ブログトップ

国際結婚は勧めないっ!!!

otankoaube.exblog.jp

国際結婚、海外生活に憧れている人は 決して見ないでください!! 耳障りの良いことは 一切書いてません!くらーいブログです。

国際恋愛から 国際結婚の現実

ブログを初めて 3年弱・・・・。

最初は  ビザ話しだったので 適当に「国際恋愛」のカテゴリーに入れました。

で、結婚した今も めんどうだから 据え置き そのままにしてるんですが・・・。

ほんと、他の人達のブログを読んでると 私なんかのブログとは 全く 違って まだまだ 恋愛中で 夢がいっぱいで 「結婚」をゴールに 頑張っていらっしゃる方たちばかりで なんだか 私のブログ、浮いてるんですよねぇ・・・・。

カテゴリーチェンジを切実にしたいと願ってるんですけど どこのカテに 引越ししたらいいのか 分からないんです。

だって 「国際結婚」たって みんな お子さんの育児日記が多いし 楽しい夢のような毎日のことが たくさん綴られていて 私のような くらーいブログは ないんですよね。

「イギリス生活」カテゴリーにしたって イギリス生活に関することは ただの 私の愚痴しか 書いてないし 目新しい紹介なんかもありませんし・・・・。


他の方の「恋愛」ブログを見てるとね・・・・。

「ほー、あまいよ。それ。」

って思わず 突っ込みたくなることも 多々・・・。


「国際結婚」って どちらの国に住むか というのでも 相当 暮らし方に違いがあり、自分の余裕も違ってくると思います。

もし ご自分が 相当に言葉に堪能で 問題なく 現地でも 旦那以外の方と 対等にコミュニケーションがとれるようであるならば 相手国に行って なんら問題はないでしょう。

うちらのように 旦那は日本語堪能、私は まったく 英語がダメ という場合、まったく意味分からん外国に住むと 自分が ものすごくバカで 低レベルな人間に思え ものすごく ストレスになります。
私の意見では やっぱり どちらの語学が堪能か というのは 住む国の選択を決める大きな位置づけになると思うのです。
まぁ 仕事のこともあるだろうし 言語だけでは はかれませんが。

やっぱり 語学って大切で 「言葉の壁」は 文字通り 厚いです。

何故そう思うのか 書きます。これは 私の意見ですので。

恋愛しているときは たわいもない話を毎日して それで 2人で 満足で楽しいのです。

そして「私達は 話題つきることなく話せる」「言葉の問題じゃない。お互い理解し合う という気持ちが大切」
なんて こう思うのです。そして それは 間違っていません。

けれども 結婚して 毎日、毎日 旦那と顔を突き合わせて 暮らすようになると、当然 いつも良いムードの時ばかりではありません。

時には 自分だって イライラしてたり 相手もしかり。

そういう時に 意味分からん言葉で話されて それを 推測しながら 聞かなくてはいけない状態になると 非常に 疲れます。正直
「あー、また 始まったー」
と思う時もあります。これは 相手も絶対に思っていることだと思います。

そして 話題も いつも 今日起こった出来ごとのような簡単なレベルの話しだけだと 飽きてくるのです。

けれども 語学力がないから 細かくニュアンスが言い表せない。ただ ストレートに 言うだけのレベルになってしまうんです。 そうすると 話合う内容が限られてしまうので レベルが非常に低い。
それに どれだけ 我慢して 相手の低レベルに合わせて お互いに続けられるか だと思います。

子供が出来たら 子供の話題中心になるので また 別だと思いますけど。

これ、お互いに 第2言語同士の方が まだ うまく行くんじゃないかと思います。


それと 第2に 周りの友達環境にまで 影響を及ぼします。

旦那の国に移り住んだ場合、旦那の家族はもちろん友達も 日本語は できません。

でも 会って、食事したり という時間を過ごす場合、もちろん 文字通り まったく英語が分からないと ただ 置物のように 座っているだけになります。

イギリス人同士の会話は 早いし 最初はまったく 何を言ってるのかも分からず 眠くなるほどです。

実際に 英語に慣れてきて 話していることが分かるようになっても 自分から 発言をする ということが ものすごく 大変です。 こう言ってみようかな・・・と 考えているうちに もう その話題は 終っていたり いつ、この発言をしよう・・・と 機会をうかがっていると ひっきりなしに 話して その会話のキャッチボールの中に いつまででも ついていけないでいる自分がいたりするのです。

そして
「otankoは 話せないし・・・」
というのが 前提になっていって みんなで 楽しい時間を過ごすことにならない
よって 友達は こちらを 疎ましく思い、旦那は その友達と会う頻度が減る。
という事態になります。

もともと 日本に興味がある人は ごく稀です。 日本の事なんて 知らないし、興味もない人が ほとんどです。寿司も中国料理と思ってる人もいます。
日本人が 日本で外国人を交えて 食事をするのと 全く 違います。


そして 仕事です。

行けば どうにかなる!は 20歳代くらいまでだと思います。

若ければ 適応能力もあるし 可能性もあるんです。

だって 現地の大学に行ったりできるので。

なぜなら どんなに 日本で大学卒業だろうが 職歴があろうが、こっちに来たら 学歴も 職歴もまったくない ただの無職のイチアジア人の移民だからです。

「カフェでも、マックでもいい!」

こう思っている方もいると思いますが 職歴も学歴も おまけに 現地語もまともに喋れない人を 誰が 起用したいと思うのでしょうか?

その面でも はっきりいって 私達は 信用度は 0どころか むしろ マイナスです。


たとえば 留学して こっちの学位を持っている などという人だったら 全く話しは 違うと思いますが 普通に全く外国に縁もなく 日本で今まで暮らしてきて 突然 外国に移り住むと、これが 現実なんです。


手に職というのが 一番 仕事を出来る可能性が高い位置にあると思います。

私は 技術職でしたので 日本での同じ職種を こっちに来たばかりの時に ヘルプで仕事をもらって したこともあります。
ものすごく ラッキーでもありました。こんなに英語が出来ないのに みんなが 協力してくれたので。

まぁ でも いかんせん あまりの安さに驚きましたけど。東京で もらってたお金の1/3でしたね。

今は 旦那のこともあるので やってませんし もう 仕事をふってくれなくなりましたけどね。

実際に きちんとやろうとすると ライセンスを取得しないと 仕事が技術といえどもできません。私の職種は。
私が仕事したのは ライセンスなしでも 出来るまでの 仕事範囲でしたので やれる仕事が限られてしまうんです。

で、では じゃぁ ライセンスを取得したら いいじゃないか と思われると思うんですが そのライセンス取得には まず 私らのような 外国人は 語学能力の証明がいるのです。
それを 提出しないと 講習すら 受けさせてもらえません。
その証明は 忘れましたけど 結構 高かったので 到底無理と思って諦めました。
えっと 因みに 大学入学レベルが B1レベルと言われてますよね?それよりも 高かったと記憶しています。

結局 何をやるのにも まず 語学があって 当たり前なのです。

いや、これがないと 相当 苦労します。私のように。そして 毎日 劣等感に悩まされます。
 

そして 移民問題。
私は イギリスに住んでますので それ以外の国、例えば フランスとか ドイツのことは知りません。

しかし イギリスで いつも問題になるのは 移民で そして 移民のことを よく思っていない人は 意外とたくさんいるのです。

これは もちろん 私達だって 配偶者でこの国に入ってきていますが 立派な移民のカテゴリーに入ります。

そして いくら「日本人」といったところで このイギリス人達は 遠いアジアの国のことなんて 良く分からないので 中国人だろうが、日本人だろうが、タイ人だろうが、ベトナム人だろうが フィリピン人だろうが ぜーんぶ 同じに見えるんです。
そして 同じ国に見えるのです。

私達 日本人が スエーデン人だろうが、ノルウェーだろうが、フィンランドだろうが 北欧の人は みーんな同じに見えるのと 変わりはありません。

でもって アジアの国の人は 「貧乏」。これ みんな思ってますね。
そして 「家族で よりよい暮らしを求めて イギリスに移住していると思っている」これも いつも 言われます。

「だって あなたの家族も ここに住んでるんでしょ?」

私、最初 言われた時に 意味が分かりませんでした。

「は??旦那の家族は この近くですけど 私の家族は 日本です。」

と言ったときに 首をかしげてた人もいますし 驚いてた人もいました。

アジア人=誰か1人が うまくこの国に乗り込んできて 家族を呼び寄せて そして ここで生活している
       OR こっちのお金を 国に送金している

こういう図式が 彼らの中にあることは 否定できません。全員が そうとはいいませんが 社会で外に出ると 特に年よりは 意外とこう思ってる方が多いのも事実です。

それに 加えて まともな英語も喋れないと 本当に これ 被害妄想も入ってるのかもしれませんが 「教育のないステレオタイプのアジアア人」と思われてると思ってしまうんです。

けれど 他の移民の方だって スピーキングは ものすごく ばっちりだけれど メールを貰うと ひどいスペルミスをしてたり まったく 意味が分からなかったり・・・・
こういう人は 意外と多いんですよね。
その点 私達 日本人は ライティング、リーディングは 得意だったりするんですよね。
「話す」ということは 本当に スキルが 全く違うんだなぁ って思います。


旦那と一緒の時は にこにこと とても対応がいいのに 私一人でいくと 物の見事に 態度が変わる人というのも 実際にいます。
そういうときに 自分は しみじみ
「あー、私って 外国人なんだなぁ」
って 寂しい思いをすることも確かです。

旦那とケンカをしても どこにも行くところがないのも 事実です。
これが 住み慣れた東京とかだったら 友達に会わなくても 自分で どこかに行って 気分転換もできますが こっちでは どこに行っていいかも 分かりません。


ですから 私のように 年をとってからの 移住というのは 本当に 本当に 大変ですので 甘く考えない方が良いと思います。


もちろん こういうリスクを見て 現在お付き合いしている彼氏の事を考えて
「じゃぁ やーめた」
なんて人、いないと思います。

でも 国際結婚に 憧れる前に こういう現実があるのも事実だと言いたいのです。


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村
[PR]
by otanko-aubergine | 2013-03-31 00:51 | 単なる 独り言 | Comments(92)
Commented at 2013-03-31 19:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by otanko-aubergine at 2013-03-31 21:28
ゆきやなぎ様
コメント、ありがとうございます!大先輩からのコメント、嬉しいです!
海外に暮らすってことに憧れてる人は 大勢いると思うけど こういう現実もあるよ って言いたかったんです。都市にもよるのかもですけどね。それにしても 今は 日本なんて うらやましぃ・・・・。
Commented by cazorla at 2013-04-02 23:18
日本に来ているイギリス人ってだいたい知的な人たちだから イギリスっていうと なんかいいって思うけど けっこう レベル低いんですよね。
http://bigpicture.ru/?p=387430
ロシアのページに載った スペインの海岸に来ているイギリス人の写真。 こういう人たちには日本も中国もみんな同じ。
スペインにたどり着いて住み着いているイギリス人とはまた違う。

私は 一応 話はできるけど やっぱりね ジョークの質も違うし 話に入っていけるかっていうと・・・うーーーんです。
うちの夫が人付き合いがあまりないので 助かってますが。

日本語の文章であなたのウィットと知性が英語ではつたわないのですよね。 だから 彼らが知ってると思ってる私は私ではない。 私もそんなこと考える。 もちろん。
Commented by cazorla at 2013-04-02 23:20
おまけに お世話したりしてるんですものね。 私はやっぱり 子供に助けられてると思います。でもね もう十代でしょ だんだん 友達とか恋人と出かける。 田舎だから 食べ方がうつってひどい食べ方をする。 自分の子供なのに なんで・・って 環境の影響のほうが強いんだもん しょうがない と思いつつも やっぱりひとりだなって感じる。孤独感じることもあります。 子供が小さいときはいいけどね。 ママが世界の中心だもん。 
Commented by otanko-aubergine at 2013-04-03 06:18
cazorla様
教えていただいた サイト、見てみました!一番右の はみだしたお尻が笑えるー!!
cazorlaさんのような方でも 話に入っていくのを躊躇する ってことですか・・・。深いなぁー。
そうそう、習い事のイギリス人友達も 同じこと言ってましたよ。お子さんが 成長して サンデーディナーは いらない、ボーイフレンドや他の友達と遊ぶのに忙しくて、ほとんど家にいなくなって 家の中が からっぽになったみたいで ものすごく 寂しいって 涙こぼしてました。私も もらい泣きしちゃいましたけど。
Commented by Selen at 2013-04-04 16:26 x
数々の大変な出来事を乗り越えて、今尚イギリスに住んでいる貴方を尊敬しています。
Commented by otanko-aubergine at 2013-04-05 01:24
Selenさま
コメントありがとうございます。いいえ、私なんて 横着の怠けものなので 尊敬に値しない人です・・・・・・。でも、とっても 嬉しいです。ありがとうございます!!
Commented by mindtru at 2013-04-06 09:40 x
はじめてコメントさせて頂きます。
今日たまたま辿り着きまして、読ませて頂きました。
私も国際結婚し、今は夫の国フランスで暮らして居ます...外国人の彼と日本で知り合った直後に、私が病に倒れ入院、手術、再発を数年間何度か繰り返し...恋愛を楽しむ間も無く二人の人生がいきなりスタートし今ががあります。沢山危険、危機もありましたが、それでも山を登り続けてきて...今年で結婚10年目になります。私は看病してもらう側なので逆の立場ですが、ブログを拝見しながらお二人のご様子が手に取るように理解出来ました。
長くなってすみません!
とても共感いたしました。
心から応援しています。
Commented by otanko-aubergine at 2013-04-06 20:15
mindtru様
初めまして!コメントありがとうございます。
mindtru様も 慣れない外国での治療、さぞ 大変なことだろうと想像いたします。 一日、一日を 大切に・・・。これくらいしか 私に出来ることは ないんですもの。
また 是非是非 遊びにきてくださいね!
Commented by cazorla at 2013-04-08 18:22
otankoさん 私は普通 愚痴ブログはあまり好きではないのにあなたのは大好き。なぜかというと 普通の愚痴ブログは 2くらいのたいへんなことを10くらいに書いてるでしょ? たいへんたいへんとか良いながら ネットの友達とおしゃれなご飯を食べに行ったりなんだり・・・。 でもねotankoさんは 10くらいにたいへんなことを 4くらいで書いて その上 自分のことを客観的にちゃかしてみたりして 笑いも入る。 なかなかそういうふうには書けないと。  だから すごく応援したくなります。 もし将来 なんらかの形で スペインにいらっしゃれるようなことがあったら 全面的に協力しますから いつかいらしてください 旦那様と。 
Commented by cazorla at 2013-04-08 18:23
良いながら は 言いながら です。
Commented by otanko-aubergine at 2013-04-08 21:56
cazorla様
ありがとうございます!!そんな風に言っていただけて とっても嬉しいです。うちの旦那、昔、 日本に行く前は スペインに5年くらい住んでたんですよ。なので スペインのこと 大好きです。前は スペイン語も得意だったみたいなんですけど 今は すっかり忘れちゃった って言ってます。私は 一回も行ったことがないので いつか一緒に行けたら いいなぁ って思ってます。そんな日が来たら 是非是非 お会いしたいですね!
Commented by New York子 at 2013-04-20 03:25 x
はじめまして、国際結婚に踏み込むべきか悩んでいたところこのブログにたどり着きました。まったく同じ問題をかかえています。言葉の壁です。私はアメリカで大学を出て就職しようと思えばできそうですが、留学中にストレスが原因でいろいろな病気をしました。彼も看病してくれたのでアメリカ生活が私に合わないことわかっています。彼はアメリカ育ちでこちらで仕事もありますがが、もともと中国移民の子で彼の両親は移民1世です。彼は小さなときから親の移民としての苦労を横で見て育ったので、自分に同じことがふりかかるのはいくら私のためといっても御免だし、日本へ移住できないと言い張ります。私は高齢の母が一人で私の留学終了と帰国を待っているので、アメリカに永遠にステイするなんてとても言えないです。彼の両親が苦労したのは言葉の壁で、それによる差別です。同じことが日本でも彼にふりかかると思っているみたいで、何度説明してもわかりあえず、私たちカップルは「じゃぁ やーめた」になりそうです。残念ですが。
Commented by otanko-aubergine at 2013-04-20 21:17
New York子様
はじめまして!こんにちは。
どちらに住むか という問題は 根本的な問題ですよね。結構 安易に考えている方がたくさんいるんですよね。New York子さんのように 慎重に考えている方が少なすぎるんです。
でも それも New York子さんが 実際にアメリカに留学なさって ご自分で体験しているから その大変さが分かるんだと思います。それは とても素晴らしい経験だったんじゃないでしょうか。だって そんなことも分からずにいる 夢見る夢子が 多すぎるんですもの・・・。
もし 彼と縁がなかったとしたら 必ず縁のある方は 出てきます!もし彼と縁があるならば 今 別れても どこかでまた再会なりなんなりして また一緒にいることが出来ると思いますよ。
Commented by まゆみ at 2013-05-14 23:44 x
旦那と一緒のときとわたしひとりの¥ときと態度が違う。に深い深い共感をしました。わたしの家族はフランス人ですが、旦那がいないときは言語ができないこともあり恐怖です。日本の家族や近所の人やスーパーの人たちまでとても親切に対応してくれていたのとは対照的です。けれど、フランス人は日本に対する印象が決して悪くはないので、日本人だとわかると態度がよくなる人も実際にいるので助かっています。とはいえ、移住して2ヶ月、まだひとりでの外出は一度のみ。どうにかしなきゃ。。。です(苦笑
Commented by otanko-aubergine at 2013-05-15 03:04
まゆみ様
分かります。旦那の家族と一緒の時、旦那が トイレに行った時でさえ ものすごーーーく 一日千秋の気分で 待ってましたもん。
ゆっくり慣れていけばいいんですよ。焦らずにね。だって 留学とかと違って 時間は たくさんあるんですから 焦る必要もないんです。
Commented by まゆみ at 2013-05-16 17:44 x
Otankoさん、トイレの恐怖、わかります~。PC前で同志を得た気分です。と同時に、爆笑しちゃいました。

旦那や関係者が席を立った瞬間で、その人の本性が見え出しますものね。わたしが遭遇した相手は主人の母のみなのですが、わたしは深く深く根に持ってます(笑

たくさん時間がありますから、自分を育てなおしながらがんばってみます!!ありがとうございます!!
Commented by otanko-aubergine at 2013-05-16 20:26
まゆみ様
そうなのー。旦那がトイレに行くと「早く 帰ってきてーーー」って もう それはそれは 待ち望んで待ってしまいますよ。
義理家族とは やっぱり みなさん 色々 あるみたいですよ。うちは 旦那の両親2人とも 他界してますので 分からないこともあるんですがね・・・。
Commented by AKI at 2013-10-09 16:17 x
はじめまして。たまたま拝見しました。
まだ旦那ではないんですけど、私の彼もイギリス人です。
かれこれつきあって3年ちょっと経ちますが、いまだに彼のジョークにはついていけません。価値観の違いですかね。彼は、私の英語力のなさを考慮して再来年に日本に越してくるのですが、いろいろ不安だらけです。いろいろ参考にさせてもらいました。
Commented by otanko-aubergine at 2013-10-09 17:36
AKI様
日本がベースなのと、相手の国がベースなのとでは 精神状態なども まったく違うと思います。でも 日本で暮らせるのなら AKIさんのストレスは ここまで 感じないと思いますよ。相手が なじめるか なじめないか にも かかってると思います。
Commented by あこ at 2013-11-11 06:32 x
はじめまして。
私も今日たまたま辿り着きました。
私も国際結婚で移住してきました。
私はカナダなのですが、otankoさんの書かれてる事全て同感しました。こっちに来て5年目なのですが全く馴染めず。。。
私も同じように手に職はあるのですが英語が得意ではないので資格が取れていません。中国人経営のジャパレスで働いてるのですが、たまに今まで日本で積み重ねてきた物はなんだったんだろう、、、と悔しくなります。英語を勉強すればいいのだろうけどお金も必要だしそれなりに仕事できているので現状維持に落ち着いてしまいます。私の愚痴になってしまい申し訳ありません。
でも、こういうネガティブな話はこっちの知り合いの日本人の人とかには言いづらく、はけ口がなく自分の中に溜まってしまいます。
来月はクリスマスで何かとパーティがあるので憂鬱です。
また拝見させて頂きます。
Commented by otanko-aubergine at 2013-11-11 23:13
あこ様
初めまして!どんどん、愚痴ってくださいっ!!
やっぱり みなさん、言いづらいという気持ちもあるんですね。
旅行や何かで来る「非現実な世界」から それが日常になる「現実の世界」になると 夢みたいなことばっかり言ってられませんよね。
また 是非是非 遊びにきてくださいね。
Commented by 千春 at 2013-12-12 19:30 x
はじめまして!
笑っちゃいました。スウェーデンもまるで同じです~。
やっぱり真剣に語学をやるしかなさそうですね。はぁ。
Commented by otanko-aubergine at 2013-12-12 22:02
千春様
はじめまして!
共感してくれて ありがとうございます。 意外と こういう事実って 隠されたままだと思うんですよね。 子供を産むと 子供という味方が出来るので この辺がうやむやにされるんだと思うんですが 私達のように 子供という選択がないと いつまでたっても 厳しい現実なんですよね。
Commented by coucou at 2014-03-19 02:33 x
はじめまして。偶然辿り着きました。ブログの内容にかなり同感。なんだか仲間ができた気分です。もっと早くこのブログに出会いたかったー!まだ全部読んでないのですが、メンバーしか読めないものもあるようなので、わたしもアカウント作ろうと思います。今後もどうぞよろしくお願いします。応援しています!
Commented by otanko-aubergine at 2014-03-19 09:57
coucou様
初めまして!そして ようこそ!ですね。(笑)
心のよりどころになったら 嬉しいです。
こちらこそ よろしくお願いしますね!
Commented by ちりすけ at 2014-04-04 01:37 x
最近、結婚を視野に入れた国際恋愛を始めたので、この記事、ものすごーーーーーく参考になりました。日常という「現実」に怖くなってまいりました(笑) 私も、相手国の語学が堪能ではないので、同じような境遇になること間違いなしです!!今、必死に勉強はしていますが…。 旅行や短期ホームステイでいくらか海外生活は経験がありますけど、やはり「住む」ということは違うんですよね。
こちらを時々拝見させていただきながら、しっかりと現実を見据えて将来を考えていきたいと思います。
Commented by otanko-aubergine at 2014-04-04 07:17
ちりすけ様
はじめまして!コメントくれた方達も 証人になってくれてます。(笑)
もちろん、全員が そうとは言いませんが こんな現実もあるんですよ。
「海外に住む」って 「限られた期間で帰る」時とは まったく 景色が違
って見えたりもするんですよね。
また是非是非 遊びに来てくださいね!
Commented by ひろこ at 2014-04-29 12:34 x
はじめまして。検索で偶然辿り着き、涙がでるくらい共感しました。相手の国に結婚で移住するのは本当に器の大きな人間にならないとダメだなあって思ってます。。。子ども達に日本語を教えるのも上手くいってないし(完全に私のせいなんですが)日本に住んでた時は外が日本語で家の中が英語だったので割とうまく行ってた気がするんですが。本当に難しいです。。。
ただの被害妄想かも知れませんが、バカにされているように感じる時、私もあります。移住したての頃は毎日が新鮮だし、海外で仕事している自分ってカッコイイって思ったし。。。でもそれが2年3年続いて日常になると、言葉なんて出来て当たり前だし、未だに電話で緊張している自分に腹がたつし、大きな仕事は全然任せてもらえないし、誰でも出来るような仕事はどんどん増えていくし。雑用なんて存在しないんだから、何でも心を込めて丁寧にやりなさいって本を読んだから、丁寧にしてますが、時々心が折れそうになります。大好きな人と一緒に居たくて自分で決めてついてきたわけだけど、この国に住む理由が彼だけって事実が重くなりすぎて抱えきれなく時があります。彼以外にもこの国に居たい理由を見つけたいってずっと思ってるんですが。
Commented by otanko-aubergine at 2014-04-30 08:44
ひろこ様
初めまして!
そうかもですね。夫がいるから その国に住みたいわけで 他に理由が見当たらないというのは あたっているかもしれません。
日本にいたときにあった、自信というのは 音をたてて 崩れて 跡形もありません。だから 余計 卑屈になって。。。で 開き直って 頑張ろうと思う・・・また 何かがあって やっぱり心が折れて・・・と 永遠に繰り返してるような気がしてます。
Commented by ショコマカ at 2014-05-31 09:14 x
はじめまして。
たまたま見つけて読ませていただきました。
わたしも結婚してアメリカに移住したばかりで、孤独で虚しくて自分の選択が間違っていたのかな…と悲しい気持ちだったので、同じように感じていらっしゃる方がいると分かって、なんだか少しホッとしました。わたしは来たばかりでそれこそ右も左も分からないのに、一緒にしてすみません…。
わたしは東京でずっと事務をしていたので手に職がもちろんなく、外資系で働いていたにも関わらずこちらに来ると全然喋れません…。イチアジア人であることも痛感させられるし…。
またこれからも読ませていただきます。励みにがんばります!
Commented by otanko-aubergine at 2014-05-31 19:17
ショコマカ様
ここに証人がたくさんいますよ!(笑)みんな、「海外は素晴らしい暮らしが待っている」みたいに思われてますが 現実は そんなもんじゃないんですよね。また、日本の友達などに そう期待されている事も 苦しくなってくるんです。で、悪態つきたい心境になるんです・・。(笑)
また 是非是非 遊びにいらしてくださいね。
Commented at 2014-10-18 07:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-10-18 07:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by otanko-aubergine at 2014-10-19 06:32
kazuki様
初めまして!そして 元気が出るような励ましの言葉、ありがとうございます! 元気が出ました!
訳も分からず、この国に 無我夢中で来ましたが 本当に きびし~い現実を日々 突きつけられております。海外生活って しかも期間限定じゃないって 本当に ぜんぜん 違います、
kazuki様、どうぞ、お幸せにね!
そして また 遊びにきてくださいね。
Commented at 2014-10-19 17:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by otanko-aubergine at 2014-10-20 08:52
モナ―ド様
初めまして!
そ、それは モナ―ド様の苦労は ものすごかろうと お察しします。それこそ かんぜん アウェイですもんね。
すごい!モナ―ド様、よく 頑張ってるじゃないですか!
負けないで頑張ってほしい って私も願ってしまいます。
また 是非是非 遊びにきてくださいね!愚痴でもなんでも OKです!
Commented at 2014-11-23 23:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by otanko-aubergine at 2014-11-24 08:46
↑様
本名なのかな と思ったので 名前は出しませんね。
初めまして!
来て間もない頃は 本当にジレンマの連続です。って、今も継続してますけどね。日本で てきぱきとやれてきた人は 余計に 全く違う自分のキャラクターになってしまったことに とまどいますよね。だって 何をやるにも びびるし、なんか言われたら どうしよう ってすぐに 考えちゃうから。そして 自己嫌悪になっちゃうんですよね。
こんな私のブログで少しでも 笑って、元気になってくれたら こんな嬉しい事はありません! 
Commented at 2014-11-26 02:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by otanko-aubergine at 2014-11-26 21:37
とと様
落ち込んでみたり、立ち直ってみたり、ものすごくポジティブになったり また 何かが起こって 打ちのめされて また マイナスまで下がったり、ほんとに 海外生活って まるで自分が精神分裂症になったような気分になります。
でも これは 日本人だから そうなんじゃなくて 他の国から来た外国人も 同じこと言ってます。
それだけ 「よその国に住む」ということは 大変なことなんだと思います。
ま、ポジティブ・ブログな人は「そんな大変な事を乗り越えて 生活を楽しんでる私」となるんでしょうけどね。
Commented at 2014-11-28 23:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by otanko-aubergine at 2014-11-29 08:35
木の葉様
初めまして!コメント、ありがとうございます!!
精神分裂時期というのは 突然 発症しますよね。何かが 引きかねになってか 突然 発狂に近く 落ち込んだり・・・。自分が 怖いときあります。(苦笑)
言葉の壁によって 自分のキャラクターまで変わってしまうと 自分を、見失うというか 今までの自分との差に 愕然としたりします。笑いの一つも とれないって ほんとに なんて 自分はつまらん人間になっちゃったんだ・・・なんて 思ったりね。
お互いに 頑張りすぎないように 頑張りましょうね!!!
Commented by HANA at 2015-12-03 04:22 x
たまたま国際結婚のことを調べていたら辿り着き読ませていただきました。読みながら涙が出ました。まるで私の考えていることを代弁してもらったようで(笑)私も国際結婚をして今はルーマニアに住んで半年になります。ルーマニア語は難しくほとんど出来ません。(主人が日本語が堪能です) 英語もほと
んど通じない田舎街なので、ルーマニア語が出来ない私は毎日毎日孤独です。彼と一緒に居たいという気持ちのみでここまで来ましたが、それもなんの意味があったのか今はよく分かりません。気持ちが疲れて鬱っぽくなったので日本に帰る予定です。本当に国際結婚はお勧め出来ませんね(笑)なかなか愚痴れないもので、こちらにて愚痴らせていただきました。すみません。
Commented by otanko-aubergine at 2015-12-03 08:16
HANA様
初めまして!
ここは「国際結婚勧めない」ですから、安心して どんどん愚痴っちゃってください!
来て半年の頃って 目新しい事にも慣れ、それでも 不自由さはあるし、語学の出来無さ加減に気が遠くなり、一番鬱になりやすい時期だと私は 思うんです。
私も そのころ 今思えば 鬱だったと思います。 毎日、毎日、息が出来ないような 窒息感に襲われ なぜだか ものすごく疲れやすく 何にも興味がわきませんでした。
この冬の天気も 本当に心によくありませんよね。 そもそも曇ってるし、すぐに 暗くなるし。光合成したいです。
どうか 無理なさらないで、日本で 健康なマインドを取り戻してください。
Commented by HANA at 2015-12-03 16:12 x
お返事ありがとうございます。
Otankoさんも鬱っぽかったんですね。まさに今はOtankoさんの言う通りの症状です。もともと結婚する前もアジアの別の国で4年働きながら暮らしていたもので、心の疲れがピークなんだと思います。その上ほんとに語学に興味もあまり持てずにいるもの
で、やらなくちゃ!やりたくない!また今日もやらなかった!の繰り返しで罪悪感すら感じます(笑)主人とも毎日毎日喧嘩していてそれも疲れるので、いっそ離婚しようかと思うくらいです。
それでもOtankoさんは頑張ってるんだなぁと思うとすごいなと思います!
Commented by otanko-aubergine at 2015-12-03 18:54
HANA様
きっと、外国で4年も働いていらしたのなら なおさら 今の不自由な生活に 苛立ちを感じるのではないかと推測します。
喧嘩しても どこにも逃げ隠れることも 息抜きをする場所も どこに行っていいのか分からないし、(そもそも都会じゃないので店がない)バカ話でもして うっぷん話せる人っていうのもいないし、どんどん負のスパイラルに巻き込まれていくんですよね。
そして 何もかも嫌になって 無気力状態になったり・・。
環境って 人を、人格を変えますよね。「私はこんな人間じゃなかった!」って 思ってました。っていうか 今も思ってます。
私だって 荷物まとめたこと、何回もありますよ。家出もしました。もちろん 数時間後には帰りましたけど。
これから クリスマスシーズン。お店も閉まるし、なにもかもがストップするので また毎年 恒例の大ゲンカが勃発しそうな予感です。
あ、ちなみに クリスマス後は みなさん喧嘩して 離婚したり、別々に住みだしたりするそうで、物件の動きが多々ある、とこっちの不動産屋に言われましたよ。
Commented by いちこ at 2016-04-04 19:07 x
はじめまして。
コメント欄も読ませていただきました。
いかに国際結婚が難しいものかと考えさせられますね。
私は結婚までは至ってないですが、長い付き合いの人がいて、
年齢が年齢なので私は結婚願望が強く…
ただ将来の見通しが悪いので色々悩みました。
Otakoさんの文章はまさにその通りで、
何を期待し過ぎていたのだろう!と
ハッとさせられました。
また遊びに来ます。
異国でも笑顔が多く過ごせますように…!!
Commented by otanko-aubergine at 2016-04-05 07:18
いちこ様
初めまして!コメント、ありがとうございます。
他のコメントくださった方々も いろいろな悩みを抱えてますので、少しでも なにかの ヒント位になったりしたら 嬉しいです。
基本、暗いブログですが(笑) また 是非是非 遊びにきてくださいね。
Commented by stinky at 2016-06-01 12:24 x
あなたのブログを読ませて頂き申したい事がありましたのでコメントします。長くなりますが言わせてください。。。^ ^

僕は今、スウェーデン人の女性と同棲しており来月で交際して3年目に突入します。
その間に何度かスウェーデンにも行き、相手の両親とも何度も食事や会話をしてきました。
確かに、相手の言語が思うように話せねないとストレスは感じるだろうし、いざ話そうとしたら違う話題になってる事は僕も共感しました。

でもそれって自分の勉強不足だし、何も努力もしないで話せる人なんていません!って僕は思います。

そして来年から僕は彼女と結婚し、スウェーデンに移住します。だから英語とスウェーデン語を勉強しなくてはなりません。

僕も正直違う言語で話すストレスを感じると思います。
ですが、自分の選んだ道です最後までやりぬくつもりでやってます。
結婚生活が楽しいものばかりではない事も覚悟していますし、その為の準備として3年間同棲しております。

移住してからの仕事もすでに見つけて、働く事も決定しております。
あとは、結婚と移住の手続きをしたら飛行機に乗るだけです。僕が思っている以上に辛い事が起こるかもしれません。何度も言うようですが、でもそれは自分の選んだ道です。

あなたは、旦那様とご結婚される前に今のご自身ような状況を想定と覚悟をされていなかったのですか?気分転換に外に行こうと思っても行けないのなら家の周りを散歩されたらいかがですか?
まだ移住してもない若造が物を申して申し訳ないですが、甘すぎます。
愚痴る前に自分の未熟さを思い知りましょう。年寄りだろうが若かろうが関係ないと思います。今は大変な時期だと思いますが先に移住されている先輩として頑張ってほしいと思います。みんながみんな国際結婚して毎日幸せな日々を送っている訳でない事もたくさん方々のブログを通して思い知りました。だから移住や結婚に対する準備や心構えができました。愚痴る事も個人の自由なので良いと思いますが、これから主様には、こういう辛い事があったけど、どういう風にして乗り越えていった!と笑顔でこれから国際結婚や移住を考えている人に励ましやアドバイスなどを発信してほしいと思いました。長くなりましたが、ご主人とご協力して末永く仲良しで過ごしてほいです。



Commented by otanko-aubergine at 2016-06-01 22:59
stinky様
移住前ってのは 明るい未来だと思いたいですものね。結婚前で うかれているのも 手伝ってね。これは結婚前の人、全てが考えることだと思います。もちろん 後に離婚してしまった人でさえも。

たかが 数回の旅行でその国の 全ては見えませんし、何年同棲しようと 人っつうのは 状況や環境によって変わります。

私は あなたがスウェーデンで幸せになろうが そうでなかろうが 興味はありません。
そして あなたが望むような記事を書くつもりもありません。
あなたの望むような記事はない事もブログにお断りしてあるはずです。
そんなに コンセプトがあるなら ご自分で ブログを書かれたらいかがですか? 私は読まないと思いますが。

それほど自信があるなら なんで こんなブログ読んでるのか その方が むしろ不思議です。
私の表現の自由でもありますので 気にくわなければ 読まないでね。 それにつきます。
Commented by stinky at 2016-06-02 08:44 x
色々な人がいますね。やっぱり移住や国際結婚って人それぞれの価値観が違うものですね。勉強になります。
あと、別に浮かれてないです。
イギリスで頑張って下さい。
Commented by pinokolargo1009 at 2016-06-03 01:07
stinkyさんはお若いんですね。
年を取ればもっと色んな事が見えてくる
でしょう。

夫婦というものは国際結婚であろうと
無かろうとそのご夫婦それぞれに事情があるもの
なのです。

お若い人には理想や夢が沢山おありでしょうし
人様にも何か意見したくなるのもわかりますが
その人生を選択するのはその人の意思なので他人
がとやかく言う事ではありません。

他所の夫婦間の事に口出しするのは野暮ですし
愚の骨頂ってもんですよ。




ヨコ入りすみませんでした。
Commented by otanko-aubergine at 2016-06-03 06:12
stinky様
浮かれていいと思います。だって 愛する人と一生の愛を誓い、結婚して 全く新しい土地と世界に住み、1つの家族を作って、育んでいくんですよ。浮かれない方がおかしいです。

それと 私はイギリスで頑張るつもりは さらさらありません。
みんながみんな あなたのように 勤勉で秀才で努力好きな人ばかりじゃないんです。 あなたが そうなのはもちろん 構いませんが そういうのが出来ない どうしようもない、怠惰な人間もいるんです。 そう言う人達に あなたの信念を布教したり 調教しようと思わないでいただきたいものです。
人それぞれなのですから。

 
Commented by otanko-aubergine at 2016-06-03 06:16
pinoko様
私も 若いころは 松岡修造なみに(笑) あつ~い人間だったんですが いつの間にか こんなに ゆるゆるな人間に。。。(笑)
Commented by くまこ at 2016-06-11 06:52 x
はじめまして。わたしはニュージーランドに彼のパートナーとして住み始めて2年経ちます。 ケンカしたときに細かい気持ちをうまくまだ英語で表現しきれないのと、やっぱり誰かに愚痴を言いたかったりストレスがすごく溜まったときに行く場所やはけ口がないのはかなりストレスです。ちなみに働いてもいないので、こっちに友達は一人もいないので…やっぱり母国以外で暮らしてる方々は同じ気持ちの方がいるんだと少し安心しました
Commented by otanko-aubergine at 2016-06-12 07:21
くまこ様
はじめまして!
「海外に住む」というのは 本当にストレス溜まりますよね。素晴らしい生活を送っている方達も いるんでしょうが。
そいういう人達とは まるで 異次元の世界、まるで ロイヤルファミリーの暮らしと、同等なような世界に 私には見えます。
Commented by くまこ at 2016-06-16 17:59 x
お返事ありがとうございます。まさに!そんな感じです!それにいつも彼の家族や友達からのトラブルに巻き込まれてばっかりで…もう一層の事、日本に移住して生活した方がいいんじゃないかと思ってます。理想と現実との差は大きいですよね。笑
Commented by otanko-aubergine at 2016-06-17 05:33
くまこ様
ほんと、そうです!日本にいて、思う「理想」と、実際に住んでみて思う「現実」とは まったく 違いますよね。
そして 住む国によっても違うと思います。 日本だったら 私達にとっては 全てが簡単ですよね。でも、きっと 彼にしてみたら 大変なのかもしれませんが。。。。
Commented by tomo at 2016-06-17 23:37 x
はじめまして。私の夫はオーストラリア人です。オーストラリアに五年住みました。今は一時的ではありますが日本に住んでいます。コメント欄も含め読ませていただきました。otankoさんの気持ちが手に取るようにわかるわかります。私も彼の家族と食事をする時はいつも1人会話に入れずぽつ〜んと座ってました。彼がトイレに立った時のあの焦りの気持ちもすごくわかります。言葉の問題で、会話が低レベルの内容の会話になってしまう、それにどれだけお互い耐えられるかという所もドキっとしました。まさに私は今その事で悩んでました。彼の日本語力より私の英語力が上なので2人の会話は英語です。上といっても私の英語力は中の中くらいです、、。普段は大丈夫ですが喧嘩したときや少し難しい話をするとき、思ってることを上手く伝えられずもどかしいですし、なんで私が英語で話さなきゃいけないのかとイライラします。その結果雑で中途半端な会話になってしまいます。頭が疲れるので、会話しようとする気力がなくなり自然と会話が少なくなります。無理に話さなくても黙ってたほうが楽だなって思ったり。彼の日本語力が突然上達するということもないので、この先も英語で会話しなきゃいけないんですが、私ばかりが英語を話さなきゃいけないのは不公平じゃないかって思ってしまうんです。そう思ってしまう自分も嫌なんです、、わかってて国際結婚したわけですし。でも割り切れないストレスってありますよね。。
Commented by otanko-aubergine at 2016-06-18 06:26
tomo様
はじめまして!
分かります!喧嘩とか 自分の気持ちを説明する時に どうしても ぴったりと自分の気持ちを言い表せなくて イライラします。それにしても 日本語って 擬音が多いですよね。

結婚すると、難しい話、難しい決断、選択、シビアにお金のことなど、全てが避けて通れませんよね。これは 付き合っているだけでは 分からないことだと思うんです。
こればっかりは 体験しないと分からないですよね。そう、分かっているけど 割り切れないストレスなんです。
Commented by コンブ at 2016-07-31 00:32 x
なるほど。私も海外に留学している際に今の彼と出会い、彼の友達や家族と接する機会が多かったため、自分の英語力が彼らと同等でないことで自分がバカに感じたり、他の人に見下されていると勝手かもしれないですが感じたことがたくさんあるので、すごく共感しました!
今結婚を視野に入れたお付き合いをしていて、すぐではないと思いますが将来的に移住する予定なのですが、やはり永住となると心構えが必要ですね。
主さまの様に自分の語学力の無さなどを環境のせいにしたくないので、努力していこうと思いました。
ありがとうございます!
Commented by otanko-aubergine at 2016-07-31 04:55
コンブ様
そうですね。もともと「留学」をするくらいなら 少なくとも その国や、「外国」、その国の言葉が好きで、興味があったから または「何かを期待して」そこの国に留学までしたわけで、外国だ、なんだに、まったく なんの興味もなかった私とは 更にまったく異なるでしょうね。
どうぞ、お好きなだけ頑張ってくださいね。
Commented by ぽぽた at 2016-08-02 02:31 x
別のヨーロッパの国に住んでいますが、共感する所が多く、なんだか読んで感慨深くなりました。。
移住する前にこの記事を読めたらよかったなぁとも思いますが、当時はまだまだ浮かれ気味だったので根拠のない自信で自分は大丈夫!と逆に張り切ってしまったかもしれないとも思います笑

若気の至りでうっかり移住して一年経ちましたが、本当に現実は甘くないですよね。。
私の場合は下手にプライドばっかり高いがために、他の国からの移民の方達と同じ扱いを受ける事にものすごく抵抗があります。。
むしろ今住んでいる国より日本の方がよっぽど何でも進んでいるのに、、とイライラしてしまったり。

でもそれがまさに適応できない原因なんですよね。母国が貧しく移り住んできた人達はそれがエネルギーとなって適応されたように見えますが、私の場合はどうしても日本に帰った方が良い生活ができるのに、、と思ってしまいがちなので。

相手を不当な理由で見下す前にまずは努力しなくては、、と思いますが中々モチベーションの持続が難しいです。パートナーとのラブラブな時期なんてびっくりするくらい早く終わっちゃいますからねぇ。笑

それでもまだ別れて日本に帰ろうと思わないのはもはやただの意地なんじゃないかとは思いますが、、
でも似たような事を思ってるのは自分だけじゃないんだなと思うと少し心強いです。

ダラダラと自分語りをしてしまってすみません。
でも勝手に少し気持ちが楽になりました笑

Commented by otanko-aubergine at 2016-08-02 08:18
ぽぽた様
初めまして!
そうですよね。移住前って 良く言えば、ものすごくポジティブなんですよね。なんでも出来る、いや やってやる、やってみせる!!みたいな。まだ 想像の世界でしかないんですから 当然でしょうけど。
で、現実 住んでみると 「生活している」わけで、そんな自分の思い描いていた通りに行かないものなんですよね。

「他の移民と同じ扱いに憤りを感じる」って すごく分かります。
他の貧乏国の人は「よりよい暮らしを求めて移住する」んでしょうが、日本の人の場合は むしろ 日本の方が「よりよい暮らし」だし って思ってしまいますよね。
日本の方がよっぽど仕事もあるし、交通費も出ちゃうほど、お金もいいよ って。
それを 一くくりに同じ「貧乏移民」カテゴリーに入れられ、そういう目で見られるのに 動悸息切れがするほど 憤りを感じてしまいます。

だからといって 日本に移民が押し寄せないでほしいですけどね。(笑)
Commented by otanko-aubergine at 2016-08-17 04:56
こいずみ様
はじめまして!コメント、ありがとうございます!
こうやって コメントしていただくと、他にも悩んでる方が きっと、ちょっと元気になれると思うので とっても 嬉しいです。
こういうのを 感じない方は とっても 幸せだと思います。
オーストラリアに行ったことあるイギリス在住の方は みんな「オーストラリアはよかった」って言うんですが オーストラリアも変わらないんですね・・。
私は オーストラリアには行ったことないですが。
Commented at 2016-08-28 03:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by otanko-aubergine at 2016-08-28 07:38
モモ様
はじめまして。
「希望で突っ走ることのできた時代は過ぎた」って すごく 分かります。大きく うなずいてしまいました。
そうですね。食事など、毎日の事は すごくストレスになりますよね。我慢していても それが 毎日、毎日となると 積り、積もって いつかは 爆発すると思います。

語学学校だったら 私は プライベートで習いたいかな。別に友達とか作りたいわけでもないので・・・。ただ、教えてもらうにも 誰でもいいわけじゃないし フィーリングもあるし、難しいですよね。
Commented at 2016-08-29 00:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by otanko-aubergine at 2016-08-29 07:33
モモ様
確かに 人生って どのように生きても 全てが闘いで 一生、安泰で安全なんてことは どこにも 保障がない。そこが また 不安になる材料でもあるわけなんですけどね。
正解なんて どこにもないんだと思います。

また ぜひぜひ 遊びに来てくださいね。私もマメに更新したいと思ってますので!  
Commented by at 2016-12-11 19:47 x
私は一般的にアジア人と言うのは
お金を求めて住むアジア人と
アジア人ではない異人種の男性を求めて住む日本人女性の2通りに分けられると思っています

前者は男の前にまず金であり、白人ですら利用し捨てていく女性が多いように思います
対して、日本人女性は白人を尊敬していますし彼女たちの親御さんがお金の面倒を見るケースも多々あります、だから彼らにとってもうれしい人達なのだと思います

アジア人でしかめ面していた人達が日本人と名乗ると急に笑顔になるのはそういう理由かと思います
Commented by Kiki at 2016-12-31 17:12 x
初めまして、国際恋愛で悩んでいてgoogle検索したらOtankoさんのこの記事がトップに出てきました。
語学力の問題で彼の友達とのコミュニケーションや、喧嘩になった時行く場所がない、と言う点が合致しており大変共感できる内容でした。
私は彼氏のサポートが少なすぎるからだ、と責任転嫁していましたが、同じ想いの方がいらっしゃって、彼のせいではないのだと思え救われました。ありがとうございます。
まだこの記事しか読んでおりませんし、数年前の記事にも関わらず、どうしてもお礼が言いたくコメントしております。

Commented by otanko-aubergine at 2017-01-06 01:25
> Kikiさん
初めまして!
こんなブログでも 何かの役にたってくれたら こんなに嬉しいことはありません!コメントくださって ありがとうございます!

国際恋愛もそうだけど 国際結婚になると もっと 大変ですよ・・・・

返信遅くなって すみませんでした。
Commented by 774 at 2017-01-14 01:20 x
すごく共感しました。

現在イランで出逢った彼女と、婚約をする段階です。
彼女は英語、アラビア語、日本語まったくできません。
結婚は真剣に考えています。私の拙いペルシア語でも現地の語学学校くらいなら、職があります。それに彼女は工学系だし、出身国のアフガニスタンかイランでの生活が良いと思っているのに、彼女はイランは嫌だアフガニスタンは嫌だの一点張りです。確かにイランは自由度の面で、アフガニスタンは治安の面で遥かに日本に劣ります。
日本での生活は彼女には華やかに見えるでしょうが、現実には私は朝から晩まで仕事、電話も出れない。仮に出ても助けることなど不可能に近いです。生命の危険でもない限り。
僕はこっちでもそれなりに友達もいるし、この国の息苦しさはまぁ耐えられます。役所仕事がゴミですが、まぁそれも我慢できます。
彼女は日本について単なる先進国くらいの認識しかありません。ヘジャーブを被ってたら、どんな目をされるのか、日本語ができないということが何を意味するのか、日本でまともな仕事につくのが如何に大変か、日本の仕事に対する感性をどれほど理解してるのか、友達も家族もいない、日本語もできない、旦那の帰りは夜遅くで、朝は早い、つまり孤独が待ち受けてる、どんな生活になるのか...
何回か言って聞かせましたが、それでも日本がいいと言って聞きません。そりゃあ僕は楽ですよ。

語学、特に日本語は書き言葉が厳しいです。会話はまぁそこまで難しくないですが、会話できる程度じゃレストランで働くか(発注できない)、トイレ掃除するか、それくらいしか選択肢がないです。
強いて言えば、ペルシア絨毯のお店ならアルバイトできるかもしれませんね。
ただあまりにも楽観的というか、海外経験が無い、その上保守的な家庭に育った為に、異国での生活がどのようなものか想像ができないんですね。
学生の頃から海外を旅行していた僕にとっては、あぁこんなものかくらいで、イランの生活に慣れるのはさほど時間がかからなかったですが。
彼女は子供欲しいなんてこと言ってますが、日本人でさえ中々思うように子育ての環境を整えられないのに、それよりも金も時間もかかる国際結婚では何年先になるかわかりません。
彼女を愛しているし、真剣に結婚を考えているからこそ、住む国の選択は慎重に行いたいのに...
Commented by 774 at 2017-01-14 01:20 x
すごく共感しました。

現在イランで出逢った彼女と、婚約をする段階です。
彼女は英語、アラビア語、日本語まったくできません。
結婚は真剣に考えています。私の拙いペルシア語でも現地の語学学校くらいなら、職があります。それに彼女は工学系だし、出身国のアフガニスタンかイランでの生活が良いと思っているのに、彼女はイランは嫌だアフガニスタンは嫌だの一点張りです。確かにイランは自由度の面で、アフガニスタンは治安の面で遥かに日本に劣ります。
日本での生活は彼女には華やかに見えるでしょうが、現実には私は朝から晩まで仕事、電話も出れない。仮に出ても助けることなど不可能に近いです。生命の危険でもない限り。
僕はこっちでもそれなりに友達もいるし、この国の息苦しさはまぁ耐えられます。役所仕事がゴミですが、まぁそれも我慢できます。
彼女は日本について単なる先進国くらいの認識しかありません。ヘジャーブを被ってたら、どんな目をされるのか、日本語ができないということが何を意味するのか、日本でまともな仕事につくのが如何に大変か、日本の仕事に対する感性をどれほど理解してるのか、友達も家族もいない、日本語もできない、旦那の帰りは夜遅くで、朝は早い、つまり孤独が待ち受けてる、どんな生活になるのか...
何回か言って聞かせましたが、それでも日本がいいと言って聞きません。そりゃあ僕は楽ですよ。

語学、特に日本語は書き言葉が厳しいです。会話はまぁそこまで難しくないですが、会話できる程度じゃレストランで働くか(発注できない)、トイレ掃除するか、それくらいしか選択肢がないです。
強いて言えば、ペルシア絨毯のお店ならアルバイトできるかもしれませんね。
ただあまりにも楽観的というか、海外経験が無い、その上保守的な家庭に育った為に、異国での生活がどのようなものか想像ができないんですね。
学生の頃から海外を旅行していた僕にとっては、あぁこんなものかくらいで、イランの生活に慣れるのはさほど時間がかからなかったですが。
彼女は子供欲しいなんてこと言ってますが、日本人でさえ中々思うように子育ての環境を整えられないのに、それよりも金も時間もかかる国際結婚では何年先になるかわかりません。
彼女を愛しているし、真剣に結婚を考えているからこそ、住む国の選択は慎重に行いたいのに...
Commented by otanko-aubergine at 2017-01-18 07:58
> 774さん
はじめまして!

日本は いろんな人種に慣れてませんからね・・・・。
短期ででも 日本を体験していただいたら どうかしら。
ま、短期と長期は 全く 違いますが それでも 経験は ないよりも合った方がいいのでは・・。

意外と宗教つながりで お友達とか出来るかもしれないですけど。。
宗教って意外と 繋がりがあります。
私は宗教人ではないですが ここで 日本人で教会に行ってる人は いろんな人を知っていて 人脈広いです。
ま、日本に住むといっても 日本のどこかにも よりますよね・・・。

Good Luck・・・・

Commented by mulberry29 at 2017-02-13 05:03
はじめまして わたしもイギリスの田舎に嫁ぎまして二年経ちました。
適当英語を理解してくれる夫以外とはほとんど会話になりませんので、会食の場などではそれこそ置物のように座っているという惨めな状況です。
つまらない人になってしまった自分に腹が立って偶に発狂したりしました。
段々と慣れてきましたが、実際はそう甘くありませんね。 
Commented by otanko-aubergine at 2017-02-14 22:02
> mulberry29さん
はじめまして! コメント、ありがとうございます。

そうなんです。日本にいた時とは別人となってしまったような感覚になり、本来の自分が どういう人なのかも 分からなくなってくるんです。
ロンドンとかのような 大都会は外国人がたくさんいて みなそれに慣れているので 暮らしやすいだろうと思います。 それに比べて、田舎だと やっぱり そういう意味で大変ですよね。

英語がしゃべれればいい って問題でもないですし。
外国人の喋る英語だって この国で教育を受けた人なのか そうでないのか 彼らは 絶えず ジャッジしてますよね。
だいたい、イギリス人同士だって 発音や使う言葉のセンテンス、話題などで どのくらいの教育を受けた人なのか、文化のレベルはどれくらいなのか を、ジャッジしあっているんですから・・・・私なんて 論外です。
Commented by えいこ at 2017-02-25 21:36 x
はじめまして!自分の未来に悲観してしていたところたまたまこのブログを見つけ読ませていただきました。自分の姿と重なってしまいました。
私はドイツ夫と子供とともにドイツに暮らしています。やはりドイツ語がうまいように話せないので、自分の価値が見いだせず苦しい日々を送っております。つたない言葉の為、現地人とは対等な関係も持てなくて、仕事ももちろん見つからない(というかもはや探す気力もない、、だって無理ってわかるから、、)という事実が嫌だし怖いしどうしようもないです。子供はまだ2歳ですが最近はドイツ語をよく話すようになりました。それがまた怖くて怖くて。。日本語が身につかずに母である私と意思疎通ができなくなったらどうしようって・・・
結婚するまで私たちは5年付き合いました。その間ずっと言葉の壁はどうなるんだろう、仕事は見つかるのだろうか考えていました。結局不安が残ったまま結婚に踏み切ってしまいましたが今となっては後の祭り。どうにかなる!自分たちは大丈夫!なんていうのは通用しなかったです。

夫の親族からの『こいつまだ仕事しないのかよ』という目で見られるのそろそろ限界。なんかしないといけないのはわかってますが。。

もう、やれることはありません、、耐えてがんばるのみです。

周りの友人たちはいつも前向きなのでなかなか口に出して本音が言えなかったのでつらかったです。。。

お互い精神病まないように、がんばりましょうね。
Commented by otanko-aubergine at 2017-02-26 21:46
えいこさん
はじめまして!
分かります。海外に在住する、やけに前向きな人達って 怖いですよね。人間、ずっと前向きでなんていられないのにね。でも そういう事を言うと ものすごく非難されるし、おしつけがましいアドバイスを強要してくる。そして 前向き人間にしようと調教しようとしてくる。
全てがうざいですよね。
人それぞれ。みんな違います。一概にどれが正しくて どれが正しくないなんてありません。家庭だって 様々なんですから。それを受け入れる事が 多様な人種が住む海外で 一番に受け入れるべきことでは??と思ってしまうんですよね。前向きな人達は 日本人のネガティブさに 一番厳しいですよね。 他の人種が同じような事を言うと これまた 違う反応なのに。

どうか 同じ思いをしている人も他にいる ということを 心に留めておいてくださいね。えいこさんだけじゃないのよ。
Commented by えいこ at 2017-02-28 21:21 x
otankoさん、お返事ありがとうございました。
押しつけがましくやたらと前向きで、少しでもマイナス意見言おうものならネガティブだって避難する人いますよね。私の場合こちらの一部の友人もそうですが、夫がそういう人間なので困ってしまいます。リラックスする場所がありませんよ。困っちゃいます。。

異国でがんばってる人たくさんいるんですね、お互いみんな精神的に強くなるでも言葉がうまく話せるようになるでも仕事が見つかるでも少しでもいい方向にすすむといいですね。がんばりましょうね!
Commented by Tiffany at 2017-05-11 23:33 x
はじめまして。国際結婚18年です。夫はスウェーデン人。子供2人です。彼との結婚生活で台湾に居住して、一時別れて日本で仕事し、その後復活し、上海移住、子供2り出産して、夫の母国のスウェーデンにたどり着きました。国が変わるたびに新しい言葉や文化を覚えなければいけなくて、正直すごい大変でした。私は、英語は問題ありませんが、英語以外の言語をやらなくていけないのがつらかったです。でも、もう、過ぎたことです。スウェーデン語は学校に通って勉強してだいぶできるようにはなりました。子供がいたので無我夢中でしたよ。だって言葉ができないと、子供の学校の面倒やもろもろの生活のことこなせないですよね。今でも日本に帰りたい、別れたいと思うことはよくありますが、子供がいるので動けません。結局みんな大変でも子供がいることで、覚悟するのではないでしょうか。子供がいないとやっぱり自分を確立できない国にいるのはつらくて別れたくなりますよね。みんな、異国にいると感じることは同じですね。励ましあって、毎日の小さな楽しみを大切にがんばりましょう。
Commented by otanko-aubergine at 2017-05-13 02:02
Tiffanyさん
初めまして!
そうですね。お子様がいれば そんな流暢な事を言っている余裕はないだろうと察します。
それに お子さん同士もお友達ができるわけで ママ友としての交流など たくさんあるでしょうしね。

別れたいとか そういうのではなく、日本で暮らしてきた自分と、あまりにも違う自分になってしまった事へのジレンマなんですね。
別れたい、日本に帰りたいから 別れましょう、で 終る結論なら 簡単なんじゃないでしょうかね。
Commented by スイスの片田舎より at 2017-05-19 22:59 x
はじめまして!欧州夫とは東京で出会い8ヶ月前よりスイスドイツ語圏に移住しました。海外生活は15年くらいあるので英語もできるしなんとかなるか!と甘い考えで移住しましたが、ほんとうに考えが甘かった。片田舎なので英語は通じず、あとは多くのみなさんとほぼ一緒。疎外感 孤独 自信喪失で負のスパイラルに。。プラス 夫のイタリア実家と陸続きになったことにより度々顔を出さなければいけない羽目に。イタリア語は学んではいるが始めたばかりで全く理解できず。とてもいい家族なのでやはり好かれたいとの思いから常にニコニコ 心の中では泣いていても必死で隠すようにつとめていたところ、遂に数日前爆発してしまいした。。感情のコントロールを失いむせび泣き 過呼吸 パニックです。しかも家族の前で。おばあちゃんの介護で皆大変なとき 一番タイミングの悪いときにです。夫には常にSOSを出していたけど唯一の理解者だと思っていた夫は十分にフォローしてくれず。。今は少しずつ理解してくれようと努力をしてくれています。全ては書ききれないけど絶望と後悔のまっただなか、同じ思いをしている方がいることを知り助けられました。
Commented by otanko-aubergine at 2017-05-21 02:22
スイスの片田舎よりさん
はじめまして!コメント、ありがとうございます。
そうなんですか!スイス人って すごく英語が上手で・・・ってイメージあったんですが、やはり田舎だと英語も通じないんですね。。。考えてみれば そうですよね・・。

ポジティブに考えれば、スイスの片田舎さんが爆発したタイミングは 家族がみな介護で大変だった時ならば さほど気にしてないんじゃないか と思います。それどころじゃない・・みたいな・・・。そう願います!

こういう、スイスの片田舎様のような 叫びのコメントが 今後もいろんな人が見て「あ、私だけじゃないんだな」って救われる気分になると思います。ありがとうございました。
なんだ、かんだと あれこれ、ぐちゃぐちゃ言ってくるのは ほぼ日本在住の方なので。日本で、どれだけ「絶対に頑張る!」とか思って考えてても 現実は甘くはないんですよね。

Commented by スイスの片田舎より at 2017-05-21 03:34 x
otankoさん お返事ありがとうございます!ブログを楽しみにしていますのでこれからも続けてくださいね^^ 夫とはいえ やはり他人。自分のことは自分で守らなければいけないとつくづく感じました。40過ぎ これから更年期が訪れ更に鬱病にでもなったら大変。最悪は帰ればいいや位に考えます。皆さん大変でしょうが、頑張りすぎないようにしましょう!自分を大切に。
Commented by ikimono at 2017-05-29 04:59 x
otanko様
はじめまして
たまたまこちらのブログに飛んできたのですが、読み入ってしまい、コメント欄まで全て読み切りました。暇か私(^^;)
私は今国際恋愛中で、結婚も視野に入れて相手の国に滞在中です。
ですが、相手の国のことや家族のことで既に色々と不安があり「国際結婚 家族 問題」でググって色々と読んでいたところこちらに辿り着きました。
まだ結婚や本格的移住はしていませんが、海外滞在は計数年になるので、英語でも細かいニュアンスが伝わらなくていらいらしたり、
現地語なんて言葉を憶えたての幼児以下なので彼の友人や家族の中の会話では置き去りにされて、自分がバカみたいに感じたり、
彼がトイレにたつと異様に待ち遠しく感じたり、
アジア人、移民、と一緒くたにされた扱いに反発を感じたり、
辺鄙な国の辺鄙な田舎で一人歩きもしずらく、友達も頼る人も気軽に会える範囲にいない辛さを感じたり、
既に共感してしまうお話がいくつもありました。
このまま結婚してもしこの国に滞在したら、きっと年を追うごとにそのストレスは増えるばかりなんじゃないかと考えると不安は増えるばかりです。
2013年のブログ記事に今更コメントしてもいいものかと思いましたがつい最近までほかの方のコメントが続いていましたので私も参加させていただいちゃいました!
あー、ちょっとすっきしました。
このブログとコメント欄の存在に感謝です。
Commented by otanko-aubergine at 2017-05-30 04:53
ikimono様
はじめまして!
どうぞ、どうぞ、昔の記事ですが どんどんコメントしてください。
この記事を書いてから 数年が経ちますが ほぼ何も変わってません。(笑)
数年経って、言えることは 自分がどんどん、自分でなくなるような・・・・。日本にいた時の自分が 本来の自分だったのか、今の無口で退屈で情けない自分が、本当の自分なのか、よく分からなくなるということです。性格まで変わるように思います。

みなさん、おっしゃってるように 日本で「なんとかなる!」と思って日本を飛び出して 海外に来ても、期間限定とは違うので やっぱり現実は そう甘くないんですよね・・・・。
期間限定だと 日本に帰れば 思い出は全て美化されますから。

これから 同じ気持ちで ここを閲覧されるみなさまが 少しでも ストレス発散できますように・・・。
Commented by chounan at 2017-07-29 02:46 x
otanko様

はじめまして!国際恋愛について不安に感じていた中ふとこちらの記事に辿り着き、現実の厳しさや辛さなど貴重なお話が書かれていて、私自身の現状や将来についてとても考えさせられました。
まさに国際恋愛のひよっこ中のひよっこで、こちらへの書き込みも「10年早いわ」と言われても仕方のない私ですが、他の方々のコメントも強く心に刺さり、自分よりも過酷な経験をされている方がたくさんおられることを知るきっかけをくださったこちらのブログにとても感謝しております!

私は現在日本在住の大学生で、ドイツで出会った現地在住の彼女との遠距離交際は1年目になります。ドイツ語はまだ全く話せないので、2人の会話は基本的に彼女が話せる日本語に英語をミックスしたものです。
しかし、相手や相手の家族のためにも将来はドイツで暮らしたいと言うのが今の考えです。そこでやはり一番の問題となるのが言葉の壁と仕事。ましてや男で現地語がまともに話せないとなると絶望的としか言いようがありません・・・。将来的にある程度上手に話せるようになるとしても、otanko様の仰る通り、ペラペラなネイティブよりも移民を起用することなど手に職がない状況ではなおさら可能性は低いでしょう。
ネット上で最近よく見かけるフリーランスやノマドなどはやはり収入が保証されていないことを考えると、一か八かの道に踏み出すことは非現実的。また、日系企業の現地採用などもかなり低収入であることが窺えるとどうしようもない気持ちなります。安易に国際恋愛を選択してしまった自分はいろいろと間違っていたのかと、自分を責める日々が続くばかりです・・・。
現在も、どうにか相手の国で安定した仕事に就ける手段はないかと日々模索中です。
愚痴になってしまい申し訳ございません・・・。友人に相談しようにも似たような境遇の人は当然周りにいなく、日本人男性+外国人女性のパターンの情報がほとんどないのも非常に残念です。
他の記事も少しずつですが読ませていただきます!

chounan
Commented by otanko-aubergine at 2017-07-30 08:13
chounan様
初めまして!コメント ありがとうございます。

日本でキャリアを積んで、海外に出て そのキャリアを生かせるのならいいのですが そうでない場合、かなり ジレンマが生まれ、病みます。自分のやりたい事をやれるなら まだしも まったく やりたくもない事をやるはめになるかもしれません。

ただ、私が思うのは こちらは男女平等ですので 男が大黒柱になる必要もないということです。なので お相手様が大黒柱となり、経済的に家庭を支えて chounan様がサブ的に働き、家庭の事もやる 子供が生まれたら 育児は全てchounan様で 嫁は仕事復帰をする ということも ありありで、なんら不思議はありません。

chounan様がお相手やお相手の家族を考えて 将来はドイツで・・・というのも分からなくもないですが あなたの家族も同じように あなたに会えなくなることを寂しく思い、心配なさると思います・・・。と、大学生ということで つい親の目線になってしまいました・・・。

なにはともあれ GOOD LUCK...
Commented by at 2017-08-03 15:19 x
はじめまして。
シビアな意見として読ませていただきました。
よろしくお願いいたします。

コメントの中のジャッジ、の部分を読んでなるほどと思ったことがありました。
昔の職場にいた人でイギリス帰りの人がいたのですが、その人はつまらないことでもとにかく競争したがる人でした。

例えばハリーポッター(ヒットしたとはいえ児童書)でも洋書だからなのかありがたがっていて私に読みなさいと言って貸してくれたのですが、私が返すのが遅れたら「良さがわからないのなら読まなくていいのよ」とメールして来たり。
私は無表情で軽く投げて返しました(笑)

それ以外でもランチの席で私が「昨日聞いた英系のラジオで『ヒールの高さと受けた教育とは反比例する』と言っていた」と何人かの前で言ったらその人は「私は高いヒールの靴を履いていたわよ」と怖めの態度で返して来たり。
私はその人に向かって話したわけでないし、あくまでも「聞いた話」として口にしただけなのですが。
ちなみに彼女は日本の大学受験競争に参加できるだけの学力があったとは思えず、またイギリスの大学に入りましたが卒業しないで帰国しました。

また、ある人が「データ集計が面倒くさい」というから私が「計算式使ってさっさとやったらいいでしょう」と言ったのですが、それに対して彼女は横から「計算式は自分で入れないといけないのよ」と重々しく言ってきました。

私は、彼女レベルの発言にまともに返して周囲からバカ扱いされたくなかったのでいつも無視して黙っていました。

必死な彼女は売ってくる喧嘩の質で中身を判断されると思うだけの「教育」を受けていなかったのでしょうか。
私だけでなくほかの人も聞いているのに。

それとも、そうしてでも誰かを叩かないといけないくらいイギリスは厳しい社会なのでしょうか。

ちなみに彼女のような感じの人は日本の受験システムについていけなかった後に海外に出た人に多いようですので、そのことからも本当の教養って何だろうなと考えさせられました。

ちなみに私が「一緒にされたくない」と思うのは他のアジア人ではなく、海外に出て「海外暮らしで英語しゃべって現地人とつるんでる自分って最高、ほかの日本人よりかっこいい」と有頂天になっている日本人です。
そんなのより中身の良いアジア人のほうがいいです。
Commented by otanko-aubergine at 2017-08-04 05:30
お様
初めまして!コメントありがとうございます。

お様の昔の職場にいた方は 所謂「嫌な奴」ってことですよね。そういう人は イギリス、日本関係なく どこにいようが嫌な奴なんだと思いますよ。
それか 日本に帰ってきて 自意識過剰になったか・・・。

それと、「現地人とつるむ」っていうのも 独身の留学とかならあるのかもしれませんが みんな家庭を持つと つるんでる時間はないと思うんですよね。子供が出来て 子供同士も仲よし、親同士も仲よしとかなら ありえるでしょうけどね。
ま、所詮 私は友達いないので つるみたくとも どの人種ともつるめません・・・。(涙)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

by otanko-aubergine