ブログトップ

国際結婚は勧めないっ!!!

otankoaube.exblog.jp

国際結婚、海外生活に憧れている人は 決して見ないでください!! 耳障りの良いことは 一切書いてません!くらーいブログです。

一緒に暮らすということ

海外に住んで、何が不便って 色々 不便な事はありますが まず もちろん、すぐに自分の実家に帰れない という点があります。

これ、もちろん 日本だって 例えば 沖縄にお嫁に行ったけど、自分の実家は北海道 って方は 実家に帰るのに さぞかし大変な思いをしていらっしゃると思います。


まず、ケンカしたときに 私なんかは 逃げる所がありません。


前、フラットに入居当初、ものすごい 大喧嘩をしました。

私は その場所にいてもたってもいられなくなり そこにあったカバンを ひっつかんで 外に出ました。


しかし・・・・・・。

どこにも 行く所がないのですよ・・・。

友達もいないし・・・・。


そして 私が どこに行ったかというと 歩いて30分くらいかかる ショッピングセンターのような所でした。

往復1時間に、ゆっくり見て 1時間として つまり 2時間くらいしか 時間を潰せません。

まぁ、もっとも その夜 彼の家族と出かける予定があったので それには なんとしても 行かなくてはならないし そのまま どこかに行ってしまう事もできなかったのも 事実ですが・・・。


そして こわごわ 帰ってみました。

なんて言って ドアを開けたらいいのかしら・・・。

まだ 相当 怒ってるのかなぁ・・。

もう イヤだ・・・。

日本に帰りたい・・・。


そう思って 帰ってみると 家のフラットの前の道で 彼が ウロウロしてました。

・・・・・・・。

「何 やってんの?」

私が 話しかけると 驚いたようでした。

「どこに 行っちゃったのかと 思った・・・。心配だったし、寂しかったんだもん・・・。」


よろしい。


という事で なんとなく 仲直りいたしました。


今は これほどまでには ケンカしませんが 一緒に住んだ当初は 一日 一善状態で 一日一回は ケンカをしていました。

よく 彼が

「あー、今日は ケンカをしないですんでいる・・。」

と、言ってたほどです。


私が思うに これは 国際結婚、関係なく ただ単に 個人の問題です。

私達は お互い 一人が長かったので お互いの生活スタイルや システムが もう 確立してしまっていたので それを ゆずりながら 生活する事がものすごく 大変でした。

これが 若かったならば 柔軟性もあるし、大丈夫だと思います。

だから、人々が 「早く 結婚しなさい」っていうワケが分かりました。

一人が 長くなると 色々な面で 確立してしまうので それを 崩すのが 難しくなるのです。



人と一緒に住むって 国籍関係なく 大変な事ですね・・・。

イヤ、ほんとに。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by otanko-aubergine | 2011-02-27 07:11 | イギリス生活 | Comments(16)
Commented by Ya at 2011-03-05 20:04 x
少し前になりますが、コメントにお返事ありがとうございました♪ otankoさんのブログはすごく現実的でいいと思いますよ! やっぱり、結婚って相手が誰でも大変ですもんね。 国際結婚して海外に住んでる方のブログで、ダーリン♪とか旦那様♪とか楽しそうな日々を綴ってるのを読んで、ほんまかいな(*´・ω・`)と思ってたので ←単なる僻みかも(笑) ケンカしつつも明るい我が家で!  
Commented by Gday at 2011-03-06 07:49 x
otankoさん初めまして。私も今フィアンセビザの準備しています、blogとても参考になりますし分かりやすいです、同時にいかにotankoさんが苦労されたかその苦労たるや並大抵ではなかったことと思います;。ひとまずはそのビザ関係は落ち着いたようなのでよかったですね♪。そして結婚おめでとうございます。
さて、質問させてください。フィアンセビザで彼の必要な書類ですが、オリジナルとそのコピー、とよく出ていますけども、どこにその記載がありますか?彼はコピーだけでいいとコピーだけを送ったようです。またVFSに問いあわせしても「基本的には原本とコピーですがコピーだけでも大丈夫です」との事でした。
もう1つ。
銀行の28日ルールですが、学生ビザには一部そういう情報がありますけどフィアンセビザに関しても適用だって言われました?これも電話でVFSに聞いた時には「そんな規則はありません。ただ、なるべく申請日に近いものをお勧めします。」との事でした。また彼のパスポートのコピーも、公証人のサインは必要ないとの回答でした。不安です;。何か助言があったらいただけますか?よろしくお願いします。
Commented by otanko-aubergine at 2011-03-06 07:58
Ya様
ありがとうございますー!!そう言っていただけると 嬉しー(T-T)。
励みになりマス!!
なんか 考えると、ほんと 結婚って 人種関係ない気がしてきます。誰でも 大変ですよー。よっぽど 柔軟性ある人なら別ですが。
国際結婚ブログで 幸せそうなのは たくさんありますからね。
違う部分も かけたらいいなぁ って思ってます!!
また 是非是非 コメントくださいね!!

Commented by otanko-aubergine at 2011-03-06 08:34
Gday様
初めまして!私のブログが参考になってもらえたら 私も ほんとうに幸せです!そして この苦労は 経験しないと分からない大変さですよね。
さて、ご質問ですが 
http://www.vfs-uk-jp.com/japan/applying.aspx
ここの 「ステップ5:書類の原本と コピー」 の所に 書いてあります。
原本と コピーがいるのですが 一応 コピーがなくても 構いませんが その場合、原本は返ってきません。
銀行の28日ルールは 私は そのように言われましたが 弁護士には 申請の予約した日が 28日以内なら ギリギリセーフと言われました。私は 厳密に言えば 申請した日にちでいえば 28日は過ぎてましたから。
けれど 確かに 規定されているワケではないのかもしれませんね。ただ、弁護士やビザ代理のような所が 落ち度がないように 決めている、暗黙のルールのようなものなのかもしれません。

Commented by otanko-aubergine at 2011-03-06 08:35
Gdayさま 
文字が多すぎて 入りきりませんでした。続きです。

ビザセンターは 東京のに 行きますか?
そこの男の人は 親切なので もし 書類不備などだと、「これだと 今日 申請しても不許可になるから 〇〇の書類を揃えて もう一回 予約しなおして来た方がいいですよ」とか言ってくれる場合もあるようです。(友達談)
ただ、申請して マニラに送られ、誰が審査するのかが 分からないのが ネックなのです。その電話で応対した人が 審査をするなら もちろん それで 大丈夫なのでしょうが・・・。と、私は 思います。いわば 見えない敵と 戦っているわけですから。
パスポートのコピーは 自分の分のコピーは もちろん タダのコピーです。(原本も一緒ですから)でも 彼のパスポートは 公証人のサインがないとダメだと、私は思いますが・・・・。
原本を提出するなら 別ですが・・・・。

Commented by Gday at 2011-03-06 12:51 x
早速のお返事ありがとうございます!確かに書いてありますね。コピーの提出をどうか、という心配ではなく、彼は全ての書類のコピーしか送っていないんです。英語の説明はないんでしょうか;、、、彼は「どこにもそんな事書いてない」と言い、離婚証明とかは元妻が持っている(らしい)のでコピーしかないと。財産の証明書類を送りたくない、と。危険だから、と。どうやって説得しよう;;。頑張ります。本当にありがとうございました。
Commented by Gday at 2011-03-06 20:21 x
何度もお邪魔してスミマセン。英語での説明見つけました。早速彼に「ここ読んで!」とメールしました。これでまた時間かかりますが焦ってもしかたないですしね。otankoさんのヘルプ大変助かっております。ありがとう!
Commented by otanko-aubergine at 2011-03-06 21:46
Gdayさま
英語での説明見つかって よかったです!分かります!
「どこに そんな事 書いてあるんだ!?」って、私もよく 言われました。
いくら言っても 文書でないと 信用してくれないんですよね。アンタの国が そう決めてんのよ!と、言ってやりたいくらいですよね。(笑)
確かに、財産証明など 送るのはイヤがるポイントなんですよね。海外書き留めだと 高いし・・・。
でも誰もが 通る道なのです!!!
私は ビザ申請の準備で頭がおかしくなっている時に 一番言われたくない言葉が「頑張って!」でしたので、(もう 十分に頑張っているのよっ!と、言いたくなるから) その言葉は言いません。でも 証拠さえそろえば 大丈夫ですので 必ず できます!!!から 安心してください。
明けない夜は ありませんからね!!応援してます!!
Commented by Gday at 2011-03-07 08:09 x
彼からのメールで「電話して聞いてみる」との事でした(素直に送ってくれない;)。私も電話した時には「原則は両方必要ですがなくても大丈夫」と言われたので同じ事言われてきっと送ってこないに違いない;。ちなみに東京のビザセンターへ行きます。私は地方に住んでいるので何度も簡単に行けません、1回で済ませたいです、新幹線代だってバカになりません。で、パスポートのコピーの公証人サインの件は一歩も引かず「僕のは電子化されてるから大丈夫。コピーでも番号で照合すれば全て分かる。」「公証人サインが必要だとはどこにも書いてない」ですんなり却下。今は彼を信じるしかありません。いつも暖かく親切に返答くださり本当にありがとう。
Commented by otanko-aubergine at 2011-03-08 08:24
Gdayさま
日本のビザインフォのページより UKボーダーのページは 不親切ですよね。
私の友達も(彼女は スパウスに変えるため) UKボーダーに 電話して聞いて 了解をえて提出したのに 不許可になって 「だって ”いい”ってあの時 言ったのに・・・!!」と嘆いていました。彼女は いまだ スパウスがとれてなく、面倒な事に 巻き込まれています。
電話して 例えその人物が 許可を出しても その人物が 審査をするわけでは ないので ほんとうに やっかいです。甘くみない方がいいと思いますが・・・。
Good Luckとしか いいようがありません・・・・。
Commented by Gday at 2011-03-15 08:25 x
otankoさん
VFSにメールし「公証人サインは必要ありません」の返信をプリント、彼にもメールしてもらいやはり「必要ありません」の英文をプリントし提出する事にしました。でも彼は公証人にサインをもらってくれましたよ!しぶしぶ・・・?
今日は別の質問です。彼はコピーを両面コピーで送って来ます。正式な提出書類だから1枚につき1枚コピーして、とお願いしても納得してない様子。(UKは両面コピーが常識なのォ;;?)あなたがしないなら私がコンビニでするからいいよ、と半ば諦めモード。どうでもいい事でお互い嫌な思いする今の生活はほんと、精神的によくないですね。明けない夜はないですよね、うんうん、応援ありがとうございます。
Commented by otanko-aubergine at 2011-03-16 07:47
Gdayさま
公証人サイン、貰ってくれて よかったですね!これで 安心ですね!!
コピーは 両面でも 大丈夫なんじゃないですかね・・?
確実な情報ではないですが 公証人サインがあれば 有無を言わせないはず!!!!
そうなんです。これって ぜーーーーーったいに 3回以上は ケンカするように出来てますよね。これも 神様が与えた試練なのか・・・・。
もうすぐですから 焦らずに シッカリと!!!
Commented by とも at 2011-05-20 00:04 x
今配偶者ビザについて調べていてこちらのブログにたどり着きました。
私たちも基本会話は日本語です。それとまさに!!ずばり!とうなずいてしまった「けんかしても逃げる場所がない」そう!本当にそう。私も家出てやるって思っても車でドライブして鬱憤晴らしも出来ず、出て行ったにもかかわらず、冬だったので外は寒くコート取りに戻ってきたのがオチでした。
Commented by otanko-aubergine at 2011-05-20 06:56
ともさま
はじめまして!!コメントありがとうございます!
なんだか 私も ともさまのコメント読んで 笑っちゃいました。
共感していただけて うれしいです!
コートは 重要ですよね。寒くて 凍えちゃいますよ!
Commented at 2014-01-11 20:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by otanko-aubergine at 2014-01-12 20:45
ち~様
はじめまして!
私のブログが そういう方向で お役にたてたなんて ちょっと 嬉しいです!
来た当初は 全然 土地勘もないし、知っている所が少なかったし、行動範囲というものも狭い。だから ちょっと 気晴らしに・・・・なんて ことが出来ないんですよね。そのジレンマに陥ることが 何回もあります。
結婚50周年の方とか 本当に尊敬に値いします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード