験させてあげたい。今の学校も毎日各教科宿題ばかりある上、テストばかりで遠足なんかない。引っ越し前の学校は逆。宿題なんかたまにあるだけで遠足ばかり。どっちも公立なのに地方によって変わるようですね。何だかなあー、どっちもどっちで満足できてません。日本の小学校が懐かしく、掃除も給食も自分たちでして。ここは掃除は係りの仕事、ゴミは捨て放題、給食も係りの人がしますね。でも給食代がかかるから家に連れて帰って食べさす人がほとんど。家族が近くに住んでいるから孫の送り迎えしている人も多い。子供のことを思うと今が日本に帰る最後のチャンスかと毎日思い悩んでいます。もちろん自分の年も踏まえて。若い頃の時のような好奇心が全くと言っていいほどなくなりました。otanko様、子供のことばかりたわいもない事書いてごめんなさい。でも、最後まで聞いて(読んで)くれてありがとうございました。
Commented by ゆるまる at 2016-02-03 19:07 x
はじめまして、ブログ拝見させて頂きました。
実は今まさしく第一位の旦那と喧嘩して帰国したい状態なんです。
私はトルコ人の旦那と現在11ヶ月の息子とオーストリアに住んでいます。旦那のお母さんと同居です。もともと私と旦那は日本で知り合い、英語で会話するので、オーストリアの公用語のドイツ語もトルコ語もわからないまま約1年前に移住してきました。同居の義母は英語は全く出来ないので、数少ないドイツ語の単語並べて会話する感じです。義母と旦那はもともとオーストリアで生まれ育ってるので、お互いはドイツ語とトルコ語をミックスして会話します。もちろん私は理解できません…私は毎日息子の世話をする感じで、こちらに友達なんていません。車の免許もないので徒歩圏内しか出歩けないし、ドイツ語できないのでひとりで出掛けてることもできません。ウィーンのような都会じゃないので、日本人すらいない所です。こんな情況で旦那と喧嘩すると最悪です。喧嘩すると、4~5日は無視攻撃されるので、閉じこもった家の中での育児になり、話す人も無くストレスで押し潰されそうになります 泣。喧嘩じゃなくても仕事で疲れると旦那の機嫌が悪くなり、喧嘩の時と同じ無視攻撃になります。1ヶ月に2回ぐらいはこの情況が訪れるので、今回はもう疲れてきって、こちらから話し合いをする気力もなく私もダンマリになってます。私は離婚歴があり、誰も完璧な夫婦はいないし、みんな何かしら我慢してると思うので、離婚は考えてませんが、ただこの情況から逃げ出したい気分なんです。ストレスから解放されてリフレッシュしたい、あ~しばらく帰国したいって…すみません、初めてなのに愚痴ってしましました。ブログ内容に共感したのでコメントしました。
Commented by aidans at 2016-02-04 06:08
こんにちは!Aidansです。コメントは本当にたまになんですが、いつもブログ読んでます。ふと日本に帰りたくなりますよね。わかります。読んでて切なくなりました。自分の話ですが、私の場合、親に1週間以上はこないでほしい、と言われてしまいました(母は子供嫌い)。なので、実家に次に帰るのは葬式になりそうです。なんかそこまで言われてたった一週間帰るのもシャクに触りますしね。家があるのに帰れないのもつらいものですよ。ごめんなさい、自分の話になってしまって。
Commented by aidans at 2016-02-04 06:15
再びAidansです。ちなみに夫方の家に帰るのは昔にやめました。イギリスの典型的な田舎者で、毎回いくたびにバカ扱いされるからです(今までの人生でホテルに泊まったことあるか、とか、クラシック音楽が流れていると「こういう音楽は日本にも紹介されているのか」とか悪気がないから達悪い)。夫は何も言わないで聞こえないふりしてるし、息子の前でやられるのもいやだから、行くのをやめました。なのでたまに「ああ、自分には家族以外にはもう本当に家がないんだなあ」と悲しくなります。OTANKOさんの投稿と話がずれてしまい、すいません。でもなんだか、投稿を読んでいたら誰にも言ったことのない自分の中のフラストレーションがふつふつあがってきて、ついあれこれ書いてしまいました。
Commented by otanko-aubergine at 2016-02-04 07:25
Mariquita様
日本にいる友達の話なんだけど、子供が0歳の時にハワイ旅行に行って 1歳の時にグァム、2歳の今年はどこに連れて行こうかな?とか言ってる人がいて 他の友達と失笑しちゃいました。だって 2歳児なんて どこに連れて行ったって無駄でしょー??って。
私自身は 兄が身体が弱かったので 小さい頃、お出かけや旅行っていうのは めったになかったです。でも 子供だから 自分の家が全てなので 私はなんとも思わなかったですけどね。
お子さんが どれくらいの年齢か分からないけど、山道散歩だって 季節によって 違った、たくさんの自然と触れられるし 歩きながら お話できるし、外で食べるご飯って たとえ いつものサンドイッチでも なんか美味しく感じるし、素敵だと思うな。 すごく愛情を感じます。ハワイとかに連れて行くよりも。 頑張って!お母さん!お母さんは 世界に一人だけなんだから。
なんか こうして 励ましてると 私まで元気になりますね。ありがとう。
Commented by otanko-aubergine at 2016-02-04 07:35
ゆるまる様
初めまして!そして コメント、ありがとうございます!!

「誰も完璧な夫婦はいない」って 本当にそうだと思います。私が我慢している分、多分、夫も どこかで我慢しているんだと思います。
分かってるんだけど、でも 爆発しちゃうんですよね。
前に母が「主婦っていうのは演技力も必要」って言ってたんですが、何事もなかったかのような演技って すごく時に難しいです。

ゆるまる様は お子さんが11カ月なんて すごく大変な時じゃないですか。お子様の事もあって 家の事もあって、さらに海外暮らし・・・・って ものすごく精神的にも疲れてるんだと思います。
リフレッシュできる場所が見つかるといいですね。ここで 愚痴って 少しでも すっきりすれば とても 嬉しいです。
Commented by otanko-aubergine at 2016-02-04 07:52
aidansさん
aidans様
お久しぶりです!元気でしたか!!??

ええーー!親から「一週間以上は来るな」って それは ひどいーー!!いくら子供が嫌いったって 自分の孫でしょーー!?
でも、しょっちゅう、しょっちゅう行ける距離であれば 慣れて可愛くなるのかもしれないけど たまにだから お子さんも慣れないし、大変なのかな・・・??
友達のお子さんが そうだったな。。。

それと、ご主人の実家もひどい!クラシック音楽くらい ながれとるわい!!って思わず、読んでて突っ込みました。(笑)

色々と読んでると いろいろな状況があるんだなぁー って思って 勉強になりました。
こういう時に ブログやっててよかったな って思います。
なんか 元気もらえました。
また、コメント待ってますね!
Commented by heathheather at 2016-02-05 19:43
otankoさま初めまして。donguriと申します。
ファン申請まだ受け付けていらっしゃるようでしたら是非お願い致します。

ちょっとトピずれしてたら申し訳ないのですが、
ちょっと感じたことをこの場をお借りして書かせてくださいね。
わたしはずっと日本ですが、以前少しイギリスに住んでいて、この前久しぶりに休暇で訪れました。
以前とずいぶん違うなと思ったことがあって、
他人の外国人にみんな冷たいんですね。
観光地ではそうでもないのですが、住宅地にいてしばらく生活してると、お客として友人宅にいるだけでも、見てくれが外国人だと移民に見えるみたいで、もともとよそよそしいイギリス人に輪をかけて距離を感じました。
近代史において元来の移民国家ですし、わたしがいた頃ももちろん白人以外の人種もたくさんでしたが、このところの移民政策により、世間の見る目が大分変わってきているようでした。
前いた頃は若い頃でしたのでずっと住んでもいいなーなんて浅はかな?憧れもあったりしましたが、
自分が歳をとって日本のよさにどっかり落ち着いているのも手伝って、この今の雰囲気には自分はどうもなじめそうもないという感想を持ちました。
もちろん、親しくなればみなさんいい方が多い素敵な国なのですが、日本人なら移民風に見える外国人にでもここまであからさまに冷たい態度は取らんよなと思い、その背景にあるいろんな事情を再度かみしめさせられました。たまたまわたしだけなのかも知れませんが。または思い違いかしらね、いやそれは無いです。

過去ログでotankoさまが書いてらしたように、「訪れるだけと、ずっと住むとは全くちがう」っていうの本当にそうですよね。行くだけでは気付きもしないようなことでも、住んでるとたくさん辛く感じることあると思います。
otankoさまのブログ読んで、頑張ってんなーこの人(失礼)って愚痴も含めてすごく応援したくなるんです。
このブログの場を"たんつぼ"と思って(またまた失礼)、どんどん出してスッキリして日常に戻って行ってくださいね!お掃除、よろこんで手伝います。^ ^

ではでは。
Commented by otanko-aubergine at 2016-02-05 23:12
heathheatherさん
初めまして!そしてコメント、ファン申請ありがとうございます。
ファン申請を承認いたしましたので ご確認ください。

そうですね。「旅行」と「住む」のは全くのべつもの、ついでに言えば、「住む」でも、あくまでお客さんである、留学生やワ―ホリの人達、会社が守ってくれる駐在、つまり限定期間のある「住む」という人達とも 全くの別物と言っても過言ではないと思います。

そして heathheather様が感じた、よそよそしさというのも 感じない人もいるんですよね。鈍感で羨ましくなるくらい。
その事情ももちろん、分かります。
もし、夫がイギリス人と結婚してれば こんなに お互いに苦労しなくてすんだのに・・・とさえ 思ってしまいます。
もちろん、いい人もたくさんいます。
そういう人に優しい言葉を不意にかけられると つい、涙が出ちゃう時あります。

これからも どうぞ よろしくお願いしますね。
Commented by heathheather at 2016-02-06 19:17
otankoさま、失礼しました、昨日exite登録した際にニックネームを作るって欄があったので、donguriにしておいたのですが、表示はユーザー名になるんですね。。
ルールよくわかってなくてすみません汗

申請の受諾嬉しかったです、ありがとうございます。
こちらのブログはお気に入りで、いつもスマホから拝読してたのですが、今回の登録で初めてパソコンで見ました。
スマホ版では見られないブログデザインなどを拝見しましたよ、おどろおどろしくてイメージに合ってて?面白かったです!感心してしばらく眺めてしまいました(;^_^Aいいなーこのセンス。それから、otankoさんの文章が好きで、すんなりわたしの心に入ってきます。その不思議な魅力にいつも感謝してます、ありがとう。

話がそれちゃって、失礼しました。
今後とも、どうぞよろしくお願いします。
Commented by koun5y at 2016-02-06 20:24
Otankoさん
こんにちは、はじめまして!
昨日たまたまこのブログ見つけまして、過去のブログを今、せっせと読んでいるところです。
ユーモアがあり、ケラケラ笑える文章センス!感心しました。いろいろとご苦労も多いのに・・
私は英国に少-し、ドイツに数年滞在しましたが、数年滞在したおり、子供がまだ赤ちゃんだったし、こーゆうネット環境がまだなかったので、孤独で孤独で死にそうでした(苦笑)
ちょっと育児ノイローゼ気味でしたから、「日本に帰りたい!!」という気持ち、痛いほどわかります。毎日 空を見上げながら「日本に帰りたい・・」とつぶやいていました。
Otankoさん、たまに帰ってきてリフレッシュできるといいのですが・・
Commented by otanko-aubergine at 2016-02-07 00:57
heathheatherさん
いえいえ。すぐに heathheatherさんだと、分かりましたよ。
私もいまだに よく分からないんです。このエキサイトブログが!!(笑)
スマホから見ると デザインとか見れないんですか。初めて知りました。
こちらこそ 今後ともよろしくお願いしますね。
Commented by otanko-aubergine at 2016-02-07 01:01
koun5yさん
はじめまして!コメント、ありがとうございます。
ネットがない時代の方達って 本当に尊敬です。今なんて すぐにネットが出来る=日本に触れられる ということですからね。それって 良い面も悪い面もあると思います。
昔は電話か手紙しか手段がなかったですよね。 電話だって すごく声が届くまでに時間がかかるというか・・・。テクノロジーの進化とは 恐ろしいくらいですね。
また コメント、くださいね!
Commented at 2016-02-10 15:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by heathheather at 2016-02-10 23:43
otankoさん、説明不足だったみたいですみません。
スマホでも切り替えればPC版の画面で見られるのですが、わたしはいつも見やすいのでスマホ版のままで見てたのです。
シンプルなレイアウトで、毒をしゅーしゅー吐いているotankoさんてどんな人っ?!って思っていたので、実はデビルの素敵なテンプレートだったと知ってギョッとしちゃっただけです。
でもいいんです、好きなんですわたしもこーいうの。
ではでは ^ ^
Commented by otanko-aubergine at 2016-02-11 01:10
ふらんすのみなみはし様
初めまして!
ご病気を抱えながら 海外に行くことを決意されたとは ものすごい勇気だと思います。私だったら 出来ないと思います。

そして フランスということで 私達、Non-EUには ものすごく冷たいということも 簡単に想像がつきます。
私だったら 耐えられないかも。

ストレスは万病の元ですよ。
今は おつらいかもしれませんが、「人間万事塞翁が馬」です。
ナニが幸せかも 後からにならないと分かりません。 きっと、きっと 心から笑える日が来ると思います。頑張って!
Commented by otanko-aubergine at 2016-02-11 01:12
heathheather様
このデザインは ブログを開設した時から 変えてないんですよ。なんか、私も これが 妙に気に入ってて。(笑)
今後とも よろしくお願いします。
Commented at 2016-02-11 15:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by いちこ at 2016-04-05 23:09 x
Otakoさん、コメントありがとうございます。
なんか、嬉しかったです。
日本にいても色々あってつい現実逃避したくなりますが、
やっぱり異国だと小さなことからいちいちつまずくし、
ストレス溜まりまくりますよね。
どうしたら幸せになれるだろうと日々悩んで、悩んでも仕方ないと思いながら、
ブログを読ませていただいて、
なんか頑張ろうと思いました。
分からないことだらけでも元気もらえます。
だから、また遊びに来ますね(^^)/~~~
Commented by otanko-aubergine at 2016-04-06 05:14
いちこ様
「現実逃避して外国に行く」というのは 旅行なら現実逃避になりますが 住むとなると、日常になってしまうので 想像とは 全く違うと思うんですよね。どこにいても 現実は同じだし、言葉に不自由しない日本の方が よっぽど楽だと思ってしまいます。
あ、でも その国に 永遠に助けてくれる友達がいるとか 言葉にまったく不自由しないなら 話は別ですけどね。
Commented by pinokolargo1009 at 2016-04-28 18:09
お久しぶりです。
otankoさん、どうぞお身体大事に
してくださいね。
私の周囲にいる日本人は金持ちで
エリートって人が多いです。
欧州に好んで住む人間はハクをつけたい
のか見栄なのかって気がしますね。
名誉欲に取り付かれてる、とも考えられます。
音楽だの美術だのダンスだの学問だのって
失礼だけど結局は遊んでるんじゃん?って
思いますわ。
私のような労働者階級から言わせて貰えば。
Commented by otanko-aubergine at 2016-04-29 01:20
pinoko様
お久しぶりです!!
ハイクラスを目指すなら 広い知識が必要ですよね。それも 付け焼き場じゃないような。
ただのお金持ちじゃダメなんですよね。マナーや話題、話し方、発音、全てが含まれるので。
どんなに頑張っても 一般的には 日本人はただの「成金」にしか見えないんじゃないかと・・・・思ってしまいます。
Commented by pinokolargo1009 at 2016-05-02 09:51
お返事ありがとうございます。
便利な日本で暮らさず、この何かと超不便な上に
食べ物も美味しくない外国暮らし、白人の格下、
それでも住み続けるっていうのはヤセ我慢なの
かしらと。見栄で住んでるだけじゃん?な方も
多い気が。まあ、本当に純粋学問って人も
いるのかもですが昔の日本人とは違うし。
自分から来たくて来て住んでる人って凄いなーと。
日本人より他のアジア人との方が
一緒に居てホッとします。なんていうかあの変な
イヤラシサ(建前と見栄で固めてる感じ。)
を感じない方が多いんです。
まあ中高年以上しか知りませんが。。。

私も今日しみじみ「コンビニいきてぇ〜!」
って旦那に言ったら「ここは日本じゃないです。」
と言われました。ここのゲロマズスウィーツ
食べたくないです。シュークリームとか皮ガサガサだし。
コンビニのが本当食べたくなりますね。

Commented by otanko-aubergine at 2016-05-04 07:03
pinoko様
分かる~。私、コ―ジ―コ―ナーの100円シュークリームとか シューアイスが食べたい!って思ったことあります。 あとは バームクーヘンとか エクレアとか ムショーに食べたくなったりするときがあります。
こちらの スイ―ツ、美味しいのは 倒れそうになるほど美味しいですけど 多分 デブ一直線になると思います。

pinokoさんの所は 日本人がたくさん住んでるですね。
Commented by MIRAI at 2016-08-15 02:02 x
私はイギリス10年以上住んでいるけれど、まーったく馴染めていないです。
ロンドンに住んでいた時はアジア&ヨーロッパから移住してきた様々な人たちと
仲良くなれたし、いろいろ助け合えて楽しかったけれど、イギリスの田舎に
住むようになってからはもうダメ。イギリス人オンリーの場所では友達作るの
は至難の技です。
決して不親切にされているわけではないけれど、どこでもよそよししい態度を
取られるし、溶け込もうと思って様々な努力してきたけれどどこか受け付けて
くれません。東洋人はまだまだかなり下〜に見られているんだなぁと感じることが
しばしばです。
こういう時は日本の友人たちにものすごく会いたくなります。


Commented by otanko-aubergine at 2016-08-15 07:48
MIRAI様
やっぱり ロンドンって 違うんですねぇ~・・・。ロンドンとまではいかなくても もうちょっと都会に住めたら どんなにいいか って思ってます。
私も田舎なんで ここから ロンドンなんて 日本からロンドンを見てるのと さほど変わらないくらいの距離感です。(笑)
そうそう、東洋人って かなり下に見られますよね。すごく分かります。たまに 日本の事を分かってくれる人に出会うと かなり びっくりするようになった 今日この頃です。

Commented at 2017-07-03 12:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by otanko-aubergine at 2017-07-03 21:12
kimo様
初めまして!コメント、ありがとうございます。

「外国人」として「異国」で生きていく ってすごく疲れますよね。どこでもそうでしょうが、良い人ばかりじゃないですからね。それが 一生なんて・・・。私には考えられません。
同じ生活パターンが 一生続けば 不自由はないでしょうが、病気になったり 何にされたり・・・と、人生は ずっと同じじゃないので 緊急を要する場合に 非常に不自由で、すぐに解決できない自分にイライラしたり 無力を感じたりして 鬱々とします。
日本だったら 少なくとも言葉で不自由することはないので・・・・。

それと、そうですね。遠い外国に住むことで 自分の家族にあと 何回 会う事が出来るのか・・と 思ってしまいますね・・・。

Commented by at 2017-08-03 21:35 x
初めまして!
ただただ全文同意です。
コメントも見てましたが、同じように思っている方がいるんだなと嬉しく思いました。
私はオランダですが、とにかく食事が不味い!
それが1番辛いです!
日本の友達に話しても誰も本当には分かってくれないしこちらに国際結婚の友達はいないし田舎だし色々辛いです。
無理過ぎるのでパートナーと日本行きを決めましたが日本は日本語出来ない外国人に対して冷たいこと冷たいこと。かと言ってキャリアだけが生きがいの彼に違う業種で働いて貰うなんて酷なことは出来ません。
もう少し足りともこっちに住みたくない!もう辛い辛いよ〜という感じです笑
Commented by otanko-aubergine at 2017-08-04 05:40
愛様
初めまして!コメント、ありがとうございます。

食事って 毎日のことですからね。応えますよね。
私は お味噌汁を一杯飲んだだけで 身体の中から活力が沸いてきて元気になれたりします。あの出汁の匂いがなんともね・・。

日本在住の人に言った所で フィルターが かかってますから しょせん、分かってもらえないですよね。分かります。言うだけ無駄です。

外国暮らしって いらぬ苦労が多すぎるし、それで ものすごくストレスかかりますよね。・・・・酒の量が増えてます・・・・。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

by otanko-aubergine